残酷な天使のテーゼ

アニソンではありません。
孫の話です。

f0073639_01085593.jpg
f0073639_01091514.jpg
こんばんは。

娘が第二子妊娠中で、つわりがひどいので最近、家事や孫の遊び相手として時々ヘルプに行ってます。
孫は二歳8ヶ月。
言葉も達者になって意思の疎通ができるようになったので楽になったし遊んでいても楽しくなりました。

孫は今、イヤイヤ期らしく、なんでも否定したり拒否したり。

ごはん食べよう、と声をかけても「食べないよ」
お風呂入るよ、と言っても「入らない」
お散歩行くよと言っても「行かない」
という風に。

私の子供たちはイヤイヤ期があったのやら?
反抗期さえなかったような気がするので、イヤイヤ期の渦中の孫はとても興味深いです。
人の顔色をちらりと見ながら否定するその様が、ほんとに赤ん坊じゃなくなったんだなと思わせて。
でもなんだかんだ言っても、床に大の字で泣き叫んで拒絶したりしないし、結局はごはんも食べるしお風呂も入るから、
とりあえず、言ってみたいんだなと感じます。

でも、まあ、そこまではかわいいもんです。 
孫はひとしきり遊んで、落ち着く夕方頃になると

「おばあちゃん、おうち帰れば?」が始まるのよね。(笑)
「まだ帰らないの?」
「おうち帰りな」

今でこそ(笑)のマークつけれるけど、友人から「まじでムカついた」とか聞いたりもしていたけど、実際、ムカつきましたね(笑)
大人の感情で「あのねー、あなたのお母さんが具合悪くてヘルプしてるのよ、」なーんて言いたいとこだったけど、夕方や夜は孫は原始に帰るんだろうね。
母親のお腹にいた頃の密着を思い出すというか。
自分と母親以外はいらないんでしょうね。
なるほどねー…
おかしかったのは、娘家族がさて寝ましょうという時に 

父親(娘の旦那)に孫が「たーちん、会社行きな」だって!!!
※たーちんと言うのは「おとうちゃん」のことね。
うけたー!!
娘の旦那さん、疲れてお仕事から帰ってきて、これから寝ようとするときに会社に行けと??

気の毒に…037.gif

(そのあと、どうなったんだろ、ほんとに会社行っちゃうよ!とか言ったらしいけど)

そんな話を夫にしてゲラゲラ笑ってたのですが、今日 彼もやられました。
今日も私と主人で娘のところに行って、私は夕飯のおかずを用意して、夫は孫とよく遊んでたのです。
おやつの時間になって食べ終わると、私に向かって孫が「おばあちゃん、おうちに帰りな」が始まりました。

丁度帰ろうとしてた時間だったので「いいもんねー帰っちゃうもんねー」と負けずに憎まれ口を叩く私。
すると孫はそれまでうたた寝してた夫の耳元に囁きました。

「おじいちゃん、帰りな…」

ウケたわー。

帰りに運転しながら「さて起きようと思ってたら囁くんだよ、あれ、言われると傷つくよね…」って言ってた主人。
気の毒にね…

二歳の孫に、あんなにたくさん遊んであげたのに、とかあなたのために来てるんだから、とかまったく意味がないのよね。
ただ孫は本能にしたがって、夕闇が近づくと母親と二人の時間が恋しくなるのよね。

何日か前、早く帰って、と言われた日に私は泊まったこともあったけど、その夜、枕を並べて寝たときには孫からの帰れコールはなかったし、かわいいピロートークを横で聞いたりしましたから、ほんとにその瞬間言いたいだけなのかもしれない。

こういうのも成長なんだろうな。
2才児の反抗期、まだまだかわいいもんだね。


娘も4ヶ月に入ったらしいので、つわりもそろそろ落ち着くかな。
旦那さんの実家が近いので、アチラにもとてもお世話になってるみたいだし、ほんと娘は幸せものだわ。


[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by juno0712 | 2017-02-13 02:00 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712