マスター

f0073639_00302880.jpg

プレミア試写会以来ですがやっぱり面白かったわ。
これ、長い映画なんだよね。
でもあんまりだれることなく最後まで緊張感持って見れました。
チン会長は、映画の冒頭では多少ロン毛で緩いパーマがかかってて恰幅もよくていかにもリッチさを醸し出してる風情。
だんだん逼迫してくると、髪も短くなってくるのよね。
多分50代のイメージなんだろうけど、ロマンスグレイというのか、どんな場面もカリスマと色気がたっぷりでした。
相手に騙されるかと思いきや、実は想定内で騙されてやってるんだ、的なシーンがすごく多くて、ビョンホンの危機のときも、カンドンウォンの危機のときも、え?!そうだったの?!みたいなことを繰り返すのよね。
緻密に作られてました。
ビョンホンファンはインサイダーの方が人気があるのかな?
わたしは断然マスターが好きかな。
なにしろチン会長のレベルが、チンピラではなく超大物!そこも好きなのよね。
ゲス野郎の度合いもはんぱないもの(笑)!面白かった!!
一度は超大物もやってほしかったからね。
エキサイトのレビュー、面白いのありましたから貼り付けときます。
密偵は今日は見れなかったんだけど、行けるかな…

追記
カンドンウォン…顔ちっさ!
キムウビン共々背が高くて足が長いこと!!



[PR]
Commented at 2017-11-17 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by juno0712 at 2017-11-18 00:38
今日はどうも、お付き合いいただきありがとう!
楽しかったね♪

エキサイトレビューも結局はビョンホンの悪ぶり、うさんくささを褒め称えてるよね!
私もほんとにそう思う。
チン会長がゲスであればあるほどカンドンウォンの正義ぶりが際立つしね。
でも、カンドンウォン、庶民のために頑張ったというより最初からチン会長への執着がすごかったね。どんな犠牲を払おうが絶対捕まえる覚悟だったし。
ウビンが映画のなかで言うとおり、チン会長も、検事(ドンウォン)も求めるものを得るまでは徹底的!!という意味では似た者通しだよね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by juno0712 | 2017-11-17 20:00 | マスター | Comments(2)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712