2013 ソウル!その2

ソウル旅行二日目の記事です。

f0073639_18472690.jpg

二日目の朝は友人希望で、神仙ソルロンタンにて。
ここは、王様を見に行ったときにも一度寄ってますが、今回も朝から満席でした。
日本人も多かったわ。
華麗なる遺産で使われた店だから(支店はここではありませんが)馴染み深いのかな?
普通のソルロンタン、約800円。
おいしかったです。
わたしたちは、ホテル近くのミョンドンの店でしたがミョンドン餃子とかホボントーストとかキンパの店とかたくさんお店があって選び放題。
今日の一発目の目的は、チマチョゴリ着て写真撮影~♪でしたので近くで済ませました。
満足~。

f0073639_1914564.jpg

ここは、ミョンドンにあるチマチョゴリphoto
shop.
JYJのジェジュン姉の経営してるお店です。
特に、ジェジュン目当て、ということは一切なく、一番安くて時間もかからない店、そして便利な場所にあること、を基準に決めたのでした。
さすがにジェジュンの写真はたくさん飾ってありました。
チマチョゴリを着ての撮影だなんて、いかにも韓国旅行初心者っぽいでしょう?(笑)
こういうことをしてみたかってのよ。私。(笑)
しかし、誤算がありました。
そのひとつは、チマチョゴリを着てみたい、写真撮影してみたいってのは、若い子が多いってこと。
私たちが予約していた時間も(10時)も、日本人の若いお嬢様方が数名いらして、衣装を選んでおりました。
選んだチマチョゴリを着てメイクされてるのを見るにつけ、そのお嬢様方のなんと可愛らしいこと!
考えてみれば、京都で舞妓さんの衣装を着る、というのもおりますがみんな若いお嬢様たちよね~
じゃ、オバンの私たちふたりはどうしよう?キーセンの衣装?いやいや、それだって若さが必要。
王妃?いやいやそれも年齢オーバー。
お店には日本人スタッフもいてテキパキと私たちを流れにはめてくれました。
遠慮がちに迷ってる私たちに、これは品がいい、とか、顔写りがいいですよ、とかアドバイスして下さり、それほど時間もかからずにそれぞれの衣装決定。
スッピンで出向いたので、次は厚化粧(笑)
これも若い韓国人の女性がテキパキと。
かなりぶあつくファンデを塗られ、眉もくっきりと。
友人とは離れてメイクしてたのでお互い完成したときに爆笑しましたよ。
友人の眉、太っ!(笑)

f0073639_192087.jpg

いよいよ撮影です。
どんどんポーズを指示され30枚くらい撮ったかな?
指示だしもうまいのよね。
「はいー、もうちょっと肘を前に張って~、そのまま体は斜に構えて~、顔は少し右に傾けて~」
そのまんま、指示通りにやらされまして、終わると、パソコンの中に取り込まれた画像の中から一枚を選ぶのです。
もちろん、複数枚希望もOKなんだけど、お互い、一枚あれば十分!
そんなわけで選んだ一枚でした。
ちゃんと簡易的なアルバムに入れてくれて、なおかつ、もう一枚プレゼント。
その日の真夜中にロッテホテルに届けます、ということでした。
けっこう忙しいのかしらね?
本当は、リアルな顔より、思い切り加工、修正してほしかったけどここはそういうのはやらないみたいね。
帰ってきてから、サイトで見たら、ありますねー
別人にしてあげます!みたいなところが(笑)!
それなりのお値段してましたけど、ま、今回ので満足かな。
お店に入ってから待たされることもなく約一時間で全工程終わりました。
5万ウォン、つまり約5000円でございました。
夫や娘に見せましたら、化粧のせい?若く見えるー!!!と言っておりました。
息子に見せましたら…ふーん、で終わりました爆
f0073639_1923975.jpg

男性客用かな?
こんな場所も用意がありました。
キーセンの格好をしたら、多分背景も違うところで撮影したんだろうね。
お互い、若い子たちのかわいらしいチマチョゴリ姿を見ながら、アジュンマはそそくさと退散したのでした。
次は友人のお買い物に付き合うためにミョンドン散策!
彼女は韓国好きな甥っ子に頼まれてるものが沢山あったので。
と、その前に小腹がすいて、せっかくだから韓国のワッフル食べよう!と私が提案し、ミョンドン、サボイホテルの二階にるBeans bins.
ここはチェーン店でどこにでもあるのですが、いつか一度食べてみたいと思っていたのです。
一泊二日で韓国に行ったときにも一度ワッフルを食べたのですが、本当においしかった!
外はカリッとして、中はふんわりと!
できればストロベリーが欲しかったけど12月から、と言われてしまい、これを注文しました。
f0073639_1922182.jpg

おいしい~!!
大き目のワッフルにモリモリのホイップクリームにフルーツがたくさん乗ってます。
これひとつにアメリカーノが二つついて18000ウォンだったかな?(約1800円)
二人で半分こして食べたのですが、ペロリ♪
カリっ♪ ふわっ♪
おいしいです!
甘いもの嫌いの友人も「おいしい~!」ってうなりながら完食!
元気が出た彼女とまたまた明洞の買い物へ。
明洞のブティックもたくさんあるのですが、目立ったお店は中国人観光客がわんさか!
いかにも韓国~っていうのと違って、昔日本でもはやったキャプテンサンタみたいな、キャラクターのかわいい、少し高めのカジュアル、というか。
そういうのに中国人観光客が群がってました。
実際、ニットもとってもきちっとしていて色味もかわいくて、娘にも黒いカジュアルなワンピースを買いました。
ジャージー素材でシンプルなデザインのものです。
友人は2-3のお店を何往復もして、溺愛している甥っ子にパーカー、セーター、シャツなどたくさん買ってました。
でも、甥っ子は韓国っぽいのが好きって言ってたけど、このお店、わりとお行儀のいい感じなのよね。
いわゆる韓国の若者は買うのかな~
私たちの年齢のものが、若い子に来てほしいみたいな、きちんとしたカジュアルさなのです。
パーカーだって一万円近くするし、ニットも素材や色味もきれいだし、日本でも手に入りそうなのものですが、まぁ、韓国で買ってきたっていうところが大事なのかしらね(笑)。
それにリアルな韓国の若者が寄りつくお店ってのは明洞じゃないんだろうな。
弘大(ホンデ)あたりで買い物しなきゃだめなんだろうな。
友人は化粧品もあれこれたくさん買い物の予定があって明洞で買い物を済ませる!ってことだったのであちこち化粧品のショップを見てまわり、彼女の買い物は満足のうちに終了!

f0073639_1924037.jpg

ちなみに私は免税店でお財布を買う予定だったので、あんまりお金を使わないようにしていたのですが、(結局買わなかったんだけど)明洞とロッテデパートの地下「プレミアム食品館」でほとんどの買い物を済ませました。
画像は、I'm Realのいちごヨーグルト。7000ウォン弱。
このほかに、イチゴ、キーウィ、ブルーベリーを持ち帰りました。
いわゆる生ジュースなんだけど、ブルーベリーの生々しさにはびっくりした!
相変わらず美味しかったです。
右に見えるグリーンのはチームの同僚用に買った、NATURE REPUBLICのハンドソープ。アロエの香りの泡が出てくるのです。さっぱりした香りが気にいって5本購入。(一本いくらだったか忘れた(>_<))
あとはやはりNATURE REPUBLICのスポンジが先端についたBBクリーム。
便利です!(画像ないけど)
あ、左側のチョコ、RUMMYは大きさの比較のために。
我が家の近所のスーパーで私が買った物です。
f0073639_1932634.jpg

ごま油。これはそれほど大きくなくて私の手の平を広げて親指から小指までの大きさ。
約1000円強。高いよね。
でも、韓国人がよく使っていて、新大久保でも簡単に手に入る「オットギ」のごま油は中国産なのよね。
ロッテデパートのマネキンさんも「オットギ?アレダメネ、中国ダカラネ」だって。
オットギもかなり香りが強いんですけどね。
買ったごま油で豆もやしのナムルを作りましたが、本当に香りが強かった!
味っていうより、香りが違うのね~!
画像にはありませんが、このほかに、会社のバラマキ用に、ごまのチョコ、マッコリチョコなど、試食して美味しくて買いました。一袋1000円強。×2袋。

f0073639_1941949.jpg

本当は、このあと、東大門の「第一平和市場」と「広蔵市場」に行く予定だったのですが、やみあがりの友人、エネルギーが切れてしまいました。
明洞、ロッテ免税店、ロッテデパート、本当に歩き回りましたから。
そんなわけで、友人の泊まっているロッテホテルにお邪魔してエネルギーチャージすることにしました。
ロッテホテルはもうクリスマス用のライティングが!きれいだったわ。
f0073639_1963354.jpg

友人の泊まっていたお部屋は一泊4万円くらいだったかな?
ダブルを一人で泊まっているんですが、同じダブルの部屋に泊まっている私とはやはり作りがちがった。(当たり前だよね(笑))
画像はないのですが、ゆったり座れる長いソファもあったし、バスルームもきれいだったわ。
友人、靴下ぬいでソファでのんびり、私もベッドに腰掛けて二人であれこれ話しながらテレビを見てすごしました。
体力不足っていうより、足が痛くなったらしい。
咳もしてたし、東大門も行きたかったけど、どうしても!!ってわけでもないので、彼女の美しいお部屋でくつろいでました。
f0073639_1965417.jpg

さて、そろそろお腹がすいてきました。
今日は光化門にある「牡蠣ごはん」をたべに行きましょう~♪
友人も、食欲は相変わらずモリモリです。
2時間ほどホテルで休んでたので体力快復~♪
光化門の世宗大王を見ながら「石炭会館」をめざします!
f0073639_1963588.jpg

あった~!!石炭会館!この地下に「ヘチョセサン」があるはず!!
が、しかし・・・ここは官庁街なのか、土曜日は石炭会館の地下のお店はほとんど閉まってました(>_<)。
あ~残念!
f0073639_197443.jpg

一生懸命歩いてきた私たち、がっかり。
牡蠣ごはんのためにお腹ペコペコにさせてきたのに!
そんなわけで、一軒だけやっていた中華料理のお店に入ってみました。
まるでビョンホンの「太陽が昇る日」に出てくるようなわりときれいめの中華料理のお店。
一番一般的なものを頼んでみようってことで
チャーハンと餃子を。
チャーハンは「ポックンパ」と言われ、餃子は多分「マンドゥ」だろうなってことでポックンパとマンドゥを。
そして友人はジャージャー麵を。
このポックンパはんんん・・・・微妙・・・
ジャージャー麵のソースがかかってますが、甘くてソースの味がイマイチ。
友人はおいしい~って食べてました。
しかし!!マンドゥと頼んだのになぜかあげ餃子が来たのですが、これは激マズでした(T_T)
あ~今日の夜が最後のソウルだってのに、どうする?どこかでリベンジする?って言ったら
彼女、「リベンジなんて必要ないよ~、こういうのも面白いじゃん!」って言ってなんかホッとしたわ。

本当は・・・
f0073639_2046933.jpg

ヘチョセサンでこんなふうな美味しそうな牡蠣ごはんをいただくはずだったのに~残念残念~!
(画像はソウル旅行をよくされてるmimiさんのブログからお借りしています)

そのあと、光化門の書店をうろうろ物色したり、露天をひやかしたりしながらお互いのホテルに戻ったのでした。
f0073639_1982177.jpg

これが私の部屋です。↑↑↑ ロッテホテルの彼女の部屋に比べると一段(以上)グレードは堕ちるのですが本当にイビスは便利だわ。
ロッテホテルの場合は明洞に出るのも、地下通路を渡らなくてはいけないからね。
なので私は彼女と別れてから、閉店間近の明洞を一人でいろいろ物色しました。
f0073639_1985852.jpg

荷物をあれこれ整理していたらテレビでビョンホンが!!!
VEGAのCMだわね!!
お~ビョンホン!あなたは日本にいるのよね~♪
私はソウルに来たというのに!(笑)

そんなこんなで二日目終了~♪
[PR]
Commented by momoryu0712 at 2013-12-10 21:24
junoさん、こんばんは~♪
ソウル旅行記、楽しませて頂いています^^

チマチョゴリ着て写真撮ったんですね~!
いつかは着てみたいけど、未だ実現せず^^; 
ま、私は着物も一度も着たことないんですけど。(←成人式に着物は着なくて
いいからイギリス研修旅行に行かせて、とお願いした人です)

I'm Realのストロベリーヨーグルトなんてのもあるんですね。
初めて見ました。
今度行ったら探してみよう♪

牡蠣ご飯は残念でしたけど、美味しい物も色々食べられたようで
良かったですね~。
ソウルに行くと、一日4食ぐらい食べないと、食べたい物全部は
制覇出来ないですもん^^;

今年のロッテホテルのイルミネーションは、こんな感じなんですね!
あそこはいつも綺麗だから、見られて良かったですね^^



Commented by momoryu0712 at 2013-12-10 21:24
ご友人、1泊4万円もの豪華なお部屋に泊まられたんですか!
凄いわ~~!! 9月に私が行った時の部屋は、1人分が1泊
5000円ぐらいの部屋でした(笑)
でも、シャワー浴びて寝るだけなので、そんなんで全然OKだったんですけど。

ソウル滞在中にテレビで突然逢えると、テンション上がりますよね♪
ビョンホンが日本に行っちゃっていても、CMででも逢えただけ、まだ良かったです^^


Commented by juno0712 at 2014-01-05 23:52
☆ももちゃん~

レス遅れましたm(__)m

そうなのよ。チマチョゴリ村でね!
ジェジュンの写真がたくさんありました。
もちろん日本人向けのお店なので日本人も常駐。
手際よかったですよ。
それに友人と二人、楽しかったです。
ほんとはフォトショップで修正してほしかったわ。

それにしても、ももちゃん、おんなじだわ。
私も成人式に着物はいいからイギリスに行かせて!って1か月イギリスに行ったんですよ!奇遇だわ~
結婚式も私はウエディングドレスのみ、だったしね

I'M REALおいしいよね~
マンゴーも今度飲んでみたいな~

友人の部屋、多分、ちょっとグレードの高いお部屋だったんだわね。
イビスの私の部屋、アメニティがなかったんだよ!びっくり!
なので、友人は一応ダブルのお部屋で二人分のアメニティだったので毎日もらってました。
たしかロクシタンだったと思う(笑)

あ~また行きたいわ~
当分行けないな~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by juno0712 | 2013-12-09 21:05 | じゅの家ネタ♪ | Comments(3)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712