「韓国の今・4」を見た!

自主上映会関連グッズのご案内はこちらから!



こんばんは。

面白かった~
すごく面白かった。

まず、ショーンリチャードが進行役にぴったりだった。
台本はあるのかもしれないけど、見ていて、韓国のNATIVEではない彼が客観的に見た
韓国のエンタテイメントの世界を若い歌手、監督、俳優たちと話をするわけだけど、とってもうまいよ。
質問もピンポイントでいい聞き手だわ。

それに恐ろしく実感したのが、若いK-POP歌手でさえ、「国をしょってる」ってこと。
「MADE IN KOREA」が最高なんだってことを世界に知らしめたい。
そのつもりで頑張ってることをひしひしと感じたわ。

こういう番組みると意識が違うのよね。意識っていうか志(こころざし)が違う。
これってハングリーな韓国の若者と、平和で飽食の時代で育った日本の若者、
二つの国の環境が大きく左右してるってことだけではなさそうだわ。
今まではK-POPでも韓流スターでもとりあえず「日本」をターゲットにしてたように見えたけど、
それはずっと前までのことで、今は韓国のエンタメ業界、全体が世界を目指しているのよね~

たった30分の番組なんですが、ショーン君の好リードで見応えのある番組だと思いました。
もちろん、ウリビョンホンシもオオトリで出ましたね~

英語がNATIVEのショーン君と対等に話してました。
ビョンホン、確実に英語がうまくなってる。
昔、CNNでインタビューされた時と比べたら話すスピードがめっちゃ早いっていうか
ナチュラルスピードだわ♪
f0073639_2317854.jpg

f0073639_23172645.jpg

f0073639_23175639.jpg


キャリアを積んだ韓国の俳優であるビョンホンが言うと、また重いのよね。
韓国の映画産業がずっと発展するために彼は将来も貢献するに違いないですね。
シカシ、少なくとも私が見知っている韓国映画は彼の言う様に、「量産」「パッパと作って
ドンドン売る」って言う方向ではないように思うんだけどね~
むしろ、エンタメ性の高い映画も、芸術性の高い映画もどっちもレベル高いと思うんだけど。
(私は、そういうことを語るほど韓国映画を知りません爆)

それにしてもね。
ショーン君が監督、俳優、K-POPの卵たちや、SUPER JUNIORのシウォン君やら、
いろんな人にインタビューするんだけど、あらゆる質問にすべての人が「即答」なのよ。
「う~ん・・・そうですねぇ~」なんていう受け答えじゃなかった。
若い子もね。
特にSUPERJUNIORのシウォン君、若いのに、グレードの高い男だわ。
まさに彼は「韓国をしょってる」男。
f0073639_23211342.jpg


流行をいち早く取り入れ、それを加工して送り出す・・・だけじゃブームは続かないよね。確かに。
世界に目を向けた長期戦略が周到、とでも言うべきか。

「ハンとジョン」この二つの独特の感情、それが人を惹きつけると語っていた女性ラッパーの
話を聞きながら、このあたりが日本にはない精神性なのか、と思ったりしました。

面白かったわ~♪
ショーン君、俳優じゃなくて、こういった仕事が似合うと思うよ~(笑)

見逃した方、ディスカバリーチャンネルの再放送は 
12/21(金)9:00~9:30
12/27(木)11:00~11:30

チェケラ♪♪
[PR]
by juno0712 | 2012-12-21 00:23 | 映画・ドラマレビュー

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712