一歳のお誕生日

こんばんは。

先日、孫が一歳のお誕生日を迎えたのでお祝いに行きました♪

f0073639_01362095.jpg


スマホからなんだけど、画像はどんな風に写っているやら?

生まれてからの一年って成長が特別ですね。
ここのところ、急激に賢くなって、赤ちゃんぽさが抜けてきました。
大人のマネをしたり、指示を理解したり、だから意志の疎通ができてる。
たまに会う私たちは、手がかからなくていい子だね、と思うのですが、娘からしたら、日々の元気満々の我が子の世話でお疲れぎみでした。
しかも、一応は人見知りだから私や夫が抱っこすると大粒の涙を流してギャーギャー泣くのよね(笑)
すぐに慣れるんだけど、とりあえず毎回大泣きされる。
その日はお誕生日のお祝いのおもちゃ「積み木」を持参したので、すぐラッピングをほどいて見せて遊んで気をそらす。(笑)

孫の離乳食。
大人はステーキとか野菜のテリーヌとか(あの、娘が作るとは…感慨深いわ)あれこれいろいろ食べてるそばで
孫もいつもより少しかわいいお祝いごはん。
シャケをまぜたごはんをワンコみたいに成形したごはん、ジャガイモのオヤキ、パンケーキの上に水分を抜いたヨーグルトで飾り付けてイチゴを乗せて。
パクパク食べてました♪
ネットにいろいろ載ってるらしく、それを真似したんだそうですがかわいいね♪
当然のことなんでしょうが、娘はよくやってると感じる。
まぁ専業主婦だからやって当たり前、と言われるかもしれないけれど、すごくまじめにお母さんをやってると思う。

BIRTHDAY CAKE・・・
ここのところ、初節句から始まって生クリームのケーキを食べる機会が続いたので今回はバタークリームにしてみよう♪と、ある特定地域で有名な「ダミエ」にしてみました。
久々のバタークリーム、美味しかった!
来年はみんなで同じケーキを食べれるね♪
バタークリーム(ダミエはクリームの量がちょうどいい)後引く!!
今も食べたいわ。

一歳の孫は今日も楽しい一日を過ごしたかな。
以下は、最近心に染みた言葉です。
エピカイ(韓国のラップグループ)のタブロ(カン・ヘジョンの旦那様)がネチズンにいわれなき激しいバッシングを受けて三年間仕事を干されてしまって、絶望を感じながら子育てを担当していたころの話。(干された旦那のかわりにカンヘジョンが大黒柱になって脇役でもなんでも仕事をこなしていたのです)

TABLOはハルちゃんを見守りながら感じたことを観客と共有した。「子供を育てながら最も大変なのは、寝かすことだ。ベッドに入らせる方法が一つあるが、それは明日に対する約束だ。子供たちは、今日に充実でありながらも、本能的に明日を期待している。明日を期待できるようにしてくれた力、今日から抜け出し、明日を夢見るようにしてくれた力は、とても不思議なところから来たと思う」と語った。

子供って無意識に親にいろんなエモーションを与えてくれる存在だわね~
明日も孫が楽しい日を過ごせるようにお祈りしとこう♪



[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by juno0712 | 2015-06-04 01:15 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712