イヤーブック♪

こんばんは。

彼は今、日本にいるらしい。
来月の打ち合わせなの????


先日届いたイヤーブック。
その記事を書いた時には、恥ずかしながら名簿のこと忘れてた(>_<)!!
記事を書いたあとで、後ろの方を見たら!!
うわ~~~!!!
ずら~っと並んでる細かい字が!!

それで私は、自分の名前を確認して「あった♪」
それでその日は寝てしまいました。
今日よくみたら、サンフン君、ソグさん、ワンモさん、フィホ君などなど、ビョンホン関連スタッフの名前も間に挟まってるのね~
もちろん慎さんもね!!

なるほどね~
ファンもスタッフもみんなビョンホンと一緒に山登りする仲間ってこと?
うん。そんな気がするような(笑)
大体3000名前後の名前がありました。

多分、ここに名前を載せた人たちはあまり悩まずに、記載する、に〇をしたんじゃないかな?
載せなかった人の中には、悩んだ上で載せるのをやめた人もいるかな?
最初から載せるつもりナシって人もいたでしょうね。
個人情報は載せたくない、っていう方がほとんどかもしれませんね。

ビョンホンの公式はほぼネットを通じてのもので、ネットの中ではハンドルネームで私たちは存在しています。
でも、万が一、ビョンホンに私の名前を呼んでもらうようなチャンスが(絶対ありませんね)、万が一あったなら、やっぱりリアルネームで呼んでもらいたい♪と思ってまして、(それって当たり前?)
めったにしないけど、プレゼントをあげる時も、お手紙を書くときもリアルネームを書きますから、junoってハンドルネームでネット上では存在していながらも、それはあくまでも「仮の名」なんですよね。

そんなわけでネット上のファンサイトにはけして載せることのないリアルネームをイヤーブックに載せる企画があるって聞いた時は、もう、単純に「〇」だったのでした。
ビョンホンが私の名前をしみじみ読んだりすることはまずないでしょう(笑)
何回こういうことがあるかわからないけど、ビョンホンのイヤーブックに自分の名前が刻まれているのは悪い気はしません。
「記念になったな」みたいな感覚もあります。
彼が言う様にこれも「チャギマンジョッ(自己満足)」かな。
書いてあったように、ビョンホンの元では名前を載せた人と載せなかった人の差はないのよね。

ただ、複数名の方の名前が漏れていたとか?
これはあっちゃいけないでしょう。
公式はいったいどういう対応するんでしょうね?
注目してますよ。私は。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by juno0712 | 2013-04-18 21:13 | Comments(0)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712