カテゴリ:映画・ドラマレビュー( 206 )

2017年2月26日(現地時間)、アメリカで『第89回アカデミー賞』の授賞式が行われた。「映画界最高の栄誉」と呼ばれることも多く、授賞式が大大的に中継されるこの映画賞で、「世紀の放送事故」が発生したのでお伝えしよう。

その事故とは、なんとオスカーの渡し間違え。会場が騒然とするその様子は、早くもABC NewsのYouTubeアカウントで動画が公開されているぞ。

・一度は『ラ・ラ・ランド』が受賞

事故が起こったのは作品賞の発表。長いタメの後、プレゼンターの口から発表された作品名は『ラ・ラ・ランド』。喜びに抱き合うスタッフたち。なお、今年のアカデミー賞は『ラ・ラ・ランド』イヤー。『タイタニック』(97)と並ぶ、史上最多14ノミネートも話題となっている。壇上でのスピーチにも歓声が飛ぶ。だがしかし……

スピーチが進むにつれて慌ただしくなっていく壇上。その不穏な空気は何かトラブルが起こっていることを感じさせる。そして、ついに真相を知った『ラ・ラ・ランド』スタッフの口から本当の受賞者が発表されるのだ。

・本当の受賞者

その本当の受賞者とは『ムーンライト』。この大逆転に会場は拍手喝采、スタンディングオベーションの嵐! 2つの作品のスタッフが壇上でお互いをたたえ合う中、再度プレゼンターから受賞者は『ムーンライト』である旨がアナウンスされる。波乱の受賞式の様子は、動画でご確認いただければ幸いだ。

なお、WOWOWでは本日2月27日21時から「第89回アカデミー賞授賞式」をリピート放送の予定。こちらは字幕ありなので、話してる内容を詳細に知りたい方はチェックしてみてはいかがだろうか。

参照元:ABC NewsWOWOW
執筆:中澤星児


ほえーすごい放送事故!

本当の受賞作品「ムーンライト」も見てみたい。

でも、オスカーでの人種差別問題があれこれ取りざたされてたからなんだか素直に喜べないよね。

ムーンライトが真にオスカーに値する作品だとしても。

LaLaランド見たい!

水曜日に地元で見ようかな。レディスデイだし映画の日だし。


[PR]
by juno0712 | 2017-02-28 06:43 | 映画・ドラマレビュー

とと姉ちゃん

f0073639_04594563.jpg


見てます?
朝ドラは視聴習慣として毎朝見てます。
あなたの暮らし出版がこれからさらに拡大する様子が描かれてましたね。
この戦前から戦後にかけての物語は朝ドラではものすごくたくさん取り上げられてる時代なんだけど、脚本家のせいなのか常子のアドリブなのかわからないけど、たびたび、現代風な台詞があって違和感を覚えます。
たとえば、先日の鞠子の結婚式の時に「ほぼほぼ同じ」って常子がいったんだけどほぼほぼ、ということばってわりと現代的な言葉じゃないのかな?

それだけじゃなくてとにかく時々、姉妹の会話が現代的なのよねー。
そのせいか高畑充希のお芝居まで今の若者的な演技に見えちゃってねー。

このお話のなかのメインの人たち誰にも共感できないのよね。
鞠子は好きだったけど、母親を見習って専業主婦になったしね。
それが意外だったわ。
共働きを選ぶかと思ってたから。
青鞜を大事に読んでたり大学を出て文学少女で、小説家をめざすような彼女だったから。
でも三人の中で鞠子が実は一番母性に溢れていて、専業主婦がぴったりなタイプなのかもしれない。
姉妹のお母さん、これも演出のせいか常子がもっと若い頃から余りにも常子に頼りすぎな、ほんとに頼りないお母さんに思えます。
外で働いてお金を稼いで来ないかわりに母親は優しいだけじゃなくもっとたくましいんじゃ?
お嬢様育ちで、頼りないからととが常子に頼んだのかしらねー(;o;)
あー、ととが生きてる頃がなつかしい。

そんなわけで毎回見てるんですけど、私のなかでは盛り上がりに欠けるのよねー。

唯一、宇多田ヒカルのテーマ曲、花束を君へ、は最初からすごくぴったりな曲調で気に入りました!

でも最近、この歌詞の解釈を方々で眼にしたのですが、♪普段からメイクしない君が薄化粧する朝…♪って死化粧のことなの????!emoticon-0104-surprised.gifemoticon-0104-surprised.gif

歌詞をしみじみ読んでもいなかったんだけど、ほんとにびっくりしました。


視聴率は好調ですね。
今週、星野さんに会うんだよね。
なんとなく星野さんの妻は早くに亡くなったる気配がするよね。
つまり、常子と再燃してくれるかな??
そうなればいいんですが。
常子は家族のことを一番に考えて生きてきてるわけだけど、本人も幸せにならなくちゃね!
実際のお話では独身を通したらしいですけどね。

来月までで終わりだからどんな風に締め括るのやら?
私の中でも盛り上がっていくかな?






[PR]
by juno0712 | 2016-08-17 05:30 | 映画・ドラマレビュー

韓国ドラマ視聴状況

◆太陽の末裔

f0073639_03555342.jpg


見終わりました。
面白かったー

何がよかったのかと言えば、このお話の中の太いライン、軍人たちの物語がかっこよかったんですよね。
男たちの世界。
あの軍人たちの階級に基づく言葉遣いも不遜ながらきゅんきゅんしましたね。
ユ・シジン(ソン・ジュンギ)をトップにしたアルファチームのトップがソンジュンギだったんだけど、確かアイリスの時もびょんほんのチーム、アルパチームじゃなかった?
実際もあるのかしらね?アルパチーム。


三組のラブラインもよかった!

ユ・シジンとカン・モヨン(ソン・ジュンギとヘギョ)
ソン・デヨンとユン・ミョンジュ(チングとキム・ジュウォン)
医師の同僚の熟年カップル


どのカップルもよかったけどチングのカップルが最高でしたね。
この軍人二人の恋、しかも女性のほうが階級が上なのよね。
でもいつでもまったくぶれなかった彼女、あっぱれ!
チングほんとによかったじゃん♪
これを代表作にしてもよいのでは?

この物語、欲を言えば、やっぱりソン・ジュンギ、童顔なんだよね。
アイリスの時の軍人のびょんほんの男臭さ、大人っぽさ、色気、そんなタイプともちょっと違ったかも。
お話が面白くて引き込まれましたけど、ちょっと彼の童顔と清潔感が熟女のヘギョの相手としてギリギリ、というか若すぎるというか。そんな感じがしたかな。
でも誠実そうな顔立ちなのにすごく積極的なユ・シジンにきゅん♪

あー面白かった!
さて…ダビングもしたことだし衛星劇場 解約するかな(笑)
いや、それとも来月の「太陽の末裔」集中放送見てからにしようか…

SHINeeのオニュも出てます。
そうそう、銀行の融資担当役でユ・アインも出てた(笑)
髪の毛ぴったりなでつけてきもかった(笑)

そして、このドラマは本当に挿入歌がもうメローでメローで美しい曲ばかり。
どうしてこんなに美しい曲作れるんだろう。
聞き惚れました。


◆ヒーラー

f0073639_03555864.jpg


いやー、チ・チャンウクがよかったわ。
最初から面白いのよね。

ヤマカシみたいなトランスポーターみたいな。
見ていて気持ちいいほど鮮やかな仕事ぶり。
途中でラブラインが始まりますが、ジェジュンみたいな甘い顔にはまったく興味がないのですが、孤独な彼が少しずつ心を開くところはきゅんとしました(笑)
チ・チャンウク、演技 達者ですわ!
甘い顔だけじゃなかった!
でも見はじめの頃からすこーしずつわくわく度が下がるかな…(笑)
ユ・ジテも出てます。



◆プロデューサー

f0073639_03560153.jpg


キム・スヒョンが新人プロデューサーなのよね。
チャ・テヒョン、コン・ヒョジンと視聴率確実メンバーをそろえています。
これ、友達が薦めてくれたんですが、星から来たあなたがすごく面白くて、キム・ヒョンジュン繋がりで見てみたら、星から来たあなたの時のト・ミンジュンのCOOLさとは違って、些末な仕事に追われる新人プロデューサーの彼が一生懸命がんばる姿が時にコミカルで面白かったー!
視聴率至上主義なテレビ局などリアルな実態が描かれていてそのあたりも興味深いんですよね。
新人プロデューサーで、ソウル大卒のキム・ヒョンジュン(役名)の成長と淡い恋心。
IUも出てます。
何気に彼女もドラマづいてるわねー。


◆恋愛じゃなくて結婚

f0073639_03560864.jpg


これ、ラブコメなんですけど、すごく真面目に面白かったです。
ヒロインのジャンミもすごくかわいくて好きだし、それよりもジャンミの相手役のコン・ギテ演じるヨン・ウジンがすごく印象に残りました。
なんてたって、裸になってもモムチャンじゃないのよ!
めずらしいよね?鍛えてない人。
でもそれがとても合ってます。
美容整形外科医でお坊っちゃまなんだけどちょっと頼りないところもあるしね。
この彼、過去にイ・ジェフン様とdeepなゲイの映画に出てた!
イ・ジェフンは現在兵役中ですが、彼は建築学概論でも脚光浴びましたし、ぜひぜひヨン・ウジンもイ・ジェフン並にメジャーになってほしい!!
すごくハンサムでもないしモムチャンでもないしオーラがすごいわけでもないんだけどぜひ、ヨン・ウジンには出世してほしい。

お話は一生結婚なぞ考えられないコン・ギテと結婚願望の強いチュ・ジャンミがどうやって二人の距離を縮めて行くかというお話。
最初の方は下ネタもあるし、どたばただし、大袈裟だし、視聴諦めようかとおもいましたが、韓国ドラマblogで内容読んでて、すごく面白いのがわかってたので諦めずに最期までの見ました。
お互いの環境、背景がすごくリアルでそこが単なるラブコメじゃなくて、韓国でも視聴率よかったらしい。
15話、特にじーんとしましたね。

結婚に対して彼女に言った言葉、すごーくよかった。
甘いプロポーズより何倍も素敵でした。

ドラマ終わっても15,16話は録画したのを何回もみました。
今は消しましたけど(笑)

◆大丈夫だ 愛だ

f0073639_15401550.jpg

大分前に見ました。
春頃?
もすこし前?

面白かったー
またもコンヒョジン。そしてチョインソン。

精神科の先生をやってるコンヒョジン。
チョインソンも難しい役だったと思いますが不幸な結末になったらどうしようと思いましたがよかった!
重いテーマですが、ラストは明るい!

◆応答せよ 1997

ソ・イングクがけっこう気に入っていて見ました。
このシリーズ、これしか見てないんだけど他も面白そうですよね。

もしかして、字数おーばー?
とりあえず、アップしてみよう♪



[PR]
by juno0712 | 2016-08-12 23:30 | 映画・ドラマレビュー

おひさしぶりです♪

お元気ですか?
わたしは、元気…ではありません。
数年前にやったことのある肩と腕と背中の痛みがもう一ヶ月も治らなくて日々おとなしく過ごしてます。
数年前は左側だったのですが今回は右側。
首も悪いし右胸の筋肉が縮こまってるんですよね。
毎日痛み止めが離せなくて悲しい。
それでもすこーしずつ、よくなってるのかな?
気のせいかしら?(笑)
毎日整骨院でマッサージ、お灸、鍼、ローテーションでやってますがすごく効いた!という印象はなくてね…
ゴッドハンドの二子玉川へは、四月一杯まで様子見て決めようかな。
とにかく血行不良を何とかしなきゃいけないので毎日整骨院通ってやってます。

インサイダーは見ました!
新宿ではない場所に夜に出向きました。
夫と一緒に。
面白かった!
夫はこの手のヤクザ系映画苦手なんですが面白かったらしくビョンホンのこなれた演技を誉めてました!
なかなか通快処がなくてハラハラしましたが、なるほどねー♪
回りの俳優もベテラン揃いで見応えありました。
やっぱりこの映画、びょんほんとぺクユンシクだよねー!
性格良さそうないい人そうな顔して、ペクユンシクの悪さ!
びょんほんも底辺のチンピラと思いきや、なかなか小賢しい性格のアンサングをうまく演じてますよね。
さすがびょんほん♪
でも回りのベテラン勢、みんなうまいわ。
今、未生(ミセン)をBSで見てるので大頭領候補の彼と出版社のあの彼も出てましたね!

しかし…韓国の性接待…やばいよね(爆)
いやーあるのかな?
あるかもねー?!

でも後半は肩と腕が痛くて我慢しながらの鑑賞だったから本当はもう一度行きたいんだけと多分行けないと思う(;o;)

韓国でもものすごく大絶賛されてましたよね!
私の印象としては…大絶賛、というより絶賛!かな。
めっちゃ通快でうなるー!!!!まではいかなかったかな、と思いましたが、ヒットする要素は満載でしたよね!
こういう底辺のチンピラ役もフイルモグラフィに加わってよかった!
見た目的に知的でエグゼクティブな感じがするからね。びょんほんは。
なんでもこなせる役者ですよね。本当に。

ここのところ、なかなか忙しい日々になりました。
ずっと家で悶々と痛みに耐えるよりはいいかな。
また、Twitterでも話題になってるKBSのドラマ「太陽の末裔」これ、ものすごく見たい!
日本ではどこで見れるんだろう?
KBSだからKBSワールドでやってくれないかな?
Kntvとかだったら見れないし(;o;)
ソンジュンギとソンヘギョが主演ですが、私も断片的にしか追ってないけどソンジュンギが素晴らしい♪

そんなこんなで痛いの我慢しながらの生活、だんだん嫌になってきた(;o;)
でも腐らずに前向きに頑張ろう。

そんなわけで、豆に更新できないと思いますがまた書く気満々の時に浮上しますね♪

お花見…近所の桜を愛でてるだけ。
隣の駅にながーい桜並木があるのに今年はひたすら横になってる春ですわ(;o;)





[PR]
by juno0712 | 2016-04-04 19:53 | 映画・ドラマレビュー
f0073639_22274250.jpg


f0073639_22274338.jpg


f0073639_22293783.jpg


f0073639_22294010.jpg


f0073639_22294285.jpg


f0073639_22294372.jpg


映画.comのインサイダーズ特集が面白い!

いよいよ明日から!
私は明日は行けないし、今週行けるのかわからないけど超たのしみ!
[PR]
by juno0712 | 2016-03-10 22:22 | 映画・ドラマレビュー



この動画2/22公開ってことはけっこう前にビョンホンさん渡米してるんだわ!!
荒野の七人の編集作業やそのほかのミーティングもあるため、アメリカではアカデミー賞以外の仕事もこなすとのこと。
忙しい!
でも忙しいことはいいことだ!!
今は働き盛りのビョンホンさん!
どんどんお仕事してね!

って空港動画を見ていたら・

f0073639_22000737.jpg
ウケた!空港関係者様たちがスマホで撮影中(笑)
仕事はどうした!
中国の空港も有名人の出国とか入国だとこんな感じだよね。
仁川国際空港…懐かしい。
あのBHショップまだあるんだろうか???

アカデミー賞生中継はWOWOWで独占中継するらしいですね。
我が家は見れないわ。残念。
でも、画像や動画がばんばんあがるだろうからそれを期待します!!
ビョンホンさん、正装の似合う男だよね。
正装が似合う年齢だしね。
これはめっちゃ楽しみですね!


ついでに…

その①
BIGBANG MADEツアー91万人動員、大成功おめでとう~!!


この子たちのステージ、ライブ感がすごい。
いわゆるグループダンスで指の先までぴしっと揃ったKpopグループとは
もうカテゴリがちがってると思う。
なので彼らに指先まできちっとそろったダンスを求めちゃいけないね。
最初はもちろんぴしっと揃ったグループだったし、今でもみんな踊ってるけどね(笑)
最早欧米にいるグループみたいな完全フリースタイルなんだけど、圧倒的なパワーを感じる。
彼らのノリ、グルーブ感、歌唱力にまたまた圧倒されちゃった。
生バンドのドライブ感も生で聴いて鳥肌だった。
MY BIASのよんべ君のボーカルも相変わらず素晴らしかった(最終日はdTVのアプリで見ましたが)
テソンの「WING」って初めてナマで聞いたら多分みんな泣くかも(笑)
そんなアーティストな彼らにも平等に兵役が科せられます。
まずはTOPくん。
なので5人がそろうステージはもしかしたら本当の最後だったのかも; ̄ロ ̄)!!
ず~~っと5人で活動してほしいけどね。
なんせソロ活したがってる人が多いからなんとも(-_-)

その②
ソンジュンギとヘギョのドラマ「太陽の末裔」が昨日から始まったんだけど
これ、すごく面白そう!!これKBSのドラマじゃん!!
ってことは見れるかな?KNTVとかでやられたら見れないからね~

その③
ミセンは毎週金曜日しかやってくれないんだけど、LALAで月曜、火曜にやってる「大丈夫、愛だ」
も面白い!
ジェヨル(チョインソン)も精神の病だった!しかも重篤な!
佳境に入ってきました~!!
どういう結末になるんだろう。

ここのところはちょっと忙しかったんですがもう二月も後半。
3月からはもうまったりできなくなるかも…(ρ_;)・・








[PR]
by juno0712 | 2016-02-25 22:44 | 映画・ドラマレビュー

びょんほん関連あれこれ

映画マスター

f0073639_00430716.jpg


これは楽しみだわー。
キムウビンも出る!
ダルスさんも出るのね!
びょんほんの詐欺師役が楽しみでたまらない!

カンドンウォンは事務所をYGに移籍したばかりなんだけど、YGはBIGBANGをはじめとして私が好んで聞いてる曲を歌ってる歌手がたくさんいるのよね。
で、ファンジョンミンがGdragon(BIGBANGのリーダー)の熱烈なファンで、3月のBIGBANG ツアーファイナルのチケットが瞬殺でゲットできなくて、「カンドンウォンに頼みたい」って言ってたけど、二人仲良しなの?って思ったら「検事外伝」という映画で、いま、韓国で大ヒット中の映画で共演してるじゃないの!なるほどー。
カンドンウォンさん、BIGBANGのチケットはYG社員でもなかなか回せないらしいけど、なんとかファンジョンミンさんのためにゲットしてあげてね。
検事外伝では、検事がファンジョンミンで、犯罪者がカンドンウォンなので、マスターとは被らないわね。
カンドンウォンもファンジョンミンもチケットパワーはすごいね。
はっきり言ってびょんほんよりすごいわ。
でも、マスターはびょんほん×カンドンウォンでの化学変化でこれはヒット間違いなしでしょう。

次の話題。
二月の最初の頃にキムデスン監督のインタビューがあって、読んでたんだけど、それのなかにまたまたびょんほんエピソードが。
f0073639_00431161.jpg



以下、一部抜粋

―すべての俳優がリハーサルに同意するわけではないだろう。

キム・デスン監督:その通りだ。「血の涙」の際にはチャ・スンウォンさんがそうだったし、「バンジージャンプする」のイ・ビョンホンさんも最初から僕の方式に同意していたわけではなかった。特にイ・ビョンホンさんは僕が「OK」と叫んだのに「もう一度行きましょう、監督」と言ったりして、最初は僕が新人監督だから無視しているのかと思って悲しかった。イム・グォンテク監督の現場では一度も見たことのない風景だったので、自分への自信がなかったこともあってカッとなったりした。だが、じっと見ていたらそれはイ・ビョンホンという俳優の癖だった。考えてみると、僕は当時新人監督だったが、イ・ビョンホンさんは本当に多くの作品を経てきた先輩と言えば先輩だった。僕が学べるものがあると思った。今まで、僕のポリシーは「プライドは短いが、映画は長い」だ(笑)


キムデスンインタビュー

これ、以前ミルキーさんのところで、キムデスン監督を招聘した時のインタビューでも言ってましたよね。
よっぽどむかついたんでしょうね~(笑)
びよんほんにバカにされてるように思ったんでしょうね。
びょんほんのタシハンボン!は有名だもん。
その後はびよんほんとも仲良くやったらしいのでよかったわ。
それにしても、バンジージャンプ→血の涙→後宮の秘密→朝鮮魔術師。
けして作品は多くないけど着実に仕事してますよね。
ジウンさんはどうしたかしら?
人類滅亡計画書のあとは、シュワちゃんのラストスタンドだったか、それが最後かな?
次の作品は準備中かな??
早くジウンさんの作品が見たいわー。
びょんほん、今ちょっと忙しいけど、声掛けといて下さい!


f0073639_00431374.jpg


f0073639_00431621.jpg


いよいよアカデミー賞も近づいてきました!
プレゼンターとしてのお仕事が終わったら、直接大阪入りかしらね?
びょんほんは忙しいけれど華々しいシーンですよね!

そういえば、びょんほんと握手するんだった!
最近マメに台所仕事してるから手荒れが激しいemoticon-0107-sweating.gif
きちんとケアしなきゃね~(笑)
ま、私の手を彼がまじまじと見つめることはないと思いますが、ガサガサな手で握手したくないもんね。
毎回、握手で送り出すなんてその時間、どれくらいかかるやら…
大変だ…
でも、びょんほん頑張って!
手のお手入れだけじゃだめよね。
顔のお手入れも念入りに…(笑)
あと何日?










[PR]
by juno0712 | 2016-02-15 23:51 | 映画・ドラマレビュー

メモリーズ追憶の剣

f0073639_23540339.jpg





六日に見てきました。
新宿バルトナイン!
あー、王様の入待ちしたのが懐かしいわ~

今日のバルトナインはアニメなのかなんなのかものすごーく混んでいて13階までいくエレベーターを待ってる人が長蛇の列!
いったいなんだったのだろう?

100人くらいの小さなシアターでしたが、スクリーンはぜんぜん小さくなかった!
私たちはぎりぎりで入ったのですが、ぎっしり!emoticon-0104-surprised.gif
若い女子もいるじゃん??!!
びょん、よかったね~…って思ってたらジュノぺんね(笑)
そのおかげなのか満席でした!
嬉しい!


このお話、映像美がすごく評価されてますけど、今日はプレミア以降改めて見て、やっぱりとても美しかったです。
最初のキムゴウンが出てくるシーン、ジュノとビョンホンの竹林のシーン、ラストの雪のシーン、とても美しかったです。

香港映画だと当たり前らしいですね。ワイヤーアクションは。
韓国もあるけど、日本じゃないもんねー。
最後まで馴染まなかったワイヤーアクションは置いとくことにしましょう。


一緒に行った友人からお借りしました。↓↓
私、買ってなかったので。

f0073639_23420035.jpg

f0073639_23420453.jpg

中身はこんな素敵なユベクが…。
映画の中で語るユベクのセリフがいくつか紹介されてますが、素敵です♪
六日は、メモリーズの小さなファイルがpresentでした。
このサイズ好きだわ♪



若干ネタバレあり
[PR]
by juno0712 | 2016-02-10 05:01 | 映画・ドラマレビュー
f0073639_13392225.jpg


コンヒョジンとの共演、シングルライダーが三月にクランクインですって!

ん?カンドンウォンとのMASTERが先じゃなかった?
まあ、どっちでもいいです。
現時点ではお仕事満載ですね♪

アジアフイルムアワードの主演男優賞にノミネートされてるびょんほん、インサイダーは本当にびょんを救ってくれた映画だわ。

それにしてもアジアフイルムアワードは、今年で第10回らしい。まだあんまり歴史はないけれど、それでもこうやってノミネートされて、受賞できたら嬉しいですね!

このシングルライダーも面白そう。
なんせ、びょんほんが一般ピーポーを演じてるから興味あります。
やくざでもなく、忍者でもなく、スーパーマンでもなく、アンドロイドでもない市井の一市民。しかも現代劇。
面白そう!
ミスコンダクトも会計士なんだよね。
これも興味津々!

キワモノチックな役はたまーにやるくらいで…お願いしますね(笑)







[PR]
by juno0712 | 2016-02-04 13:34 | 映画・ドラマレビュー
間違いなくプレゼンターでしたね♪
すばらしい!
どなたの、なんていう賞のプレゼンターをするんでしょうか?
外国映画賞?

これからミスコンダクトも公開されますし、そのあとは荒野の七人もあるし、ハリウッド作品で地道にキャリアを積み重ねてくださいね!

韓国人として初の授賞者


[PR]
by juno0712 | 2016-02-03 22:33 | 映画・ドラマレビュー

I started as an actor,I am still an actor,I shall finish my career as an actor. This is how I define myself. By Lee ByungHun


by juno0712