CALLING

f0073639_024348.jpg



CALLING・・・
この意味は「天職」いう意味。

まるで
神様がビョンホンに俳優として
生きるようにと
その命(めい)を遣わせてこの世界に
生まれ出した・・・というイメージが湧くのです。


小さい頃から映画好きで・・・
だけど自分が俳優になるなんて思っても
見なかったと言っていた彼。

いろんな偶然必然が積み重なって
彼が韓国の芸能界に入ったときさえ
「一生 役者をやって行きたい」
なんて思っていなかったと言っていた。

だけど彼はそこで神様からの命を
悟った。
演技に対しての面白さもむずかしさも、
また、それを苦労して演じきった時の快感も
彼の細胞はふつふつと神様から遣わされた
その命を、まるで生まれたときからはっきり
決まっていたかのように思い出す。

「CALLING=天職」

最近のビョンホン見てると
この言葉(CALLING)をよく思い出すのです。

その上に
役をこなすためには
徹底的な努力も妥協しない頑固さも
彼の天職は役者だと考えれば・・・
それもあたりまえのように必要不可欠なもの。

彼に「俳優は天職だと思いますか?」って
聞いたらなんて答えるかな?
「そう思います。」
それとも
「そうでありたいと思ってます。」
それとも
「天職かどうかなんて自分の年ではまだわかりません」
そう答えるかな?
でも、もしそう答えても
「俳優が天職、と自分でも言えるように仕事していきたい」
多分こんな風に答えるかも・・

自分の仕事が天職・・・幸せだろうなぁ~
そしてそんな彼を見てる私もし・あ・わ・せ・・・

☆あとで画像差し替えるかもです・・・


2007/9/4/07:17UP
[PR]
by juno0712 | 2012-08-13 00:00

I started as an actor,I am still an actor,I shall finish my career as an actor. This is how I define myself. By Lee ByungHun


by juno0712