カテゴリ:じゅの家ネタ♪( 115 )

f0073639_2113477.jpg


またまたスタバです。
ストロベリーディライトフラペチーノ。
トールサイズ、ホイップ多め 。637円

イチゴの果肉がカップの底にゴロゴロ…というか、いくつか(笑)
もっとゴロゴロしててもいいわ。
でも美味しい~♪
ホイップも甘ったるくないし、イチゴ味のフラペチーノの甘酸っぱさとホイップを混ぜるとますます美味しい♪

でもさすがに毎日はいらないかな。
今日は地元のスタバ客の8割はこれを飲んでたわね。
8時過ぎにスタバに入ったのに五人くらい並んでましたよ!びっくり。
並んでた人みーんなストロベリーディライトフラペチーノ!(笑)
スタバすごいわね。

どっと疲れた週末。
やっと週末。
三連休でリセットしなくては!

などなど思いながらのストロベリーディライトフラペチーノでございました。

おすすめです。
夏季限定商品です。
[PR]
by juno0712 | 2014-07-18 21:12 | じゅの家ネタ♪ | Comments(2)

いただきもの♪

f0073639_2139201.jpg

f0073639_21393261.jpg


こんばんは。
今日、三つ目の記事です。
書きたいときはまとめて書く!(笑)


先週の日曜日、田舎から上京することになった新潟の友人と会うために銀座で三人で集合しました。

彼女は卒業後長く東京で働いていたのですが数年前に新潟に帰りました。
新潟がふるさとてすが、私とはまったく新潟時代は縁もなく、高校も違うし学年も違いますが、大学で知り合って仲良くなったらたまたま新潟出身だったという…

彼女はいまだに東京勤務時代のお仲間とOB会、OG会のお誘いがあれば都合がつく限り上京してるので、私ともう一人は彼女の会合が始まるまでの間、銀座で待ち合わせをして久々にお互いの近況などをあれこれ話す時間を持ったというわけです。

そのときに新潟の彼女からいただいたもののひとつが画像の柚ジャム。

なんと、彼女の実家の庭には柚の木が6本!
その他にも、いちじく、柿、栗、梅の木があり、それ以外にも畑でお父様がイチゴを育てているという!!(農家ではありません)

どんだけ広いんだ?!
今度新潟に行ったら訪ねてみなくては。

そんなわけで仕事をしながらも季節ごとにジャム作りをしているらしい。

梅ジャム、イチゴジャム、柚ジャム、いちじくジャム…
果実を無駄にしないようにすごく忙しいらしい。

自宅用はほんの少しで足りるのでほとんど、ご近所さんや、私たちや、会社のお仲間などに分けるために作っているようなもの。

柚ジャム…ママレードですわね。
これがまた、苦味も少しあってすごーく美味しい!!
大人の味なのよね。
甘ったるくないわね?って言ったら「どれだけ砂糖使ってるか見たら恐ろしいわよー」って笑ってましたがほんとに甘ったるくなくて美味しい♪

柚茶のように使うというより、やっぱりバターを塗ったトーストにこのジャムを乗っけて食べるのが一番美味しい。

炭酸にこのジャムを混ぜたり、バニラアイスにかけたりするのもいいかも!
かなり感動的なお味でした。

学生時代からお料理上手なのは知ってたけど季節ごとにジャム作りに余念がないとは。

作る量も半端ないので、いっそ商売にしたらどう?って私たち二人が軽く言いましたら、
すごーく興味があるんだけど、商売にすることになったらあれこれいろいろ難しいからねーって言ってました。

そうよね。確かに簡単ではないわよね。
でも考えたら大学時代からお料理が好きだからそんな仕事をしたいな~♪って言ってたんだっけ。
自分の家の庭や、畑でできた果実でジャムを作りながら季節が変わっていく生活。
仕事も家のこともあるだろうに頑張ってるね~♪
そういえば、私、今年、らっきょう漬けなかったわ。
毎年あれだけはやってたのに。

最近、毎年お味噌を手作りしてます、とか梅干し作ってますとか、庭の果実でジャム作ってます、とかそういうの聞くと憧れと尊敬の念が沸々と湧いてきます。
今はいただく専門の私ですが、いつかは…
いや、ずっといただく専門だろうな(笑)

美味しい柚ジャムどうもありがとう♪
大事に頂きます!
[PR]
by juno0712 | 2014-07-13 21:38 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

最近の私

f0073639_1958464.jpg

※画像はイメージです。

大変ご無沙汰しておりました。

うちの孫(笑)ですが、6/1で生まれて以来、約1か月半が経ちまして、元気に育っております。
私は6/14(土)から6/22(日)まで、娘の家で過ごしていたのですが、日々仕事に追いまくられていた生活から抜け出して新生児と娘と過ごした日々、貴重でしたわ。

今よりももっと夜中、まとめて寝てくれない赤子でしたから、昼過ぎ3時ごろに沐浴させて、夕飯食べて、7時すぎにはもう娘と孫と一緒に寝て、夜に備えるという・・・(笑)
孫が泣いたら娘はおっぱい飲ませて、私がだっこしてうろうろ歩き回り、寝るのを待ったり、それでもダメなら添い寝させておっぱいくわえさせたり・・・
そういうことくりかえしてるうちに朝になり、5時頃に庭に出てキュウリやナスやトマトを収穫して朝食を用意して娘と一緒に食べて・・・
寝不足だったけれどすばらしいスローライフでした。
洗濯や食事の支度、大家族でもないし、大したことないのよね。
婿さんがどんなものが好物か?って気にしたくらいでね。

その後、土曜日にまた孫のもとに出かけたりしましたが、今度の土曜日はいよいよお宮参りと写真撮影だとか。
全員が都合のよい日、ということですこし遅れてしまいましたが涼しいといいけどね。
その日に着るベビードレスがあちらのお義母さんが用意してくださったのですが、デザインがレーシーなもの、ではなくて、素材はタフタを柔らかくしたような素材なんですが、蝶ネクタイで一見、タキシード?みたいなカッコカワイイデザインで着たらどんなになるのでしょう?と楽しみですわ。

先ほど娘から送られて来た孫の動画が、うつ伏せにされて一生懸命首をあげて、腕も踏ん張ってる孫の姿に笑ってしまいました。
まだ二か月にもならないのに、なんて力強いんでしょう!
もともと固太りの赤ちゃんだったのですが、胸も厚いし、手足も大きくてゴツイ!っていうイメージなのよね。
泣いてる時に手足を右、左、交互に踏ん張る姿もいとをかし。
沐浴させてる時に、口をすぼめて気持ちよさそうにおとなしくなる姿もいとをかし。

娘もだんだん、赤子との生活に慣れてきたようで最近は家事もなんとかうまくこなせるようになったとか。
日々成長してできることが少しずつ増えてくるわが子と一緒に過ごすことが楽しく感じてるようです。
まぁ、これからいろいろあるでしょうけどね。
すべて順調で何も心配もなく育つ子は皆無。
熱を出したり怪我をしたり、いろいろ心配はつきないでしょうけど可愛がって育ててね!

そんなスローライフが終わって会社に久々に出社した日、あ~恐ろしかった(笑)
現実は厳しいわ。

そんな厳しい現実、あとどれくらい続くのだろう?とあれこれマネージャーに相談し、今後のことを決めたり、ため息を突く暇もないほど今忙しいのですが、ほんとに私、頑張ってるわ(笑)

そんな日々の中でも、フィルムツアーも始まってるのね。
東京は六本木でしたかね?
DVDも発売になったとか?
よかったね!
でも、DVDが出るんだったらフィルムツアーは行かなくても・・・って考えましたわ(笑)。
だめ?(笑)

「内部者達」のリーディングも始まったとか。
キャストも決まったらしいですね。
あの人やこの人ね。
これもヒットするといいけどね~
個人的には「痛快」なのを希望してますが、内容から言って痛快とはかけ離れたものになりそうですね(T_T)

特筆すべきはジウン監督の「ノムノムノム」の再編集版の構想!
これ、公開にこぎつけるんでしょうか?
最近、ジウンさん、ラストスタンド以来、普通に公開される映画、全然撮ってないですよね。
撮ってほしいですわ。
ビョンホンじゃないと脚本書けないのかもしれないわね(笑)。

ここのところ、ブロガーとしての自分ってのをまったく忘れてましたが、また何か書きたいことがあったらパソコンに向かう予定です。
ビョンホン情報はほぼ他ブログ様に頼りっきりですが、最近しみじみ考えます。
あの方たちの尽きない情熱・・・本当に感嘆しますわ。
ビョンホンはそんなファン、大事にしなきゃね。
私は、今、ビョンホンとの山登り、ずっと後方になっているような状況です。
あ、最初からそうだったか!(爆)
でも、ビョンホンの周辺がなんとなく落ち着いていて気が楽です。
それが一番!!
[PR]
by juno0712 | 2014-07-13 19:56 | じゅの家ネタ♪ | Comments(1)
f0073639_21391933.jpg

f0073639_21393674.jpg


こんばんは♪

六月一日、20時42分、娘が男の子を出産しました♪

おばあちゃんになりました、私。
妊娠がわかった時に感じたあのえもいわれぬ感動をよく覚えてます。
娘が子を産む?
まだ娘の赤ん坊の頃を鮮明に思い出すことができるのに、その娘が子を産むなんて、なんていったらいいのか、私が年をとったんだな、という感情ではなくて、結婚します、と報告された時とはまったく違う感覚といえばいいのか。

そんなふうに感じながらついにきたその日。
予定日は8日だったのですが、日曜日に産気付くなんて親孝行(ババ孝行)!

昼過ぎに入院して、いよいよ分娩室に入ったのが夜の七時。
それまでまさに産みの苦しみを娘は経験したわけですが、赤ん坊に会えたのは21時半頃。
なので、その日は私も主人もちょっとだけ会えて、抱っこして、写真を撮ってもらって帰宅したので、リアルベビーに会ったのは数分だけ。

なんというか、頼りなげな、ではなくて、手も大きくて、足は幅広、足をバタバタ動かして元気一杯なたくましさを感じる赤ちゃんでした。

連日、娘からラインで刻々と変わる赤ちゃんの画像を送ってもらってますが、最初の印象の通りほ乳力抜群で元気な赤ちゃんみたいです。

名前は二人の間では決まっているとは思いますが知らされるのは土曜日かな?
どんな名前にしたやら、楽しみだわ。

あの苦しんだ陣痛の数時間、婿さんと私が陣痛室に入っていたのですが、婿さんがずうっっと娘に、痛みを逃がす呼吸法を言ってあげてました。

それは夫婦で参加した事前の母親教室で得とくしたものなのか、実際の産院に入院したあとで助産師さんに教わったことなのかわかりませんが、確かに彼のいう通りにすると、娘のうめき声は落ち着いて来たのでした。

(顎、ひくんだよ)
(深く深呼吸して)
(そうそう、ゆっくり息を吐いて)

娘の手は婿さんの手をしっかりにぎっており、激痛ながらも、夫のいう通りに従う娘と、ちゃんと娘を見つめながら励ましつつ、優しい声で、且つとても冷静に呼吸法を伝える婿さん。
なにか神々しいシーンでしたね。
婿さんに包容力とか保護者的なものを感じて深く感じ入った私でした。

私は何をしてたかと言うと、娘の腰から尾てい骨辺りを強くさすること。
撫でるぐらいじゃだめなんですよね。
時折、手が痺れてちょっと力抜くと、
「ママ、腰、やめないで!」
「あ!ごめん!わかった!こうね?!」

そんな雰囲気の中で(扱い悪くね?)などと苦笑しながら、渾身の力で七時まで頑張りました。
いやー痛いよね。
わかるよ。
ずうーっと前のことだけど。

促進剤使ったり、破水させたりしない方針の産院なので、あくまで自然に自然に任せるやり方なので、あとどれだけこの苦しみが続くのか、とその場にいた三人は思ってました。

助産師さんに言わせれば、至極順調な経過だったらしく、夜七時に「はいー、頑張りましたね~、さあ、行きましょうね!」と告げに来てくれたときに本当にほっとしました。
婿さんは立ち会いのために娘と一緒に分娩室へ。

私は放置していた夫のもとに。
夫は、備え付けの図書をあれこれ読んで時間潰しをしたり、コンビニに行ったりしてたようでした(笑)

今は4Dで、胎児の画像を見ることができて、かなりリアルな顔が生まれる前から見れるのですが、狭い産道を回旋しながら生まれでた赤ん坊は赤くてむくんだ顔をしていましたが髪も黒々としていて、いかにも元気そうな男子でした。

今日は三日目。
オッパイはまだ張るほどではないらしいのですが、与えられたミルクは一気に飲み干してるとか。やはり(笑)
これは足りなくて泣くタイプの子だわね。

今週は娘は入院
金曜日に退院してから来週一週間は婿さんが休暇をとり、娘の世話を。
翌週は私が休暇をすでに申請しているので私が世話を。
翌々週は婿さんのお母さんが娘の世話を。
婿さん、私、お義母さん、三人とも仕事を持つ身ですが連携プレイでなんとか乗りきりたいと思います。

ここに来て仕事の量が半端なく増えて、まったく仕事してる場合じゃないじゃん!辞めときゃよかった!と毎日ぶつくさぶつくさ言ってます(笑)

もの凄く忙しくなるから、よろしくお願い~!
一週間休んでいいからさぁ~などと言われ、あー、一週間休めるのね?って一瞬ご配慮ありがとう~なんて言った私がバカだった。
一週間なんて夏休みの休暇として普通に取れてんじゃない!
こりゃ、7月、8月も長めに休み取らなくては!
そして、孫っちと過ごせますように。
っていうより、あの赤子はたくましそうだから、娘の世話をしてやりたいものです。
娘の産院友達で、退院後育児にかまけて調子悪いな、と思ったら腎臓悪くしてしまったお友だちがいて、赤ん坊は婿さんの実家で世話をし、入院してしまった新米ママさんは、実家のお母さんが世話に来てたということもあったので、しばらくは育児だけに専念できる環境を与えてやれたら、と思ってます。

でも、うちの婿さん、ほんとに女子力、いや、主婦力高いのよね。
料理も上手だしね。
そんな風な男子に育てあげたお義母さん、あっぱれ!
そんな婿さんがついててくれて娘も安心だわ。


新米ママの娘には、伝えたいことは…

自分の体調管理をしっかりすること。
無理はしないこと。
そして、赤ちゃんと様々な「初めて」を楽しんでほしい。


そんな風に思います。
二人で可愛がって可愛がって育ててね!
たまに、私たちジジババも仲間に入れてね~♪

それにしても、娘の産院、Wi-Fi 飛んでるし、食事がまあ、美味しそうなこと!
食いしん坊の娘ですから、食事の時間が楽しみだわね♪
[PR]
by juno0712 | 2014-06-03 21:36 | じゅの家ネタ♪ | Comments(9)
f0073639_2040440.jpg


こんばんは。

こんな時間ですが、買い物が終わって喉が乾いたというか、足が疲れたというか、ふらふらとスタバに入って一休み。

ダークモカチップフラペチーノのtallサイズ。
ホイップ多め。

母が家にいた頃は、早く帰らなきゃ!早く帰りたい!と思ってとにかく真っ直ぐ家路についたのですが、母もいないし、急いで夕飯作らなきゃっ!という環境ではなくなったのでたまに帰りにカフェに寄ります。

そういえば昔、娘とお互いの仕事の帰りに待ち合わせてスタバでお茶飲んだな~
その時に娘に「スタバでホイップextra、と言えばけっこう盛ってくれるよ。しかもホイップ増量はタダだよ。フタは要りません!って言えばもう少し盛ってくれるかもよ」って教わったんだった(笑)

このホイップ、フワフワで甘さ抑えてるから、美味しい。

母が、もしまだ家にいたら、今はほぼ毎日早く帰れないから、ずっと一人で留守番しなくちゃいけないし、それを考えたらいいタイミングで新潟に帰ったのかもしれない。
しかも私の仕事の愚痴に付き合わされてたかもしれないしね(笑)
なんでも、ウンウンって聞いてくれるからついついいろんなこと話してたな~とか今さら考えてみたり。
久々のスタバ。507円のもりもりホイップフラペチーノで、感傷的になりつつも人間観察もしたりして。
なんと私の回りの席、中国語が飛び交ってた!
こんな地元にも??
たまたまかな?
[PR]
by juno0712 | 2014-05-23 20:38 | じゅの家ネタ♪ | Comments(3)

野菜たち♪

f0073639_78677.jpg




こんばんは♪

またまたお久しぶりです。
ビョンホンさんの撮影はすすんでるんでしょうかね~
MJは同行しているのやら?
それほど撮影の時間はかからないというふうに聞いてますが、そのうち、「帰国しました~」ってニュースが出るのかな?

お!チング君、結婚ですか!
ビョンホン、司会やるかな?やらなそう…
え?MJ、試写会?アメリカはどうしたの??
あーいろんな記事が気になるわね(笑)

今日の画像は娘の家で育てている野菜たち。
先日のGWの時はまだ苗が伸びた、っていう程度だったのに、もう実がついて大きくなっているではないですか!
なんだか癒されますわ~
野菜ってのは収穫の楽しみがありますわね。
私もず~っと以前、プチトマトを育てたことがありますが(確か息子か娘の課題で)、実がついて赤くなるごとに息子がつまんで食べてた覚えがあります。

いや~楽しみ楽しみ。
今度は収穫しに行かなきゃ♪
日々の業務ですっかり荒んでいる私をいやしてくれた野菜たち。
大事に食べなくては♪♪(私の分、残しといてね~)
[PR]
by juno0712 | 2014-05-13 22:36 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

ゆづリスト(笑)

f0073639_2227155.jpg

こんばんは~


昨日は暖かい一日でしたね。
今日は更に暖かく、お花見日和になりそうね。

さて、画像は今さらですが、ゆづる君。
ソチでは金メダル獲るなんて!
男子フィギュアは大して見てなかったからゆづる君の名前は知っていてもまじまじと見つめたのは初めてでした。

しかし、うちの母は、かなり前からのゆづリストなんですよ。
我が家でもよく新聞のゆづる君の記事をスクラップしてたわ。
先日、母と娘が電話で話していた時にゆづる君の話を娘にしていたとのこと。
なので、amazonで買って送ってあげることにしました!

ソチ五輪で、金メダルを獲ったときに送ってあげればよかったんだけど、その頃は母もいろんなメディアで見てたと思うから、少し落ち着いた今の方が喜びそう。
同居の兄は、母親が韓流スターとかゆづる君のような若い子のこと大好きなこと、呆れてるらしい(笑)。
母の元気の源なんだから喜んであげればいいのにね♪
相変わらずカンジファンのDVDは毎日見ているらしく、韓流嫌いな兄まで、カンジファンの顔はしっかり覚えた、というか覚えてしまったというか(笑)

あ、話がそれました。
母に送ったこの二冊のうち、彼の今までの軌跡を綴ってあるのを梱包する前にちらりと読みましたが、少女のような顔立ちと相当な負けず嫌いというギャップが面白い。
結果へのこだわり、自分を客観的に見て、ライバルに対しての分析も面白い。

スケートを初めて実力を発揮し始めた頃からずーーっとその負けん気でやって来たんだなーっていうのがよくわかりました。
311の後の苦労も読んでいて、あー、諦めずに頑張ったんだーって感慨深い想いで読みました。

もちろん、相当な美談に仕立てあげてる部分もあるでしょう。
ですが、ソチ五輪の金メダル、昨日の世界選手権でのSP一位の結果を見ると全て納得。
外国選手(女子フィギュア)にも大人気っていうのもとっても面白い~(笑)

私は特にファンではないですが、、気骨のある若者だわ。
ゆづリストの母の感想が楽しみです。

f0073639_12451247.jpg

f0073639_12445617.jpg

[PR]
by juno0712 | 2014-03-29 20:24 | じゅの家ネタ♪ | Comments(1)

病気話

こんばんは。

少しずつ春めいてきましたね。
そろっとダウンコートも洗ってしまわないとね。

昨日はお彼岸でした。
お墓参りに行かれた方も多かったでしょうね。
友人と会って、彼女の亡きお姉さんのお墓参りの話を聞きながら、早いね~もう三年が過ぎたね~って学生時代に私も手作りのおいしいごはんを御馳走になったことを思い出しながらすい臓がんとわかってから半年で逝ってしまったお姉さんに想いを馳せていました。

その話から「癌ってやっぱり怖いよね」っていう話になり、健康診断の数値の話になり、彼女も自分の姉が癌で亡くなってから、かなり神経質に検査をしている、という話になりました。

会社でやる人間ドックはもちろん、20年前から乳腺症と言われている彼女は乳がんの検査はMRIでやっているとか。
「今年も『問題なし』と言われてほっとした~」って彼女は言ってましたが、とにかく癌は早期発見できればかなりの割合で5年生存率が相当高くなりますものね。

彼女のお姉さんは、公務員(管理栄養士)でしたが、年に一度の人間ドックですい臓がんが見つかり、その後休職して、結果的には千葉、埼玉、東京、神奈川、の病院で先進医療も含めて治すための努力をされたのでした。
今はセカンドオピニオンというのも一般的になり、ご主人とお姉さんはきちんと病院と話しあって治療に専念し、すい臓がん自体はもしかしたら無くなった?と思う位に回復されたのですが、子宮に転移したそのあと体調が急激に悪くなり、起き上がることもできなくなってそれから1か月後に家族に見守られながら55歳で亡くなったのです。

御主人(友人からしたら義理の兄)は早期退職してその翌年のことだったのですべて付き添い、時には病院に泊まり込んでの看病もされたとか。
もちろん私の友人も交代で泊まり込んでいたのですが、あの頃を思い出すと、家族中が「治すために」必死で頑張ってたよね~ってしみじみ思い出しました。

私はがん保険には加入していて、会社の健康診断を受けている程度ですが、お姉さんのように、それでも癌でなくなってしまうことがあるんですからね。

そして話は「もし、がんになってしまったら」という話になりまして、友人がおもむろに言いました。
「私はがんになったら〇〇病院に入院しようと思ってるのよ、だから年会費5000円で友の会に入っていて、優先的に入院できるらしい」そして「がんの部位によっては先進医療をやっている病院にも診てもらいたいな~」って。

彼女は独身で一人暮らし。
秋田にはお姉さんがもう一人いらっしゃいますが、お母さんの介護のために動けず。
「秋田の姉は頼めないし・・・」って心細げに言うので「私が通ってあげるわよ」って言いましたらとっても嬉しそうにしてました。

「でもね。あなたのその病院、すごく遠いよね。症例は確かに多いかもしれないけど、通うのも大変じゃん。しかも先進医療で遠くまで行くとしたら、どこまでついていけるかわからないから、私の事情が許す範囲でしか面倒見れないからね」って言ったら笑ってました。
ごめんね。K!でも、あなたが本当に癌になったら頑張るよ。私。
彼女は独身ですが、私よりずっとリッチな生活をしてるとはいえ、普段は割合地味に暮らしているので貯金はたくさん持っているでしょう。
お金で誰かを雇うことだってできるとは思います。
でも、病気の人を心から心配して、心細いのを励ましたりできる人って家族以外には誰?
パートナー(友人含む)よね。
ついつい私はずっと元気で、いつか彼女が癌になってしまう、的な話になってしまったのでお互い笑ってしまいました。

私だって癌家系ですからいつ何時、癌になってしまうかわかりません。
将来的に彼女は秋田の故郷に帰るので、ここ数年以内にもし、そういうことになったら、ということですけどね。
しかも私も元気でどこにでも行けて、私の家族も多少放置しても大丈夫な状況、っていう条件付きで、「あなたの面倒見てあげるから」っていうシビアなこと言ってしまいました。
そんな話をしながら考えましたが看病って面倒を見る人も大変だよね。

もし、私が癌になってしまった時に、まずは私の面倒(病院の付き添いとか)見てくれるのは夫?娘??
息子?いや、息子は無理だわ(笑)
状況によってはみんな無理だったりして!(>_<)

完全看護の病院がほとんどでしょうけど、一人って心細いよね。
逆に私の家族がもし入院することになったらもちろん私はイの一番に病院に通うでしょう。それは断言できます!(あ~元気でいなくては)

家族全員ず~っと元気でいてほしいし、私も元気でいたいけど、いつ何時、病院のお世話になることになるのか、それが軽いものならまだしも癌だと怖いわね。

友人と話して思ったのですが、癌などの重い病気になってしまった時に「あらゆる情報を駆使して、遠い病院だろうが治るために努力する」タイプもいれば、主治医にすすめられた病院に入院して(多くは地元)そこで治療に専念するタイプといて、それにはお金、人の手、年齢(?)などなど様々な条件があるにせよ、処し方にもいろいろあるのよね。

もちろん、癌の初期で重篤じゃなくてよかった!って場合とステージ4などと宣告された場合とは違いますが、主治医に紹介された病院の先生がとっても信頼できそうな方だったら、多分そこを動かないだろうな。私は。

私のような年になると、重篤なレベルの癌治療で、あれこれ頑張っていろいろな治療を試した人も確かにいます。
でも、重篤な場合、結果的にそのほとんどが余命を延ばす・・・というような意味なのかな、と感じる。
(語弊があったら本当にごめんなさい。私のまわりの数件の事例を見ての感覚です)

とにかく、「もう手遅れです」って言われないように検診しましょう!
会社の健康診断では「腫瘍マーカー」の数値を意識するようにしなくちゃ!

あれ?重い話になったわね?
すみませんm(__)m

お口直しに最近、通販でゲットした柑橘系の画像を。


f0073639_22571542.jpg



最近ゲットした3種類の柑橘系。
右は「せとか」
真ん中は「清見」
左側は「伊予かん」(よく見る伊予かんよりは小ぶりサイズ)

清見の前に500円硬貨を置いてみました。サイズわかる?

各2キロくらいずつ来ましたが、なんと全部で940円でした!!
「せとか」が激うま!!
実を包む袋も超薄くてそのまんま食べれるし、甘くて濃い!
「せとか」最高です。
せとかは20個くらい来たのですが、私と息子が貪るように食べていてもうあと3-4個しかない・・・(笑)

せとか・・・これってなんで世間で流通しないんだろう。
通販では見ても、スーパーではあまり見かけませんよね。
清見もおいしい~!
清見の皮もうすくてそのまんまお口にぽい!!ジューシー♪
味からすれば せとか>清見>伊予かん でした。
伊予かんの味はいつもどおりのあの味ね。
たまにボソボソのがあった(笑)

とにかく本当に「せとか」が甘くて濃くて普通のみかんよりは剥くのは力いるけど、これは本当に大当たりだった!!
去年から今年にかけてみかんも楽天の通販を利用しましたが、甘かった!!
それにも増して、今回の940円セール!!
これはAUのプレミア会員専用ショッピングサイトからの購入~♪
大満足~♪
[PR]
by juno0712 | 2014-03-22 21:43 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

ナチュラルスウィーツ

おはようございます。

最近、ヘビロテ中のもの。
焼き芋です。

地元のお店の小さな食品店で扱っている石焼き芋。
それも、ファッションビルの中のお店だから、長いことスルーしてたんだけど、一度入ってみたら、野菜は安いし、調味料などの食材もカルデイみたいだし!

そのお店の店頭で売ってるんですよね。

紅はるか一本250円。かなり大きめの一本てす。
もう一種類ホクホク系のお芋も一本200円で売られてますが、売れ行きは紅はるかがダントツらしい。

f0073639_929264.jpg

f0073639_93051.jpg



画像でわかる?
すごーくしっとり系です。
皮をむくとき、手がべったべたになるほど、外側に蜜が漏れている。


甘みは極甘!
いやな甘さではありませんよ!
焼き芋っていうより、まんまスウィーツとしていただきます♪という感じ。

私以外の家族はホクホク系の石焼き芋が好きなんですが、私はこっちのしっとり系が好きだわ。

天然なのにこんなに甘くなるとはねー
まあ、石の遠赤外線効果もあって倍加するんでしょうけど久々びっくりです。

さつまいも界は安納いもブームですが甘さでは紅はるかが優ってるらしい。
ネットで検索すると、安納いものほうが安いのね?
しかも安納いもも蜜いもでしっとりネットリ系?
いやー石焼き芋対決してみたいですねー。
このお店で安納いももあつかってほしいわ。
最近は石焼き芋用の玉砂利も売ってるそうなので家庭でも作れるのよね。
私は食べたくなったらこのお店で買っちゃいますけどね(笑)


f0073639_818473.jpg

ネットからお借りした画像。
しっとり、ねっとりしてる感じわかります?
しかも極甘!
激甘、だと飽きちゃって食べれない~ってなりますが、このお芋のナチュラルな甘さはクセになる!
お砂糖やバターを加えて作るスウィートポテトよりずっと好きだわ。
あ~芋好きな母とこの喜びを分かち合いたい(笑)

機会があったらぜひお試しあれ♪

さて、今日は寒いけど出掛けてきます!
おいしいもの食べながら友人とグチを言い合ってこよう!(笑)



f0073639_75552.jpg

f0073639_7552738.jpg

[PR]
by juno0712 | 2014-01-19 07:53 | じゅの家ネタ♪ | Comments(0)

初詣

お正月も二日目ですね。
恒例の箱根駅伝、往路は東洋大の勝利!
双子の男子が頑張ってました。
総合優勝まで持っていけるかな?
明日も楽しみです!

今日は息子と夕方6時頃、地元の神社に初詣に行きました。
地元とはいえ、1日はとてもとても混んでいて、車も止める場所が空かないし、二日目の夕方ならなんとか行けるかな?ってことで、今年初めての外出。
(夫は体調不良のためお留守番(--;))

f0073639_19204746.jpg

人気がまばら…に見えますがけっこうな賑わいでした。
f0073639_19214476.jpg

鈴をガランガランってならしてから、ニ礼、二拍手、最後に一礼。
嵐の二宮君が番組でやってました。
神様にお願いするときは会釈程度ではだめだと。
90度に最敬礼しなければいけないと。
しっかりやってきました!
息子ったら、なんと自分のお財布にお札しかなくて、お賽銭30円だって(笑)
ちなみに私も500円硬貨一枚ですから大きなことはいえませんがね(笑)
f0073639_19221870.jpg

そして、二人でおみくじもひきました。
恐る恐る開く息子…
f0073639_1921465.jpg

やった!
二人とも大吉!
わたし、大吉ひいたの何年ぶりだろう?
息子は、私の記憶の限りでは大凶とか凶とかよくひくタイプ。
よかったわ~
いい結果にするためには、努力も必要なことは重々承知しておりますが、一応、神様に保証された、みたいな気持ちになるもんですね。
単純~(笑)
f0073639_1922843.jpg

この画像、暗くてよく見えないですよね(--;)
銭洗いの池で硬貨を洗ってる息子です。
私ももちろんしましたよ!
倍増して戻ってくるとか??
一万円札でやってみようか?って息子と話したんですが、お互い、「財布が濡れるからやめよっか」ってことで、どこか現実的な親子(爆)

息子は、恋みくじもやってみたのですが、そちらは小吉でした♪

ビョンホンさんは年末年始はアメリカで過ごしたらしい。奥様同伴ね!

仕事がらみかな?
ミンジョンさんのネクタイ姿のかわいい画像とか久々blog巡りして発見♪

あとで見てみよう~♪♪

あー、今日で二日が終わろうとしてるわね…
早いね~(~_~;)
[PR]
by juno0712 | 2014-01-02 19:16 | じゅの家ネタ♪ | Comments(6)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712