霜花店(サンファジョム)!!インソン君に拍手!!

f0073639_19252233.jpg


寒い日でしたね。
今日は六本木シネマートで霜花店(サンファジョム)を鑑賞してきました。

なんと画像を検索していたら、TSUTAYAにたどりつき、「あなたは18歳以上ですか?」と問われた。
はい。すっかり年とってますと心の中でつぶやきながらYESを押す。

そうなんです。これはR18!
成人映画です。

ただ、成人映画というには、主演の一人はチョ・インソン。
隠れてみるようなアダルトな映画の雰囲気はなく、
何かの劇画がモトになっているの?というくらい
わかりやすくて、相当面白い。

インソン君がインタで語っていたけれど
「そういう場面ばかり注目しないで・・・」その言葉も納得。
最初から最後まで展開がスピーディで画面に釘付けでした。

男×男のシーンは、実はワタシは興味がありまして、そんな映画も見たことは
ありますが、絶対譲れないのは、「美しい男」じゃなきゃ、そういうシーンはカンベンです。

インソン君・・・本当に美しかった・・・

しかし、彼、よく受けたね。
Mちゃんによれば、彼は今 兵役に就いているのよね。
兵役に行く前にこれに出たわけですね。

今日1500円もするパンフ買いましたが、

その中に彼の言葉が・・・

Q:出来ないと思われていた分野とはどんな分野?

A(インソン):ベッドシーンとか、同性愛とかですね。僕だけでなく、そういうシーンを快諾できる俳優はまだまだ少ないと思います。チョ・インソンに時代劇なんて似合わない、と思っていたファンもいたでしょうし。でも、「あえて危険を冒さなくても」とか、「ワタシの好きなチョ・インソンとは違う」と言われてみたかった。そういう偏見が打破できれば、もっと多くのチャンスが訪れると考えたのです。


すばらしい・・・
どこかの誰かさんに似てます(笑)

俳優さんは、みんなイメージが固定化されるの、いやなんだよね。
それを壊しながら進化して行きたいんだね。

インソン君、本当によく受けたわ。
もちろん、インソン以外のほかの方々、よかったですよ〜

以下はネタバレありますのでまだ映画未見の人はスルーしてね。



まず、インソン君、本当にハードなシーンが多いこの映画、よく受けた!!
同性とも異性とも体をつなげるわけですが、
特に王妃とのシーン・・・もう、数えるだけでもいくつの体位でがんばってたんだろう・・・
こんなこと書くと、そこだけ見てたのか?って思われそうですが
本当にインパクトの強い性愛描写でした。
しかも、絶頂を感じて果てる時の顔まできっちり演じてる。
ワタシはたまにエロい創作を書くと、そういう瞬間をうまく書けたら・・・とよく思うのですが
若くて美しい彼だから、あれだけ生々しいのに嫌悪感を感じなかったのかも。
インソンのようなランク?主役級ランクの男性って実は以外とこういうのやってないですよね。
相手役のチョジュンモともがっぷり四つ。すごかった・・・

でも・・・
確かにハードですが、男×男、男×女、この生々しく、リアルな描写があるおかげで、王妃との情欲、愛のシーンが際立って表現されているんだと思う。
王妃がホンニム(インソン)の体を求め、ついにはそれが愛に変わるところも、
その愛が身分の差、禁断の愛という障害を越えているからこそ、激しく求め合うことも
そのまんま 何回かあるセックスシーンでよくあらわされていたかと思います。

王妃様・・・この女優さん、宮に出ていたんですね?
童顔なんだけど、めっちゃ声ひくくて威厳のある物言いが王妃らしくてすごくよかった。
女を抱けないから部下(ホンニム)と同衾せよ、と命ぜられるときの屈辱。
抱かれながら悦楽を初めて味わい自分から求めていく「女」の顔。
この方も本当にがんばったわ。


この映画はとてもわかりやすくて、例えば「視聴者に解釈をゆだねるタイプの映画」とは違います。
王様と、王様に少年時代から寵愛をうけてきたホンニム(インソン)と、王妃との三角関係。

ヨーロッパでも日本でも、大昔から貴族社会には男色を好む人はとても多かったようです。
ワタシもそういう小説を読んだこともあります。
つまり、国家の有力な地位にいる人は結婚というのは「世継ぎのため」であり、
性愛は別のところで満たすのです。

しかも男色は生産性を伴わないわけで、農民などにとっては働き手としての子供の存在は
不可欠なわけで、こういう雲の上の存在の人にしか許されないただれた関係です。
そんな中で美しく成長し、武術も優れたホンニムはそのイケメン軍隊の隊長なんですが
まぁインソンが美しくて美しくて。
バリ出来、やラブレター・・・くらいしか彼の作品は見たことがないけれど、
この映画で強烈な存在感、示してくれました。
しかも、彼の持ち味、美しさを前面にだしてね。

王様は女を抱けない身体。
でも、世継ぎがないために属国の地位はさらに脅かされている。
そこで考えたのが 信頼する部下のヨンニムに王妃を託すこと。

3人の関係が変わってくるのはこのあたりから。

確かな関係から危うい関係に。

この二人(王妃とホンニム)って考えてみれば、体の関係からはじまった愛なんだよね。
それも当然です。
結婚しても、指ひとつ触れない王様はホンニムに夢中。
彼女は結婚してからずっと悶々としてきたのです。
王の部下と同衾するという屈辱に涙を流していた王妃も
少しずつ変わってくるのです。
体を繋げること・・・それは世継ぎを残すための儀式なんだけど、それを超えて、
ホンニムを感じ、ホンニムに愛されている「女」の自分を感じさせてくれるもの。
彼女が次第にホンニムに思いを寄せるのはとてもわかります。

そしてホンニム。
少年時代からずっと王のそばに仕え、一番の寵愛を受け、王を絶対なる存在として(師であり、兄であり、友であり、愛の対象)生きてきた彼も、
命令とは言え、王妃を抱き、はじめて女を抱く、ということに目覚めてしまう。
受動的な愛から能動的な愛に変わったとでも言えばいいのかな。

王様もまさかホンニムが王妃に心を移すなどとは一切考えてなかったんだけど、
それが悲劇の始まり。

こういう状況を作ったのはすべて王の責任なのに
王様のホンニムに対してのすさまじい執着。
今まで、文武に秀でたやんごとなき王は後半、形相が変わり、嫉妬に狂うんですよ。

王妃とホンニムの現場を見て・・・・・王はどうするか・・・
ここは言わずにおきましょう。

そう来るか~
ある意味、殺すより残酷かも。

この映画、高麗の宮廷のお話なんですが、この王様がまた、文武にすぐれていて、琴も弾じ、歌も歌い、絵も描き、剣も達人。
そこがいいんですよね。
同性とのシーンがあっても、juno的には、ぜったいなよなよした女みたいのはイヤなんですよ。
風邪を引いてしまった王におかゆを匙で食べさせるホンニムと
ホンニムの弾じる琴に合わせて合奏したり、二人が狩りをするシーンを絵に描いたり。
そのときのホンニムは王のために生き、王のためなら死ねる家臣だったんですよね。

宮廷のみやびやかな雰囲気もとてもよく、イケメン軍隊のユニフォーム(笑)も颯爽としていて、ジャニーズにこういうの着せた軍団いたんじゃないの?みたいな。

本当に飽きることなく見ることができた133分。今日の六本木1335の回はガラガラでした(笑)

愛は人にこのうえもない安寧を与えることもあるし、人を破滅させるほどの執着に変わることもある。

最後の王の、ホンニムに対しての言葉・・・

ホンニムのあの答えは・・・

いや~おもしろかった。
もう一回見ようかな・・・(笑)
[PR]
Commented at 2010-02-14 01:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pink_alien98 at 2010-02-14 09:35
junoさん、おはよっ♪

ふふ・・・

堕ちたかな・・・?

Commented by kazem2 at 2010-02-14 13:46
ヤッホ―

観たのね^^

よかったでしょ~

ジュノママの言葉は素晴らしいわ!
感動がよみがえる

>そう来るか

この部分私も「ええ!」と驚いたわ

考えもしなかったけど昔の物語ではある話よね

私もね
終わったあと拍手したのよ
思わず拍手をしてしまったわ
よかったよ~と言いながらね

隣のご婦人は泣いていたし~^^

「霜花店(サンファジョム)」の意味を教えてくれたシーンではインソンの表情がよかったね
王妃も愛するナムジャをみる優しいヨジャだった

いい映画を観れてよかったね~(*^_^*)

次は「コウモリ」(パク・チャヌク監督)よ^^
ソン・ガンホオッパの性器露出のシーンはカットされているらしいけど二人の性描写も凄いらしい

Commented at 2010-02-14 17:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by juno0712 at 2010-02-14 21:09
*1番上の非公開様
あら 見ないの?なぜに?一人で見に行けばいいのに。
マルチュク通りは面白かった。あれもユハ監督なのよね。
卑劣な街はみてないけどユハ監督とはそこからのつきあいなのね。
壮大な時代劇なんだけどよくあるメロです。
だからすんなりおもしろいのかな?
オススメです。
タッチからレスしてるからこの辺でゴメンね。
Commented by juno0712 at 2010-02-14 21:17
*うさちゃん
いやぁ 堕ちるかと思ってたけどそこまではいかなかったかな?
でも、彼のファンミがあるなら言ってみたい!
キレイで役にぴったりなキャラだったよね。
そういえば、ぎこちないところがあるって言ってたよね?
どこ?ヤリ方?!キャ(笑)
Commented by juno0712 at 2010-02-14 21:35
*バラ姐さん

ほんとによくある三角関係だしいわゆるメロドラマなんだけど楽しめましたよね。
お金もかけたんでしょうが、俳優達が頑張ったなぁーって私も拍手したかった。
そう!霜花餅をホンニムに王妃が作ってたべさせたシーン 感動的だった!
1人の恋する女になった王妃が悲しくて涙でそうでした。
ホンニムも彼女の思いを知って泣きながら食べてましたね.....
王がホンニムとふたりの狩のシーンを絵に書いてましたよね?
あの穏やかな幸せな時間とドロドロなラスト
最後まで王はホンニムの気持ちを確かめてましたね。
王も哀しかったわ。
久々に大満足な映画でした。

え?ガンホさんの?確か二月27からだったと思う。
あの映画も前評判 すごくいいですよね。
ブロともが絶賛してました。
見に行かなきゃ!
Commented by pink_alien98 at 2010-02-14 21:38
junoさん、こんばんは。

あはは・・・

そっ!ピンポ~ン!(爆)。
Commented at 2010-02-14 21:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by juno0712 at 2010-02-14 21:56
*四番目の非公開様

ゴメンね。タッチからだとコピペできないのよね。
え?‼
インソン君のファンミにも行ったの?
いいなぁー 私も行ったみたい!
日本好きなんですね?
兵役がいつ終わるんだろ?その頃までインソン好きがつづくかな?
186センチの身長で本当にかわいい男らしいですね。
韓国の若手では 一番人気と聞きました。
頑張って欲しいわ。
在日の彼女?私は韓国の記事で彼にゲイ疑惑があり、
それを払拭するようなインタを読みました。
私はどちらでもいいのですけど。

背は高いけど ナイーブな感じよね。
特にモムチャンでもなかったけど役には合ってた!
絶対楽しめるから!

もう一回行くかな?って思ってたけど3600円出したらDVD買えるよね...
でも発売されるまでインソンファンでいられるのか不安だわ 笑
Commented by juno0712 at 2010-02-14 22:08
*うさちゃん

やだわ 笑
彼は 女性とのsex初めてだったしまして王妃が相手だったから、あれは演出なんじゃないかな 笑
私は インソン君が 抽送が早くなってついには果てる瞬間の顔に萌え萌えだったわ 笑
Commented by sadasan3621 at 2010-02-14 23:47
私も見たい・・・うはは
Commented by juno0712 at 2010-02-15 00:32
うん、こはなっち向きだと思うよ(笑)
Commented by juno0712 at 2010-02-15 00:36
☆2010-02-14 21:43 の非公開様~

インソン、頑張ってたのよ~
あれ、演出するほうもされるほうも、ほんと遠慮なしでやらないとだめよね~
インソン君、あの役をやるにはすごくちょうどいい年齢だったのよね。
若すぎるわけでもなく、オジンでもなく。

美しい男が絡むのいいね~何度でも見たいわ。

え?そんな作品知らなかった。
ツタヤにあるかな・・・
探してみよう・・・

Commented at 2010-02-15 02:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-02-18 21:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leejewel at 2010-02-19 00:15
じゅのさん こんばんは

この映画、すごく面白かった。

時代劇の中の美しい男とエロティシズムときたら、そりゃ、観ないわけないでしょう~(爆)

上質な成人映画を観たなって気分です。(笑)

もしかして、また観に行くかも。
好きだなぁ~自分。(爆)

Commented by leechiechie at 2010-02-19 20:27
じゅのさん

こちらにもこんばんは。


あたし

やっと見に行きましたよ~~

新○は激混み、
満席でしたよ~~~


うん
インソンは頑張ったと思う~~
そして、彼はコレまでのイメージを破ったよね。
あんな表情まで・・・そして、王妃とあんなことまで・・・?
見せちゃって・・・・・・

このことばかりが取り上げられがちだけど、
内容も伴ってると思うよ。
彼は王と王妃の間に揺れる愛情を演じていたし、

彼と絡んだ王役のジンモも、
王妃役の彼女も凄くよかったわ。。。。。

ちなみに
バリ出来のインソン君はあたし、だめなのよね・・・・
だけど、これはすごくよかった。

次行くなら六本木のほうがいいかな~
あの試写室みたいなところでぎゅーぎゅーに詰め込まれて
見る映画じゃないよね(爆)
Commented by juno0712 at 2010-02-21 21:01
☆2010-02-15 02:12 の非公開様~

インソン君、きれいな男子ですよね。
あれ以来、いろんな画像を見たのですが
ビョンホン画像には萌えるんですが

どうも静止画のインソン君には萌えを感じなくて・・・(笑)
動いているからいいのかもね。
バリ出来、落ち着いたら一気に見てみようと思います。

この映画、時代劇が苦手でも大丈夫。
非公開様の好きなタイプの映画だと思いますよ。
わかりやすいし、エロい描写もたくさんあるんです。

しかも、そのエロさもインソン君、限界ぎりぎり頑張ったと思います。
ワタシがインソン君、すごい!と思ったのは、そこまでやったか!
という頑張りに対してだと思う。
ぜひ、見てみてね。

27日から渇きがはじまりますが、インソン君のはいつまでやってるやら???
渇きの前に終わっちゃうんじゃないの????
一緒に見れたら効率的ですよね。


Commented by juno0712 at 2010-02-21 21:02
☆2010-02-18 21:06 の非公開様~

え?あの映画はツタヤにはない???
一般公開されてないのか・・・
残念だわ・・・

え?歌舞伎???
あるかもね~~~
面白い!!!

よく探してくるわね~~
感心しましたわ・・・

Commented by juno0712 at 2010-02-21 21:07
☆jewelさん~

面白かったよね~
時代劇、ワタシも好きだけど、やっぱり銃での戦いより
剣での戦いが何倍も美しくて面白いね。

そうそう、成人映画・・・のイメージではなかったわ。
成人映画って昔、日活?のポルノみたいな???
あんなのを想像するんだけど、
力はいってたよね~

それに応えた出演者に拍手喝采だわ。

え?また見に行く???
もう2回も見たのに?(笑)

ワタシ、行きたいんだけど時間がないかも・・・
いつまでやってるんだろう・・・

立場を超えて、情欲に流される二人と
王の孤独と・・・

R18で400万人入ったの、うなづけるわ~


Commented by juno0712 at 2010-02-21 21:11
☆ちーちゃん~

インソン頑張ったよね~
彼も、すごくきれいである意味、きれい過ぎて汚れ役とか
しても現実的じゃなかったんだけど、
同性愛、禁忌を超えた愛、これならぴったしだと思った。

PUREな恋愛を演じるには今の若さじゃくさいしね。
中年のいい男になってから大人の恋愛演じてくれればいいと思うわ。

ビョンホンと同じで、インソンも、殻もやぶりたいし、ファンが思ってもいないようなキャラを演じてみたい、という役者の欲があるんだよね~
新宿は視聴覚室だったみたいね(笑)
六本木はスクリーンでかいけどがらがらだった。

ワタシもバリ出来のインソン、全然興味なかったんだけど
もう一度、インソン中心に見てみるわ(笑)




Commented at 2010-04-30 17:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-04-30 17:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-04-30 17:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-04-30 18:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-04-30 18:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by juno0712 | 2010-02-14 00:13 | 映画・ドラマレビュー | Comments(27)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712