カテゴリ:じゅの家ネタ♪( 115 )

保険の話・・・

f0073639_13595991.jpg
台風直撃のところにお住まいの方は大変でしょうね?ここ神奈川は朝は多少 雨模様でしたが
今はやんでおります。
実は息子が土曜日、バスケの試合中に足を捻挫し、(じん帯をいためた?)整形外科でギプス、テーピング、おまけに松葉杖までつくような状態で帰還いたしました。

彼は10月に最後の大きな試合を控えており、それを目標にすべてをかけていたので、電話を下さった顧問の先生も「本当にかわいそうで・・・」とか「気の毒で見てられない・・・」「申し訳ない」を連呼していらしたのですが・・・

本人も、全治一ヶ月ではそれは最後の試合は出られないでしょうが、家では多少元気がなく、PC前にすわりっぱなしです。(だから私のPCタイムがないのよ。今 彼 昼寝中)
「その怪我もあとになれば意味があること」
「勉強しなさいって神様の示唆よ」って感じでとりあえず言ってはみるものの、彼がそれを認めていても納得はできず憮然としていて、「筋力がおちる・・・」そればかりを口走っています。
私としたら、筋力よりも脳を鍛える段階だろ!と思いながらも、今はちょっと彼に気をつかってます。

ところで、皆様 何らかの保険には最低ひとつは加入していると思うのですが、今回の怪我で息子用の傷害保険、やめないでいてよかった~と思いました。
怪我の多い息子のために、ある生保勤務の友人のノルマを助けるために4年前に加入した彼の傷害保険ですが、その内容は年11000円。通院で1500円。あとは死亡と損害賠償金額が多少ついている小さな保険。骨折や腱の断裂、じん帯損傷などの場合は一時金5万円出る、というないようです。

実は息子はすでに5年生のときにやはり体育の時間に骨折をして2ヶ月、松葉杖生活をしたことがあります。
その時にはじめて給付金の請求をしたのですが・・・
症状を詳しく聞かれ。そのまま答えたところ、まったく知らなかったのですが
「松葉杖状態の日数分 通院費が出る」ということでした。

彼は傷害保険のほかに家族で加入している○労災(子供は月額900円)もあり、この骨折のときに同じような説明があったのでした。

つまり、58日間の松葉杖生活 × 通院給付金(1500円と1700円)そして各社 骨折一時金5万円・・・計算してびっくりしたものでした。

もともと学校での怪我のため、実損填補されるので自腹はなかったし、しいていえば2社用の診断書が数千円かかった・・・くらいでしょうか?

通院といってもこの時は実際には6回くらいしか通院していなかったので、本当に
「え???こんなに???」って夫とびっくりした覚えがあります。

こういうお金が入るとタイミングよく「遠い親戚の不幸」があったり夫のほうにも様々な出費がかさみ、あっという間に消えてしまったのですが。(息子は何もしらず、プレステソフト1枚買ったおぼえあり)

保険はとりあえず入ってはいるもののよく内容は知らないのでは??
息子の骨折、それと今回の捻挫(これは通院費のみでしょう)、つまり、保険の請求に関してはこの2回だけで、病気やけがの入院も誰もせず、保険のお世話になったことのない家族でしたが、保険料だけでかなりはらってはいるもののほんとに「おまもり」がわりとしてなんとなく続けてきているというのが本当のところです。

でも、こうやって実際に給付請求をするときにこんなふうに出るとか、あるいはこれは支払い対象外とか、そのときはじめて知るんですよね。

まったく給付請求したことがないとしたら・・・それはある意味、本当に幸せなことです。
我が家も息子の骨折でたまにはもらっといても損じゃないわね。などと言ってましたが、これが
骨折や捻挫ではなく、頭をうって意識不明とか、もっと大変だった可能性もあり、謙虚に謙虚に「この程度で済んでほんとによかった」
「試合に出られないのは残念だけど、治ればまたトレーニングできる!」
やはりこれを息子にわかってもらうしかないですね。

そういえば私は結婚するまで保険に入ったことなかったわ~
結婚してはじめて夫の保険を「本人+妻型」に変えたような・・・
あ・今は私は○労○で自分の保険にも入ってますし。ガン保険にも自分専用で入ってますし。
でも、今のところ、保険を使ったこと、ないわぁ~
医療保険を見直ししようかと思いつつもう何年もそのままの状態・・・

これも身近に困った事例がないと、なかなかアクションを起こさない・・・

でも、つつがなく何もなく行きたいものですよね。本当に。

f0073639_14332294.jpg
ビョンさん・・・怪我にだけは本当に気をつけてくださいね!!

そして結婚したら・・・受取人はお母様から「配偶者」にちゃんとなおしといてね~
[PR]
by juno0712 | 2006-09-18 14:41 | じゅの家ネタ♪ | Comments(18)
f0073639_22453439.gif

画像捜してたらみつけちゃった~!かわいい~!!でしょう???

さて・・・すっかり秋になりました。
わが息子Mは中三の受験生。しかしほとんど勉強してません・・・
バスケには夢中!(なんとまだ試合あるのよ・・・なんてこと?)
勉強はさっぱり・・・
でも、バスケとともにとても彼が興味をもっていること。
それは、筋肉関連の話題。
ビョンホンssiにはまったく興味のない彼も(あ・甘人は大ファンらしい)韓流スターの筋肉話には少し興味があるらしい。

それを充分知っている私はよくわざと、さりげなく筋肉話を彼に振る。そしてビョンssiの筋肉の話に必ずもって行くのだ。
私は大のモムチャン好き。
息子はまだ成長期であり、激しい筋トレはできないけれど、
「成長期の筋トレ」てなサイトを見ながら計画的にトレーニングをしている。
学業もこれくらいがんばってくれればいいのに・・・

私は以前は、筋肉の繊維がくっきりとしているタイプのモムチャンが大好きだった。
たとえば・・・

f0073639_22432255.gif

山本君です・・・



f0073639_22285284.jpg

韓流スターでモムチャンといえば、やっぱり彼でしょうね。
天階のシャワーシーン見たときびっくりしたわ~
思わず目が星になったっけ・・・
息子は韓流スターではサンウ君の体が一番好きらしい・・・
息子いわく「胸筋つけるのってすっごく大変なんだよ」「サンウの体ってバランスいいよなぁ~」

f0073639_22314243.jpg

私「でも、このスンホンはどうよ?これもすごいじゃん?この胸筋見てよ!」
息子「サンウもこいつも(ごめんね)、きっちりプロの指導者の下で作ったんだろうな~体脂肪10%前後だよな」
私「でも、サンウ君もスンホン君も走るとこの胸筋、揺れるのよ!!おっぱいみたいに!それってどうよ?」

f0073639_2235892.jpg

捜したけど大きい画像なかったんだよね。
息子「ヨン!ありえねぇ~!これはもう体脂肪率が一桁台!」
私「君も一桁台の、こんな体になりたい??」
息子「まさか!一桁台の体脂肪になると、ものすごく抵抗力免疫力なくなるんだよね。ホルモンバランスがくずれるとか・・・でも、この体・・・ありえね~」


そして・・・

f0073639_23385349.jpg


f0073639_23393030.jpg


f0073639_23403358.jpg


f0073639_23415260.jpg


実はビョンさんの裸っていうより、薄いTシャツを着ると、二の腕の太さや体の厚みが容易に想像できるでしょう?だから裸の彼よりはムキムキぶりを想像させるぴったりしたTシャツ姿の彼がすきかも??

私はビョンさんに嵌ってから、息子が言うような「カットがはっきりしている」体ではないけど
ともかく彼の「厚み」にびっくりしたものでした。

私「ほんと、ビョンってすっごく厚いよね~!この背中ってどうよ?!」
息子「背中の筋肉ってすっごくつかないんだよ。なかなか。」
私「浪人時代から筋トレはじめたんだって!」「それにこの二の腕がいいんだよね~!」
息子「二の腕は筋肉の中でもつきやすいんだよ。ビョンってサンウにくらべて体脂肪多そう~
痩せたらかなりカットがでるんじゃないの?体重おもそう~」
私「このまんまがいい!このままが!」

てなかんじで私と息子の今日の二人の夕食は筋肉話に花がさいたのでした。
ビョンさんの話になるとついつい顔がほころんでしまう私にたまに
「きも!」とかって言われながら・・・

顔はすっきりしていて脱いだらすごい・・・いや、脱がなくてもすごいんだけど、ちょっと脂肪のついた彼の厚い背中スリスリしてみたいもんだわ~


☆☆☆スキンやってみたんだけど、なんでだめなんだろう・・・
しばらくまっしろでがまんしてね~

だから私もはだかんぼ~~~~!!
何も着てないってことよね!!

レスもしないでごめんね。もう何時間PC前にへばりついてたことか・・・
ちょっと一休みしま~す。
洗濯物干さなきゃ~!

200%にするとなぜ消えちゃうんだろう・・・これだと右端が白いんだよね・・・
オリジナルスキンって疲れる・・・
[PR]
by juno0712 | 2006-09-15 22:38 | じゅの家ネタ♪ | Comments(27)

せいかんたい移植???

f0073639_2343213.jpg


さっきテレビ見てまして、番宣で、肝臓を患った夫に肝臓を提供できますか?っていうような内容だったんですが・・・

うちの息子が・・・

「肝臓を移植???ってせいたんかん移植だっけ?あれ?ちがうな?せいかんたい移植?だっけ?」

私、もちろん爆笑!

「せいかんたい移植~~~~???それって性感帯を移植するの????」
って笑ったら、彼は言った。

「それってできたらすごいよね。オレ、顔に移植してもらおっかな?毎朝 顔洗うたびに!部活終わって顔洗っても!!」
君~~!!そんなしょっちゅう、性感帯刺激されたら大変でしょうが!!

って真面目な話だったのに何を話してるんでしょうね・・・

ビョンさん・・・全身 性感帯????(きゃぁ~~~~!!!バタ!)
f0073639_23531347.jpg



ごめん。ばかなことつぶやいてます。
[PR]
by juno0712 | 2006-08-29 23:55 | じゅの家ネタ♪ | Comments(1)

カナダから更新・・・

f0073639_2152263.jpg

こはなっち、ありがとう~(ビョンさん、橋 幸夫みたいな?)

私はもともと仕事でもなんでも100%突っ走るタイプではないので、いつものようにどこかで脱力しながらやって行きます。多分それしかできないと思うし・・・

皆様、お盆休み・・・というか私は全く仕事では関係ないんだけど、世間はそうかな?
毎年 田舎への長い渋滞情報がテレビでみれますよね。

さて「カナダから更新」って私がカナダにいるのではありません・・・

娘が今月5日にカナダに1ヶ月の語学研修に行きました。

「できたらメールするから~」って言ってたのにまったくメールもなく、何もないってことは元気でいるんだろうと思っていたのですが、例のテロのことがあって、心配になってた矢先・・・

「あ・そういえばカナダからブログを更新できるかなぁ」って言っていたことを思い出し彼女のブログを開けたら・・・

更新してました。到着してから毎日・・・
彼女も日々の徒然を綴ったブログとHPを持っていて、、それが全く、検索にひっかからないようにしてるのか、まったく今まで見れなかったのよ。
最近やっとURL聞いたので見れるようになったんですけど、まさに「自分の日記」として、非常にプライベートな日記として活用している。
趣味のことや、大学の講義のことや、HPでは彼女の就活のことが、きちんと整理され、その時自分がどんなふうなキモチで臨んだとか、読んでみて、親としてしみじみ・・・

数人の友人にだけURLを教えてるだけみたいなので、コメントもあったりなかったり・・・

まぁとにかく、カナダから更新してたおかげで「元気にやってること」がよくわかりほっと安心。
「NYに行くって言ってたけどそれはやめたほうがいいよ!テロのこともあるから」ってコメントしたら「お金ないから行かない。いろんなactivityで結構お金使っちゃった~」とレスがあって一安心。ほんと、研修先、イギリスにしようかとも言ってたのでカナダにしといてよかったわ。
トロントにある「漫画喫茶」から更新してるらしく、日本語対応のPCが借りれると日本語で記事をUPし、ほとんどは英語でUPしてる。

ホストファミリーともとても楽しくうまくやってるみたいで、「へ~あの子がね~」などと感慨深い。

娘は小さい頃からとても社会性のない子で「友達作り」の苦手な子だったんですよね。
一人でいることのほうが大好きなタイプで、親としてまだ未熟だった私は「子供って友達の中にいるもんじゃないの?」ってよく不要な心配したものでした。

小学校5年の時の担任の先生が
「Mさんは、例えばお友達が泣いているとき、女子はすぐに(大丈夫?)ってまわりに駆け寄るんだけど、その時は遠くからながめていて、その子が元気になったときに(もう、平気?)って言葉をかけるそんな子なんです。」って個人面談の時言われたことがあって、私、この先生、よく娘のこと、見てくれてるなぁって感心した覚えがあります。
そういうところ、私と同じだわ。。。って思ったり、そういうところが歯がゆく思ったり。。。
ともかく、とっても静かな子だったんだけど、学校で課せられていた日記の中の娘はすっごく
活発ではっきりした考えがあるのを頼もしく思ったり・・・

そんな娘でしたけど、小学校時代の6人の担任の先生にはほ~んと全員に感謝したいくらい娘を認めてもらえて、その思いだけは今でもたまに思い出しても感謝感謝。

どんな子も親は「うちの子のこんないいところ、認めてほしい、わかってほしい」って思ってると思うんだけど、自分をさらけ出せる子はあまり心配もしないと思うんですけど、ほんとにこういうタイプってのは先生にわかってもらいにくいような気がするんですよね。

そういえば娘の低学年の時の日記で「もし夢がかなったら・・・ママが子供になって同じクラスになって私の一番の友達になってくれたらいいなぁ」って書いてたことがあって。。。
そのとき、娘が友達を欲していたのになかなかできなかったのか、私に対してもっともっと甘えたい部分があったのか、今は忘れてしまったんだけど、この日記を読んで複雑な思いをしたことがあったわ・・・

第一子の宿命か、私はかなり娘に干渉し、その当時は専業主婦だったし、密着した関係でした。

あるとき「四柱推命」を勉強している友人が「個人的に先生に見てもらえることもできる」と聞き
興味本位で見てもらったことがあったのでした。
家族の生年月日、生まれた時間を先生に知らせ、予約していたその日を楽しみにして先生のお宅に行きました。

先生の口からまず出た言葉・・・
「お嬢さん・・・暗い子ですね・・・そしておかあさんとの関係が、太陽と月の関係、つまり私が元気で彼女の周りにいる限り、彼女は私の影に隠れて本領発揮できない。母親のパワーが落ちてくるか、離れてくらすようになれば彼女は本来の強さを発揮するようになる・・・」
そうなんだ・・・離れて暮らすっていうことは留学とか、大きくなったら別々に暮らすとかそういうことを言ってるんでしょうけど、私の過干渉をも反省させられる、今思えばごく当たり前のアドバイスをされたのでした。

どんなに過干渉でもさすがに高校になったり大学になったりすれば干渉の手も届かず、特に大学生になってからは彼女自身の生活があって私はまったくノータッチになったのですが、そういわれてみると、高校くらいから、友人関係にしろ、彼女なりに処世術を身に着けて、それほど広げない、狭い友人関係かもしれないけど、私から見たらとても充実した学生生活を送ってきたような気がする。。。

そして今回のカナダから更新しているブログの内容を読むと。。。
ほとんど日本人のいないところをあえて選んだのですが、いろんな国の人と楽しく、ホストファミリーにもかわいがられて、毎日充実していることがよくわかる。
そして、会話では上級クラスにいるらしいんだけど(そりゃ、ずっと英語勉強してきたから、当然なのか???)、クラスメートからもいろいろ頼られる存在らしい。

成長したな・・・と思いながら、あんなに干渉してきて、「あなたはそのままでいいのよ」と言うことができなかった母親なのに、それほど卑屈にもならずに明るく育ったことに感謝したり・・・(あ・今はよく言いますよ。娘に。とくに就活で落ち込んでたときは「自分が考えてるよりあなたはかなりイケテマス!自信持って!」ってね。)

f0073639_22401940.jpg

娘のブログからぱくった、ステイ先の近所の風景。夜8時でもこんなに明るいらしい。

f0073639_22413850.jpg

これもぱくったの。なんとこれは図書館だって。なんだかショッピングセンターみたいな??

娘は9月3日までいろんな思い出作ってくるんでしょうね。私の想像以上に濃密な思い出を。

今日は息子は友人の家に泊まりに行き、主人は一日中寝てます。すっごく静かな夜です。
こんなつぶやき読んでくれてありがとう。
[PR]
by juno0712 | 2006-08-13 22:59 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

脱力系な息子・・・

f0073639_2359961.jpg

nomuさん、いただきましたよ。勝手に。ごめんね。


日々うっとうしく、洗濯物もパリっとせず、毎日大量の洗濯物を出す息子の
部活用のウエア数枚がフル回転です。
すぐにかわけばいいんですけど、部屋干しが多いからね~

息子M・・・中学三年、171センチ、58KG、坊主頭、ちっともイケメンじゃない。
バスケに夢中です。
BSでNBAのバスケをすべて録画していて、朝起きるとまず、それを見ながら食事・・・
帰宅して、塾のない日もNBA見ながらイメージトレーニングしてる・・・
とりあえず受験生なんだけど、勉強はさっぱり・・・
彼の興味はバスケとジェイミーフォックス。(映画RAYの主役をやった人ね。歌もピアノも抜群にうまいんですよ!)

お友達ブログを覗いてみると、優しい息子さんのお話を聞くにつけうらやましくなります。
まぁ、うちの場合、親が相当いいかげんに育ててるんだからしょうがないんですけどね。

もう三年なので今、部長をやってるバスケ部も来月はじめの試合を最後に引退・・・
もちろん、彼は高校でもバスケを続ける予定ですけど、その前にちゃんと勉強して
とりあえず高校に入ってよね!!

大学4年の長女とちがって、根拠のない自信を持ち合わせていて、実は大したことないのに
「俺ってすごい?」って思ってるタイプ・・・(その自信、私に分けてくれ)
先日も、中間テスト前に「お母さん、おれ、平均80点とったらあのバッシュ(とても高いバッシュです)買ってくれる?すっげぇ、自信あるんだけど!」って言いまして、普段の自分を知ってるの?って思いながら「平均80??取れるものなら取ってみてよ~!達成したらもちろん買うわよ!」って言いましたとも!!
テストが終了し、翌日から彼はこの話題に触れようとはしませんでした。・・・

私は仕事していることもあって、本当に息子の事に関しては野放し状態です。
っていうか、よく考えてみるとビョンさんにはまる前は、仕事で忙しくても、いろいろ彼に口をだしたり、つまり干渉しすぎの母親でした。

それが、ビョンさんという存在を知ってからは、「もう、君ひとりでなんでもやんなさい。お母さんそれどころじゃなくなったから」てな調子で、子供に干渉してた時間はすべてビョンさんにささげることにした母親なんです。
息子はそんな母をどんな風に見てたやら・・・
寂しげなところはあったか?いえ、どちらかというと、なんだかますます伸び伸び、マイペースになってるような気がします。
だから私はビョンさんという存在は私にとっても彼にとってもすっごくプラスになっているのでは?って勝手に解釈しています。

長女と7つも離れて生まれたせいか、家族中にペットのようにかわいがられて育ったせいか、わがままだし、自己中な彼!ほんとにその辺まだまだガキですわ。

今はのんびりした、すっごくいい環境の中で(中学がまた、平和なのよ。近所の公立なんだけど)
高校に行ったら、そうは行かないからね!
その自信を打ちのめされるようなこと、たくさんあるかもよ~
それでも自分で乗り越えろよ~

そういえば、先日ある雨続きの夜、私は夕食前に洗濯物を部屋に干してました。
彼は居間でテレビを見ていて、その番組は「20年後の世界」?についてやってたらしいいんだけど、ボソっと
「20年後の俺か・・・豪邸に住んでるだろうなぁ・・・」ってつぶやいたのです。
私は洗濯物を干しながら
「え?M~!!20年後、豪邸に住んでるの?おかぁさんも住まわせてよ!」って言ったところ・・・
彼は私の方を振り向きもせずにこういいました。

「おかあさん? 樹海…

じゅ、樹海?・・・・20年後、私に樹海に行けと?やさしい言葉ひとつもなく、姥捨て山に行けと?

私はもうおなかが痛くなるほど笑ってしまい・・・そして脱力・・・

その日11時すぎに帰宅した夫に、食事の用意をしながら、そのことを話すと、夫は
「20年後?」としばらく考えてから真顔で
「そうだな。俺達、20年後はそろっと樹海にでも行ったほうがいいかもな」
・・・って、そこ爆笑してほしかったんだけど・・・
はぁぁぁ  またも脱力・・・

f0073639_161328.jpg


20年後ねぇ・・・まだビョンホンファンでいるんだろうか?
彼も55歳・・・渋い、いい男になってるでしょうね~
樹海にはビョンホン関連DVD持って行きますからね~!OK?ビョンさん?

ビョンホンssiとは似てもにつかない息子ですが、せめてその筋肉マニアの頭脳を駆使して
ビョンさんばりの筋肉を手に入れておくれ~~~

本日は我が家のつまらないネタを読んでくださってありがとね~
最後に素敵な素敵なビョンさんのフラッシュお楽しみあれ~(carimeroさん、ありがと!)

☆なんだかきれいにURL隠せなかったのでそのまま載せます。↓こちらです。

http://album.hgcbroadband.com/album/getPhoto/
photo/22624/13141/351654.wmv?c=1916541829
[PR]
by juno0712 | 2006-06-29 01:15 | じゅの家ネタ♪ | Comments(29)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712