ある日の出来事

こんばんは。

3/24(日)のことです。
私は地元でいろいろ用事を済ませて、帰宅のためにバスに乗りました。
夕方でした。
そのバスは割と混んでいたのですが、私の隣に、ちょっと太目の、でも優しそうな30代?くらいの男性と、人に紛れてよく見えなかったんだけど、その彼の娘(多分3歳くらいかな?)がしっかり手をつないで立っていました。(もちろん私も立ってました)
その女の子の、お父さんとつないだ手とは別の方の手には「どらえもん」の映画のパンフレットがしっかり抱えられてました。

(お!お父さんとどらえもん見たんだな?どおりでご機嫌だわ)
そう思いながら微笑ましく二人をなんとなく見てました。

その女の子は鼻歌歌いながらもバスの揺れに負けじと一生懸命バランスとってました。
その雰囲気もとても健気でかわいくて。
3歳児(くらい)の子供の鼻歌もかわいくて。
おさがりなのかな?ちょっと大きめのジャンパースカート。白いブラウス。そしてなぜか、足元のスニーカーだけは青い男の子の戦隊もののキャラのスニーカー。
お兄ちゃんのかな?それともその女の子が好きなのかな?
などと人間観察に余念のない私。

するとお父さんがその子に言いました。

「〇ちゃん、おうちに帰る前にちょっとお父さんの仕事場に寄っていいかな?」
「やだ!」
「ほんの少しだけ、すぐに終わるから、ね?」
「やだ!」

仕事場が近所にあるのかお父さんはその子にお願いするように声を掛けたのですが女の子に毅然と断られて隣で私、クスって笑ってしまいました。
そしたらお父さん、もう一度その子に言いました。

「ほんとに、ほんとに、すぐに終わるから。そしたらすぐに帰るから、ね?」

すると・・・その子のつぶらな瞳から(ほんとにかわいい子だったのよ)涙があふれて来て・・・

「(一生懸命涙をこらえながら)やだって言ってるでしょー!」
「お父さん、いつもそうじゃん」
「〇ちゃんとお約束してもいつもそうじゃん」
「(嗚咽しながらも一生懸命に)今日はドラえもんのシール貼るって約束したじゃん」
「だから今日は〇ちゃんとおうちに帰るの~!うぅぅっ」

女の子はひっくひっくとしゃくりあげながらも大泣きはしないんですよ。
3歳くらいの子供って小声で話すってのはなかなかできないでしょ?
だからその女の子の訴えてる言葉はバス中に響いてるわけですよ。

私ももちろん、(そうだよね。〇ちゃんとお約束したんだよね。だから今日はお父さんとおうちに帰ってシール貼るんだよね。)ってうるうるしながらその親子を見つめました。
多分まわりの立ってる人たちみんな同じ気持ちだったと思う。
お父さん、場の空気をさっと感じたらしくバツが悪そう(笑)

「ごめんね。〇ちゃん、そうだよね。今日は約束したもんね。シール貼ろうね。」
そう言って女の子のもってるドラえもんのパンフレットをぽんぽんと叩くお父さん。
ほんとにバツが悪そうだった~(笑)
まわりの乗客に苦笑されてました。

しかし・・・
私は見ました。
バツが悪そうにあさっての方向見つめてるお父さんに向かって、その女の子、上目遣いでお父さんを見上げて「ニヤリ」としたのよ(笑)。
「甘いね。お父さん」とでも言う様に。

ほんの一瞬だったけど、私は見逃さなかったわ。
ほぉぉぉ~
あっぱれ!
それでいいのよ!
〇ちゃんの主張は正しい!
約束だものね!
涙が3歳児の作戦とは考えづらいのですが、それが作戦であっても、それでいい!

子供ってけっこう親に乞われたら、ほんとはイヤでも「うん」って言ってしまう子も意外と多いのよね。
小さい時から親には遠慮しないでちゃんと言えることはいいことよ。
それが子供の「わがままな主張」なら、多分親御さんがいさめるでしょうからね。
家庭の事情も様々ですし、多分忙しい中、お父さんは時間を作ってこの女の子と映画を見たんでしょうね。
ほんとはやりかけの仕事も気になっていたに違いない。
だけど・・・守れない約束は親もしちゃいけないよね。
ほんとはいやでもしょうがなく「うん」って言わせて、つまり大人の都合でやりくりしてしまうことは確かにあるけれど。

涙の作戦が功を奏して(笑)、まっすぐおうちに帰ることになった〇ちゃんはまたバスの外を見つめながらふんふんふん、と鼻歌を歌い始めました。
頬には涙の跡。

かわいい主張だったな~
そのあとの「ニヤリ」忘れられないわ♪
女の子は小さい頃から女豹体質なのかしらね?(笑)

f0073639_011992.jpg


どらえもん・・・
うちの子もよく連れてったわ。
けっこう感動的なストーリーが多いよね。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by juno0712 | 2013-03-28 00:02 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712