カテゴリ:CD「約束」( 9 )

Destiny Love

小川麻里オフィシャルブログはこちらから~

f0073639_1545659.jpg


小川麻里さんの第二弾です。
Destiny Love.

今回はアイリスのOSTを中心に、誰秘やオルガン、GBWからもセレクトした興味深いラインナップ!
CDのデザインはもちろん秋田の冬の風景から。
素敵なジャケットです。

リストはこちらから↓

f0073639_15564558.jpg


ふんふん・・・え?パスタ?って思いませんか?
パスタって 誰秘のOSTを持ってる方はあ~あれね!ってすぐにわかると思うんですが
タイトル聞いても私、ぴんと来なかった。ビョンホン関連のほとんどの曲はぴんと来るはずなのに!
そしたらそしたら・・・パスタがどこに使われてたかというと・・・
私、DVDを久々見てみましたら、なんと

「韓国公開バージョン」をクリックして、そこで「メインメニュー」や「字幕」を選ぶ画面で「パスタ」が流れているのでした。
(ちなみに私は誰秘はデラックスバージョンじゃないです)

あ~ここにあったのね!!
そうそう、麻里さん、ぴったんこ!そのものずばりそっくりに弾いてます。
さすがですね。
ビョンホンファンならではのトリビアチックな選曲です(笑)。
軽い感じの2拍子?のジャズ。
このCDを聞きながら、家のことをあれこれやってますと、手は作業中なんだけど、耳では「あ~あれね」「そうそうアイリスのあの時ね」ってほぼ脳裏にシーンが浮かぶんですが、このパスタだけはしっかり聴いたの初めてでした。

それと4曲目のチャップスティック。
これはもちろん「オルガン」でビョンホンとイ・ミヨンが弾いてましたね~
ピアノを習ったことがあれば(いや、習ってなくても?)一度はこの連弾で楽しんだ経験があるのでは?
うちの娘もよく弾いてたな~しみじみ。普段はお友達と連弾し、たまには私も一緒に弾きました。
この曲、すっごく簡単なのに、連弾らしく音が重なり合ってそんなに簡単な譜面を弾いてると思えないのよね。
CDに収められてる曲は杉山未帆(9歳)さんとの連弾です。
いつも思いますが、プロであればリズムがタイトなのは当たり前なこと。未帆さんももちろんきっちりリズム刻んでます。

それ以外の曲は・・・解説はいりませんね?
麻里さんのコンサートに参加された方はすでに生で聴いてらっしゃるかもしれませんね。
あ!8番目の曲、「Nocturne No.8」さすがクラシック。
麻里さん本領発揮だわ。
めっちゃ余裕で弾いてますね~♪
この曲・・・アイリスのどこで使われたんだろう?

Endless RoadもStayもこのCDで聴くと、とっても品のいいBGMになるんですね~
いい曲だわ~

常々 疑問でしたがこういったCDを作成するときにまず、選曲がありますよね。
曲が決まったら、弾きこむわけですけど、これらは楽譜があるのか?
それとも麻里さんが採譜してアレンジしているのか?

それを聞いたところ、以下のようなお返事が。

今回のCDで楽譜通りに弾いたのはショパンだけです。

1,2、3,4は市販楽譜がありますが それを元に独自にアレンジしています。

映画のサントラにより近く音を増やしたり 対旋律を独立させて曲を長くしたりしています。

映画の音楽のままだと一般の方には難しいため市販楽譜は簡単なアレンジが多いですから 気入らなくて^^;

アイリスに関しては全く楽譜がないので全部自分で採譜してアレンジしました。

何年もの間に人前で弾いていく内にに少しずつ完成していった気がします。

楽譜を作って人前で弾くのは とても大変な作業ですし、器楽曲と違って歌の曲はとくにアレンジが難しいです。

アルバムの場合は同じ感じばかりだと飽きてしまうので それも考えてアレンジしないといけないですし。

権利問題も日本と韓国両方に交渉が必要なので

クラシックは楽で良いわあ。と つくずく思いますよ^^;

でも分身みたいなアルバムができて幸せ者だと思っています。



そうですか~
様々なご苦労があるんですね~
採譜やアレンジだけじゃなく、まず著作権の問題があって、それをクリアするための交渉があるんですね。
当たり前ですが、この一枚ができるまでに麻里さんや一緒にこのCDを作られた方々に今更ながら「すごい!」って思いました。
ビョンホンが好き。
ビョンホンの考え方が好き。
何度も言うようですが、こういったファンとしての感情を超えて彼の志に共感し、アクションを起こされた皆様、本当にご苦労様です。
でも、麻里さんが上でおっしゃってるように、このCDの完成はきっと達成感でいっぱいだったでしょうね。

「Destiny Love」
聴きながらあれこれとビョンホンの作品を思い浮かぶことができる素敵な時間です。
一枚1700円。
その収益はユニセフへ寄付されます。
しかも、このCDの完成に関して、3.11を関係者の方がとても意識して協力して下さり、
目標の日に発表できたそうです。

私もこの一枚買わせていただきますね。
お問い合わせ、CDのご購入は下からどうぞ~♪♪
お~誰秘の作曲家さんとお会いになったんですね!(3/24の記事)

小川麻里オフィシャルブログはこちらから~

たくさんの方の手にこのCDが届きますように・・・
[PR]
by juno0712 | 2012-03-26 17:15 | CD「約束」
f0073639_2122188.jpg


皆様、こんばんは。
今日は小川麻里さんのコンサートの告知です。


東日本大震災復興支援スクリーンコンサート”絆 2011” 

2011年9月18日(日) 午後2時開演
京都府京田辺商工会館キララホールにて

(JR京田辺下車すぐ、近鉄新田辺下車徒歩7分)

全自由席 2500円

出演 小川 麻里

アイリス、誰にでも秘密がある、甘い人生、美しき日々
グッドバッドウィアード他の楽曲 をピアノ演奏致します。

チケットお申し込みは marimonogatari@gmail.com まで

ご氏名 ご住所 電話番号 チケット枚数を書き、メールでお申し込み下さい。

このコンサートの収益金はユニセフを通じて東日本大震災の被災地の子供達に贈ります。


うわ~
アイリス?誰ひみ?甘人?美日々?ノムノム?
聞いてみたいですね~
残念ながら今回は関西ですので私は行くことができませんが、関西の方、または同じ時期にそちらに行かれる方、ぜひ楽しんでみてください。
小川さんのクラシックをベースにした流麗なアレンジに楽しいお話、ビョンホンにまつわる楽しい時間を過ごせますね!!

チケット代は被災地の子供たちにユニセフを通じて贈られるとのこと。
今回のmariさんのコンサートで、楽しい時間を過ごし、結果的にそれが被災地の子供たちのためになるんですね。
私も参加はできませんが!寄付させていただきます!!
mariさん、毎度お疲れ様ですm(__)m
参加された皆様の楽しいお話、待ってますね~♪♪
[PR]
by juno0712 | 2011-08-05 23:14 | CD「約束」
f0073639_22172225.jpg


皆様、こんばんは。

告知です。
小川麻里さん、ピアノコンサート@ORAE & イスキア!!
2/13です。なんとバレンタインコンサートです!
メールを読ませていただき、もはやライフワークとも言える麻里さんのユニセフの活動。
頭が下がるばかりです。
以下は麻里さんからのメールです。


3月に展示が終わるホテルイスキアのあの!ラブシーンのベッドの横で演奏すること
が実現し、しかも私の意志を理解して下さり、そのコンサートの収益はユニセフに寄付させて頂
きます。
もともとラウンジだった場所で広くないので30名位しか入れないので先着順です
が・・・

昨年から始めたこのコンサートは
アイリス撮影でBH御一行様とファンがお世話になったロケ地の方々に恩返しのつも
りで、冬のオフシーズンに人を集める目的で始めました。
なので私の演奏にお礼は頂いておりません。
それでもロケ地で弾けるだけで本当に幸せです!



IRISの撮影地、秋田・・・
今は冬まっただ中。
ヒョンジュンとスンヒのあの二人の束の間の幸せを紡いだ場所・・・
このラウンジで???
これってすばらしい企画ですね。
その企画がお世話になったロケ地の方々への恩返し・・・
麻里さんはなんとノーギャラで演奏し、コンサートの収益はユニセフに寄付をされるとのこと。
また、レストランORAEでもドリンク&お食事を楽しみながらIRIS話に花を咲かせることができます。
なんと、こちらでのコンサート料金はかからないとのこと!
太っ腹です(笑)

イスキアはじめ、秋田の皆様、本当にありがとうございました・・・そう。言うことだけはここでもできるんです。
お礼を兼ねつつユニセフに貢献しつつ、ビョンホンでつながったご縁を感謝しつつ、おいしいお食事に
舌鼓を打つ・・・なんて素敵な時間でしょう!
2月13日に、ORAEにてドリンク&お食事を楽しみ、
2月14日にはチャリティコンサート@イスキア!

最短では一泊二日の旅でしょうか?
もちろん14日のチャリティコンサート参加者にはロケ地ツアーがついてきます!
そのあと、延泊して、露天風呂にゆっくり入るのもよし。
IRISの世界に浸りながらビョンホン話に花を咲かせ楽しむ・・・こうするとユニセフに貢献できるなんてね!

皆さん、いかがでしょう?
キャパに限りがあるようです。
ぜひ、お早目にお申込みくださいね!!
ううぅぅぅ・・・私も行ってみたい!
雪国って絶対冬がいいんですよね。(私も雪国育ちですが)
しかも、ヒョンジュンの息遣いを感じながら、なんて素敵だわ。
IRIS THE LASTを見た後でのコンサートになるわけですから
そんなお話でも、盛り上がるかもしれませんね~

あの・・・初めて参加を考えている方・・・
ここだけの話、麻里さん、MCめっちゃお上手です(笑)
絶対飽きさせないと思いますよ。
私、去年の夏、青山でのチャリティコンサートで感心しましたよ。
ぜひ、お楽しみになさってくださいね!

詳細はこちら!


麻里さんのお部屋はこちら!

秋田に行かれる方、ぜひ楽しんで下さいね!
私にも様子を教えてくださいね~♪
[PR]
by juno0712 | 2011-01-05 22:17 | CD「約束」

ふたりのマリ物語

f0073639_2046735.jpg


今日もすごく暑かったですね。
来月も暑いそうです。
もう、どうなってしまったんでしょう。
温暖化のせいなんでしょうか?
いよいよ、エコライフを法律レベルで実践しないとだめかも(笑)

昨日、私は青山一丁目のOAGホールで行われたピアノコンサートに行ってきました。
昼の部です。

都会の中の緑の空間。
素敵な場所でした。

今回のコンサート、
何が面白いかって、

ピアニストお二人(小川さん、川元さん)とも熱烈ビョンホンファン!
弾いてくださった曲もビョンホン関連!
それを聴いている人たちもおそらくはほとんどビョンホンファン!

こんなコンサートは初めてだったのでとても楽しみにしていました。

美日々、
オールイン、
甘人、
夏物語、
アイリス、
ムーンライトセレナーデ(ノムから)

などなど

アンコール含めて21曲も演奏してくださいました。

すごく感動したのは、ピアノを弾くと同時にスクリーンに映し出されるロケ地の写真。

美日々であればシンナラレコード(もうここ、ないんですよね?)の、ミンチョルがヨンスの涙を拭いた場所とか、
夏物語は一般客は入れないソウル駅の上(ソギョンがジョンインをさがしまくってましたよね)とか
オールインはもちろんチェジュド。
甘人であればソヌとカン社長の雲山、
ホテルクラウン、

などなど、すっごく丁寧に、人がほとんど写らない一瞬を撮影しているのですが
そういった写真達をみつめながらの楽曲は、聴いていてジーンとしてくるものばかり。
小川さんだけではなく、お仲間の写真をお借りしたとのことですが
本当にビョンホンファンの中にはこんなふうに
几帳面に足跡をたどる人たちがいらっしゃるんですよね。
こちらまで貴重なものを見せていただきとても楽しかったです。

小川さんはミンチョルの手に惚れ、オールインのイナの美しさに惹かれ、甘人でビョンホンの演技力とジウンさんの監督としてのすばらしさに惚れ、現在に至っているとのこと。

お二人のお話はとても軽妙で同じビョンホンファンとして、うん、うん、と共感することがとても
多くて興味深いお話ばかりでした。
川元さんは・・・空港でのお迎え、お見送りをしていらっしゃるとか?
私は空港へはまだ行ったことはありませんが、いつか行くことがあれば探してみるつもりです(笑)

ソロピアノと連弾。
どれも心に染みる演奏でした。

正統派の小川さんとジャジーにアレンジされた川元さんのピアノ。
お二人とも個性がはっきりしているのに、
連弾ではぴったり息があっている。

とても面白いと思いました。

お二人ともお疲れ様でした。

このコンサートを開催するにあたって、曲を使用する許諾を得るため韓国の作曲家の方々に奔走した小川さん、お疲れ様でした。
収益はユニセフに寄付されるそうですが

何度も思いますが
何かのきっかけ、それはビョンホン、という人の存在ですが、アクションを起こし、カタチにすることはとても大変なことだと思います。
それにまつわるいろんな事務上のこともこなす必要もありますからね。
そんな面倒とも思われることをやってでも、こういったコンサートを開催し、続けていく、ということは
なかなかできないと思います。

私はただチケットを買い、その志に共感し、末端に自分も参加できた自己満足に浸り、
コンサートを楽しんだだけでしたが、こんなカタチであれば誰でも参加できる。と思いました。
ルバースのお話や秋田での笑えるエピソードなど
楽しかったです!

ビョンホンらしいエピソード、
秋田では彼の着替え専用のお部屋が用意されているにもかかわらず、
スタッフの前で平気で下着姿になる、というには爆笑!


お二人のマリさん、お疲れ様でした!!
[PR]
by juno0712 | 2010-08-29 21:18 | CD「約束」

シンプルな情熱

“二人のマリ物語”イ・ビョンホン作品チャリティスクリーンピアノコンサート

2010年8月28日(土) 

昼の部 午後2時30分開演
夜の部 午後6時開演

OAG(ドイツ東洋文化研究協会)ホール
地下鉄青山一丁目下車
全自由席 2500円


出演 川元 真里  小川 麻里


marimonogatari@gmail.com まで 

ご氏名 ご住所 電話番号 チケット枚数(昼・夜を明記)を
メールにてお申し込み下さい。
[PR]
by juno0712 | 2010-07-21 23:41 | CD「約束」
f0073639_2121376.jpg


☆しばらくこの記事を一番上においておきます。
最新記事はこの記事の下になりますのでよろしくお願いいたします。m( __ __ )m



“二人のマリ物語”イ・ビョンホン作品チャリティスクリーンピアノコンサート

2010年8月28日(土) 

昼の部 午後2時30分開演
夜の部 午後6時開演

OAG(ドイツ東洋文化研究協会)ホール
地下鉄青山一丁目下車
全自由席 2500円


出演 川元 真里  小川 麻里


marimonogatari@gmail.com まで 

ご氏名 ご住所 電話番号 チケット枚数(昼・夜を明記)を
メールにてお申し込み下さい。


私達に編曲演奏を無償で許諾して下さった韓国の作曲家に敬意を表し、今回の収益金も韓国ユニセフに全額寄付する予定です。


以前、我が家でもご紹介した小川麻里さんのコンサートです。
二人のマリさんの紡ぐ音、楽しみですね!!

彼にまつわる素敵なピアノサウンドを生で聴けるなんて~♪♪

小川さんが「CD約束」をコツコツと販売し、年末にユニセフに寄付をされたのは
皆さんもご存知のことと思います。

手元のCDは残り少なくなった今も販売を続けていらっしゃるそうです。
キモチだけはあるんだけど・・・そう思いながらもアクションを起こし、形にすることは
なかなかできません。

CDを楽しんだり、ピアノコンサートで彼の曲に浸ったりする喜びの中で
結果的に彼の志を共有することになるのなら、乗っかりましょう♪♪♪と思った次第です。

これもひとつのきっかけ(ご縁)ですよね(笑)

ショパンはお好き?
[PR]
by juno0712 | 2010-07-19 21:25 | CD「約束」

報告

f0073639_3324491.jpg


12月22日3時、ソウル韓国ユニセフ本部でCD”約束”の
収益金70万円を寄付伝達しました。
このCDの制作には韓国と日本の
両国のイ・ビョンホンファンが関わってきました。
日本と韓国のファンが制作し、
多くの方がその販売に奔走して下さり、630人もの方が
その趣旨に賛同し購入して下さった貴重なお金です。

ビョンホンさんを応援することで勇気と元気を貰った方々の
思いが詰まった大切なお金を
日韓のファンが合同で伝達できたことは意味深いことでした。

今まで応援して下さった方に心から感謝します。


                小川 麻里



我が家を通じてCD「約束」を買ってくださった多くの方々、本当にご協力感謝いたします。
630人と聞いてびっくりしました。
携わっている方たちはプロの方たちですが、
これを販売して収益をユニセフに・・・と考えたときに

一枚一枚、手渡しをするような作業だったと思います。

彼のユニセフ活動に賛同してはじまったBIG PROJECT.
私自身も忘れられない一枚としてこれからも折に触れ聞いていきたいと思います。

なお、NAVERなどの記事に一部、事実と違うように載っていたと聞きました。
みんなで苦労した共同作業が小川さん単独の行動かのように
記載されているなど・・・
小川さんはそれを心配してらっしゃるようですが
直接制作に携わった方からもうかがいましたが
特に心配するようなことはないようです。

まちがいなく、CDを買ってくださった皆さんのキモチはユニセフに届けていただけたのですから。

小川さん、スタッフの皆様、ありがとうございました。
CDを買ってくださった方々も、どうもありがとうございました。
皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
by juno0712 | 2009-12-27 03:31 | CD「約束」
◆いまのところ、すべてのレス終了してます。m( __ __ )m10/25 AM5:10


f0073639_2172865.jpg


こんばんは。
以前 ご紹介したCD「約束」の話です。

小川麻里さんの弾く美しいピアノの音色。
すべてビョンホンにまつわるなじみのある曲の数々。
なんと小川さんからメッセージが。

「500枚売れました!年末までもう少し頑張ります。700枚目指したい!」

驚きました。
ビョンホンファンの方たちが、彼のユニセフ活動に賛同して始まったプロジェクト。
構想から現実のものになるまで何年かかったのでしょうか?
それをカタチにし、コツコツと仲間うちで紹介しながら一枚一枚発送している。
発送手配などを考えれば 本当に大変だと思います。
我が家経由で注文してくださった方の手配を私自身も致しましたが
それは小川さんがやっている作業に比べればほんのわずかなもの。
(皆様本当にありがとうございました。)

私達ファンは、彼の映画を見たり、イベントに行ったり、DVDを買ったり、CDを買ったり、雑誌を買ったりしますがそれらの利益が彼にどのようにもたらされるかなんて考えたことはほとんどないですよね。
それがBHエンタの利益になり、彼が自由に活動するために金銭的な制限を考えなくてもいい、とか
ビョンホン自身がもしかしたら、将来映画を撮りたいと思っていたら、その時のために資金をプールできればいいな、とか、たまに思うくらいです。
あまりにも今忙しくて、たくさんの収入があっても彼、豪勢に使う暇もないんでしょうけど。
私達も、実際に買うときは彼の作品(映画、音楽、画像など)を身近に置いておきたい、という自己満足から買ってるわけです。

このCD「約束」は、厳密に言えば「彼」に直接の利益がもたらされるものではないけれど、
彼の趣旨に賛同してアクションを起こしたファンのチカラ、それに賛同して買った方々、または純粋にCDに興味を持ってくださった方々、そのキモチが500枚っていうカタチになったんだなとしみじみ思います。

彼が及ぼす影響力。与える力。これって無限だな・・・っていつも思います。
すべて彼への愛からスタートしてるっていうところがすごい。
大げさに書いているようでごめんね。

韓国語を習ったり、病気を克服して韓国に足を運んだり、妄想が創作というカタチになったり・・・
そしてこのCD「約束」もそんなふとした彼への思いから作られたんだろうな・・・って思います。
小川さんのパワーには敬服しますわ。

ビョンホンさん・・・あなたの存在がすごいパワーを生んでるってわかってます?(笑)

我が家の右サイドバーのカテゴリーの一番上に「CD 約束」と作ってありますので、はじめてこの記事を読んだ方がいらしたら ぜひぜひ カテゴリーから飛んでみてくださいね。
引き続き、CD「約束」は注文を受け付けてますので、実際に手にした方、口コミでもなんでも、ご紹介していただけたら嬉しいです。

最後に、我が家を通じて、私に直接申し込みをして下さった方たち、我が家の記事を知って小川さんに申し込みをされた方達、本当にありがとうございました。
ユニセフ活動にこんなふうに協力することなんて、早々ないと思います。
これもビョンホンつながりじゃなかったらやってなかったと単純に思います。
ありがとうございました。m( __ __ )m


※レス待っててね。深夜からする予定(笑)
[PR]
by juno0712 | 2009-10-24 21:59 | CD「約束」

ある愛のカタチ・・・

◎9月26日13:13追記。
CD「約束」の発送依頼に関しましては以下へ。


CDお申し込み連絡先

 mariiyagi@mail.goo.ne.jp 

 件名に御用件とお名前を入れて下さい。
 お申し込みにはご氏名、ご希望CD枚数、
 ご住所、電話番号をお書き下さい~

☆小川さんのブログ→ こちらから~




f0073639_5343799.jpg


連休二日目です。
今日はチャンイに会いに行ってこようと思っています。

さて・・・
今日のTOPの画像。
これはピアニストをしてらっしゃる小川麻里さんと、そのお仲間が制作されたCDです。

f0073639_5363872.jpg


読めますか?

ーいったい自分が誰なのかー
そう思う瞬間が訪れるほどに
他人の人生を歩むことができる俳優
その「彼」によってもたらされた
ときめき・驚き・そして涙

今 もう 一度
「彼」を彩ってきた素敵な音楽たちを
きらめくピアノの音色とともに・・・
いつまでも「彼」の力となることを
『約束』しながら


そして次の画像も見て下さい。

f0073639_5404868.jpg


そうです。マノサの松の木とあの岩たち・・・

わかりますよね。
これが誰にまつわるものなのか・・・

「イ・ビョンホン」という名前はどこにも出てきません。
権利などの問題で彼に一切迷惑がかからないように、という配慮からです。
でも、ファンなら誰でもわかりますよね。

なんと、このジャケットの空、題字、CDデザイン・・・
すべて韓国のファンと日本のファンが手弁当で協力!!
そして弾いてらっしゃるのが小川麻里さん。
かかわった方たち、すべてがプロの方たちです。

一枚1700円ですが、収益はすべてユニセフに。

いや~彼の力となることを約束しながら・・・って書いてますが
ファンにこういうアクションを、ヒム(力)を与える彼のヒムってすごい!!!

先週送られてきてから、私、何度も聴きました。

なんとなく生半可に紹介できないような気がして、何度も聴きました。
しかも今もヘッドホンで聴いています。
小川麻里さんの素敵なピアノソロ。
クラシックの方ですが、これらはいわゆるPOPSですよね?
きちんと、正確に、流麗に、たまには少しジャズのアレンジを加えて。
昨日もこれをBGMにしながら洗濯物干してましたよ。

録音は2008年9/30 滋賀県高島市ガリバーホールにて。
使用ピアノスタインウエイ。
ヘッドホンで聴いてるとホールで録音されたのがよくわかります。
(もちろんむだに響いてません!)

あ!曲目も紹介しますね。

f0073639_554138.jpg


HAPPY TOGETHERから、ALL INから、夏物語から、甘い人生から、美しき日々から・・・
合計13曲。

あ~夏物語、久々聴いたら、思わず涙こぼれそうになってしまいましたよ。
もちろん、他の曲も素敵なんですが、夏物語のOSTが多分一番私の中ではリピート率が低かったからかもしれない。
だから、もう5の「ONCE IN A SUMMER」を聞いた時は、若きソギョンとジョンインが目の前に一瞬で浮かんでくるんですよね。

6.の「れんぎょう峠」なんか、ジョンインが刑務所で呟いてましたね・・・

ビョンホンの今までの作品を見ながら、常にそこにあった音楽たちの存在を同時にインプットされているのだと今更ながら実感しました。音楽を聴きながらテプン、イナ、ジョンイン、ソギョン、ソヌ、ミンチョルたちが脳内で動いてくれるのです。

いや~こんな愛のカタチもあるんですね~
小川さんはじめ、制作にかかわった皆様、本当にすばらしい。
このCDの収益をすべてユニセフに・・・
私も少しでもサポートできれば、と思いました。

小川麻里さんはブロガーさんでして、リンクしておきます。
もし、このCDを手にとって聴いてみたい、という方は下のお部屋をぽちっとしてご注文ください。

ショパンはお好き?

小川さん、ごめんなさい。私、ロムしてました。
このCDを送ってくださった非公開様(彼女もデザインで参加)の許可を得てリンク張らせていただいてますが、そちらのブログにはまだご挨拶してないんですよね。コメントできないような??
なので小川さんに私の自己紹介もせずにUPしてしまい、すみません。

こちらに来てくださっている皆様にも興味持っていただけたら嬉しいですm( __ __ )m
[PR]
by juno0712 | 2009-09-20 06:17 | CD「約束」

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712