LBH ON TOUR 2017 その2

忘れてました。
そう、恋ダンスで始まったんですよね。
他blog様で知ってましたけど、びょんほん頑張ったね~(笑)
もちろん逃げ恥は私も欠かさず見てましたし会場も冒頭から大盛り上がりでした。
びょんほんは最後に一緒にフリもやってたけど忙しい日々の中でほんとよく頑張るわよねー
話があちこち飛ぶんですが、最初の方でここ1、2年のびょんほんの作品をざーっと見せてくれたんだけど、びょんほんほんとに精力的にお仕事していてすごいわ。
それと様々な賞を受賞してるってことにも改めて感嘆。
あー、そういえばこの賞ね、あーあのときの賞ね、とか上っ面だけはびょんほんの受賞は追ってましたが俳優としても今が何度目かの黄金期だと思う。
ハリウッドでもマグ7のような腐女子までも虜にしてしまう映画にも出てくれたし、インサイダー、マスター、シングルライダーと続いて、今も韓国時代劇撮影中で、その次も決まってるし忙しいのはまだまだ続くね。
いやー昔からよく感じてましたがあなたを誇りに思いますよ。
今さらですけどね。
connectionも必要、運も必要、でも大前提として俳優としての実力がなくちゃ続かないわ。
パクチャヌク監督が「もっと年をとって俳優らしいいい顔になったらさらにいい役者になれる」的なことを10年くらい前に言ってましたが今まさに。
中年になった彼だからこそ俳優としての幅が出てきたってことよね。


そして、後半では今回のゲスト、中村獅童さんが出てくれてほんとに盛り上がりました。
びょんほんと獅童さんはどういう繋がり???
びょんほんは獅童さんとは会うのは二回目って言ってたから国際フォーラムと中野サンプラザで二回?
獅童さんの奥さまと奥さまのお母様どちらもびょんほんファンらしく、お母様は中野サンプラザの客席でイベント見てたそうな。(獅童さんが言ってました)
獅童さんは中野に実家があるらしく幼い頃は中野のスイミングスクールに通っていてまさに地元なので、地元にイ・ビョンホンがいるってなんか信じられないって言ってました。
また獅童さんたら、ほんとに歌舞伎役者らしく声がよく通ってしかも率直で物怖じせず堂々とした物言いでさすがにいつも大勢の観客を前に演じている方だわ!と思いました。
二人ともまったく打ち合わせしなかったみたいで、「昨日はよくわからなくて慌てましたが、今日は聞きたいことがたくさんあるんで全部聞いちゃいます!」って宣言。
もちろん客席からも大拍手。
お仕事でオファーされた部分もあったかもですが獅童さんの語るびょんほんについての賞賛は全然嘘っぽくないの。
心から多分そう思ったから言ってるんだろうなって思えた。
「びょんほんさんの顔をまじまじと見ましたけどどうしてこんなに肌がきれいなんでしょ??」びょんほんテレテレ(笑)
「仕事で忙しいのにファンの方へこんな風なイベントをするびょんほんさん、ほんとすごいですね。自分もファンのためにいろいろ考えないと。」
「韓国だけじゃなくハリウッド映画にも出ているびょんほんさん、すごいですよね。尊敬します。自分も頑張りたい」
また、獅童さんは伝統的な歌舞伎を超えて超歌舞伎というバーチャルとの融合…的な歌舞伎にも挑戦していて初音ミクとも共演してることも紹介されると…
「びょんほんさん、歌舞伎に出てくださいよ。隈取りがすごく似合うと思う。」会場大拍手!
獅童さん行動派だからほんとにびょんほんを舞台に引っ張り出すのかしら??
獅童さんはステージ上で見得を切って見せてくれました。
びょんほんも真似してやってみてました。
MCの古家さんも獅童さんみたいなゲストが来て助かっただろうねー。
合計三時間のイベントでしたが、こういったゲストが来てくれてイベントにメリハリがついたね。
歌も歌ってくれて、コスプレ大賞、びょんほんの様々なアワード、撮影のエピソード…そういう流れだと三時間、間が持てないもの(爆)
日本人観客を前にすると得意のオヤジギャグも使えないしね(笑)
また、獅童さんたらこんな質問も。
「びょんほんさんはマネージャーとかにも黙って一人で出掛けちゃうことがよくあるそうですけど、何をしてるんですか?どこに行ってたんですか??」って彼の隠密行動を暴露させようっていたずらっぽく聞いてました。
例えば、誰にも言えないようなとこに行ってたの?言えない人と会ってたの??的な答えを想像してびょんがどう答えるか待っていたら、びょんほんたら根本さんから通訳されるとしばらく考えて(間があったからなおさら言えないことしてたのかと思ったわよ(笑))
「YOSHIKIさんと会ってました」だって!!!
あのX JapanのYOSHIKIさんですって153.png
これまたどういう繋がり???
「今度のファンミでYOSHIKIさんの歌を歌おうかと」とかなんとか言ってましたがこれは冗談です、ってびょんほんさん後で訂正してました。
びょんほんも日本にはかなり友人知人が多いですよね。
もちろんマネージャー引き連れてオフィシャルな会食もあるだろうけどごく個人的な繋がりでお宅にお呼ばれされたりってのもあるかもだよね。

そう書きながら思わず田丸麻紀のblog見に行っちゃった(笑)
4/10に「海外からの大切なファミリーと仲間たちとの会食」ですって!!って思わずびょんほんとの会食か!と思ったら彼は4/10に帰国したそうで違うね(笑)
とりあえずこの辺でその2は終わります。
あとは…「お見送りしてもらいました」だね。





[PR]
by juno0712 | 2017-04-11 20:40 | イベント

I started as an actor,I am still an actor,I shall finish my career as an actor. This is how I define myself. By Lee ByungHun


by juno0712