<   2015年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

FUNNY OR DIE


こんばんは。
昨日UPしたパロディのメイキングです。

makingはこちらから

ビョンホン、頑張ったね!
コメディだなんて、笑わせるなんて、それも英語で、大変だったろうね~
韓国のメディアも、その大変だったことをインタビューとかしてくれるんでしょうか?
今は詳細は何も話せないけどいずれはいろいろ聞かせてもらえるのかな?
おもしろい話がたくさんあるでしょうね。
ターミネーターの公開が7/1らしいのですが、その話だって、また、アルパチーノとの共演話だってビョンホンにたくさん聞くことあるでしょう?
そのインタビューもしてもいいんじゃない?
まさか、「ビョンホン」という言葉はオフレコ?触れちゃいけないとか?
ビョンホン側が自主規制中?


あの…このパロディを撮って、アメリカや韓国、いろんなところで放映されるの?
(すみません、まだこんなこと言ってて)

あの黒人の方はとっても有名なかたらしいんですよね。
ビョンホンはその方と共演できて、アメリカでも知名度があがるかな?
どういう仕事であれ、積み重ね積み重ね。




[PR]
by juno0712 | 2015-04-30 00:22 | 映画・ドラマレビュー | Comments(1)
こんばんは。

我が家の記事を情報源にされている方は皆無だと思いますが、すでに皆様、見ているであろう動画、一応貼り付けておきます。

Trailer

よくわからん。
これ、きちんとした映画ではなくて、ラッシュアワー4とフェイスオフを合体させたパロディってのはわかったけど、この動画で終わり?

日本語字幕がないので、笑えるのかどうかよくわからない(>_<)
ビョンホン、またまたハリウッドですごいもんだ!なんて記事がすでにあがってましたけど、実はえ?これだけですか?みたいな感じですこしがっかり?
記事のとおり、韓流を拡散させるためのきっかけになれば、ってことなんですかね?
詳細、いまだによくわかりません。

ビョンホン、何しているのやら?
愛息子のお世話をしつつ、今後のいろいろを探っているところかな・・・
[PR]
by juno0712 | 2015-04-29 00:07 | 映画・ドラマレビュー | Comments(0)

BIGBANG、MADE2015

こんばんは、

先日、マイブームでBIGBANGの二人を注目中っていう記事をあげたばかりですが、実は25日、BIGBANGは三年ぶりにカムバックし、まさに25日、26日とソウルでコンサートが開催されまして、BIGBANGのファン(vipと呼ぶらしい)は、日本からも大挙してソウル入りしていることを記事で読みました。

私はもちろん、楽しみではあるけれど、外野から何時間後かの時差で情報収集するつもりでおりました。

わたしは、Kポップ歌手のカムバに立ち会ったのは初めてなのてすが、いやー、すごいね。
リアルタイムでライブ音源が聴けてしまった…
驚きました。
イルボンペンが、「きゃ~どうしよう…ジヨンかっこよすぎる~」っていう呟きまで聞けました(笑)
また、YouTubeでファンカムがすぐにあがるしね。

新曲のLoserと、BaeBaeもバッチリ聞けました。
ヨンベのソロパートも聴けた♪

当たり前なんでしょうが、新曲以外の曲は、観客がBIGBANGメンバーと一緒に歌ってた!
すべての曲を。
なので、会場が一体となっててそこに身を置くだけで興奮してきそうね。
すごい…
歌詞カード見ないで全曲ソラで歌えるんだね。
わたし、ハミングくらいしかできない。
熱い~ペンとはこうあるべきなのね。
ヨンベ、ごめん、私、多分ずっと外野だから!(笑)


それにしてもソウルでの(自国)ライブの歓声!きょうせい!
凄まじい…
生の威力!
わかるわー
生びょんだって、興奮でしたから!
まして、BIGBANGの場合、ファンは新曲を待って待って待ってやっと完全体でのカムバですからね。
にわかペンの私でさえ楽しみでした。
それになんといってもペンが若い!
ライブのパワーは若いペンが作ってると言える。

新曲の私の感想を言ってしまえば、真性BIGBANGペンには怒られるかもしれないけど、ファンベビや、bad boyの時ほどの強烈なインパクトは感じなかった。
落ち着いた感のあるいい曲、意外だった。
5/1にきちんとフルで聞けるらしいので改めて聴きます!
また、毎月二曲ずつ新曲出すらしいからこれ!っていうのはこれから聞けるのかもしれない。

それにしても、人気グループのカムバってこんなすごいものなの?
しかも、上がってくる動画、画像のほとんどがジヨン!
トップやテソン、スンリもまあまあ上がってるし、ヨンベ…受容ないんだろか?(-_-;)
ヨンベblog自体、あんまり無いようなんですが貴重なよんべblogさんとこでまとめて画像、動画を見せてもらいましたけども。
今まで野性児だったよんべが今回はスタイリッシュになって嬉しいわ♪
…と思ったらやっぱり脱いじゃったみたいね(笑)
しかも、唇にピアスしてた、あ~(ー_ー)
f0073639_01475373.jpg

これから15ヵ国、70公演のワールドツアーが始まるらしいけど、みんな!元気で頑張って下さい♪

BIGBANG、カムバおめでとう♪
ヨンベ、ファイティン!

[PR]
by juno0712 | 2015-04-26 00:44 | マイ ブーム | Comments(0)
さらに連投です。

f0073639_1531493.jpg



このソヌの顏、いいね~
頬が痩せてて、目つきも平和な目つきとは程遠い。
誰も信用してなさそうな目つきね。
しかもハンサム(笑)


4/9にビョンホンの甘い人生を六本木シネマートに見に行きました。
すごく混んでた!
びっくりしました。
ビョンホンの過去の映画をスクリーンで見れるのももうめったにない、と言うことなのか、フロアは妙齢の(笑)女性たちでいっぱいでした。
あら?まだビョンホンも捨てたもんじゃないじゃん。
皆様、熱い!
久々スクリーンで見たビョンホンさん。
キム・ソヌはものすごく輝いてました。
「私は韓国の俳優だ」で始まるあのCNN(だったかな)のドキュメンタリを思い出しました。
この映画のテーマがどう、とかは深く考えずにかっこいいキムソヌを堪能しました。
あの冒頭の、地下のチンピラを足蹴にして叩きのめすところも、泥から這い上がって生還するところも、復讐に至る件まで、ほんと、ジウン監督ったら、自分でビョンホン指名するだけのことはあるわ。
どうすればビョンホンという素材が一番輝いてかっこよく見えるのかを知り尽くしてるね。ジウンさんは。
また、車の中で「アジョシか・・・」って苦笑するところとかもなぜか萌え~(笑)
そう、アジョシ。かっこいいアジョシ!
「ロマンス」を聞いている背中もね。
このシーンって斬新だよね。
背中だけで、「クラシックなんて縁のない裏社会に居る男が、今、堕ちたね」と思わせる背中。
ジウンさん、ビョンホン、ありがとう~♪
ビョンホン、早くスクリーンに戻ってきんしゃい!
待ってますわ!
あ、ジウンさんも早く映画撮ってね!
しかし、この映画、禅問答で始まり、禅問答で終わるんだけど、本編の途中でも、煮え切らない会話の繰り返しなんだよね~
質問を質問で返すような、ね。
しかも、結果的に核心を突くような回答しないもんだから、北米地域ではあまり人気がなく、どちらかというとヨーロッパで人気が高かったんだろうな。
北米地域、相手を殺す動機とかはっきりわかりやすいのが多いから。
それがこの映画の中でジウンさんらしいところなんだと思うのですが、ウォンビンの「アジョシ」も超絶ウォンビンがかっこいいんだけど、銃をぶっ放して殺しまくる理由がはっきりしてますからね。
あ、対比する必要ないですか?(笑)
とにかくジウンさん、この映画はジウンさん的に満足度高い映画だったんじゃないかな~
ジウンさん的、男の美学。
チャンイもプライドだけでできてる男だったわけで、ジウンさんは男には美学と哲学が必要なんだね、うん。(爆)
ジウンさんの次の企画はどんなものかな?
QUIET FAMILYみたいなのどうかな。
ぷっって笑えるような、ね。

あ~前フリがとっても長かったのですが、今日のメインはマイブームの話。

その①東方神起の二人
4/1にドームで彼らを見てから、一気に箱押ししている私ですが、彼らの生き様、と言えば大げさなんだけど、必死で頑張ってきたその姿にあっさりと白旗。
思わず、私まで涙してしまった彼らの頑張り。誠実さ、真摯な態度。それを感じて心がちくっと痛んだ私。
ちくっと痛んだっていうのは感動したという言葉で置き換えてもいいのかもしれませんが、ただ感動した、ってことではなくてもっとふか~い部分でいろいろ私なりに感じ入るものがあったということで。
実はドームの記事を書いた3日後にその記事だけでアクセスが5100にもなったんですよ。
その他の記事は二けたなのに(笑)
きっと真性トンペンが何かをきっかけにしてうちの記事にたどり着いたんだと思います。ありがとうございました。その方たちが今は我が家を見てないことを祈ってますが。。。
私、最近はトンの曲、まったく聞いていません。m(__)m
曲には正直言って興味がない状態です。今は。
あくまでも二人の人物に対しての興味。
だから真性トンペンからすれば私はペンではないのかもしれない。
今後彼らの曲のどれかに嵌るのかもしれませんが、現時点では彼ら二人の気質とかいろいろ頑張ってきたあれこれ、とか今後どうなっていくのかとかそういう部分に対しての期待とか心配とか(余計なお世話ね)そういったものに対しての興味。
顏だって二人はハンサムですが、「きゃ~~~~~!!!」って思った事一度もないしね。
顏から入ったのは現時点ではビョンホンだけね(笑)
なので、二人の今後も応援しますわ。
SPUR6月号、立ち読みしなきゃ!(買わなくてごめんね)
SPUR6月号の表紙もトンの二人なんだけど、やっぱり顏には萌えないのよね。
あ、一部訂正、ちょっと前にトン話をラインでしていた時に、ノーメイクのユノ画像、オフショットを数枚送ってくれたんだけど、それがものすご~く男くさくて萌えた!
リアルな「男」だった(何ソレ?)
オラオラ言ってそうなユノだった!
いや~びっくり!
ステージ離れて、友達と話したり、ご飯食べたり、恋人がいれば、恋人といちゃいちゃしたりしているシーンを即、妄想できそうなユノだった!きゃっ!って思った。
妄想体質ですから果てしなく妄想できます。
ペンはあ~あの画像じゃない?とわかるのかもしれませんが、一応画像だしてよいかわからないので出しませんけどね(笑)。
ま、そんなわけできゃっとなりつつ彼らはマイブーム♪


☆その②TEAYAN(SOL)、本名トン・ヨンベ
今年に入ったある二月のことでした。
寝る前にスマホで毎晩 YOUTUBEでランダムに動画を再生して楽しんでますが、あるところからのリンクで
「目鼻口(EYES,NOSE,RIPS)」という面白いタイトルの曲を聞いて一瞬で心を打たれてしまいました。曲にね。
悲し気に歌う彼はダレ?いったい誰?
しかも和訳を読んでみたら、なんて切ない。
ますます気になってしまってTEAYANってダレ?ってそれから検索。
え?BIGBANGのボーカルの子?
まったく知りませんでした。韓国ではテヤン、日本ではSOL(ソル)って呼ばれてるんだって。
BIGBANGって私はアイリスの埼玉アリーナで遭ってるじゃん!
でもその時はまったくノーマーク。ふぁんべびも歌ったんだっけ?
おっさんばかりのショーに華を添えてくれてありがとう!って思っただけだった。
その時、ヨンヘ゛もいたんだね~

それからヨンヘ゛について検索、ブログめぐり、過去の曲、インタビューなど時間の許す限りは読んで、曲もDLしてYOUTUBEで過去の動画を見て、結論。
「こんなに踊りたくて踊りたくてしょうがない子、見た事ない」
「こんなに歌いたくて歌いたくてしょうがない子、見たことない」
顏?全然嵌る顏じゃありません。
目鼻口は何回聞いたかわかりません。
私調べではヨンヘ゛って子は

B型(ほんと、自由人)
歌とダンス以外は一切興味なし!
もしかしたらまだDTかもしれない(爆)
KY
女心わからなそう(だからDTなんだよ)
歌のために、酒も飲まない。
クラブも行かない。
家とYGのスタジオの往復のみ。
そんなヨンベが「目鼻口」という素晴らしい曲の歌詞を共同で書いたと?マジ?
自分の執着のために君を傷つけてごめん?ですって?
うそ~~~
ほんとに自分の実体験?
単なる妄想でしょう?
などなど、ある意味つっこみどころ満載の彼。
身長もかなりミニマム。
でも、ダンスは私が知ってる限りのアーティストの中ではダントツのピカイチだと思う。
歌も、ライブでははずすこともあるけど、高音がセクシー!
などなどキリがないんですが、かわいいコグマってことでかわいがってます。
いろいろ彼を知るにつれ、ヨンヘ゛がほんとにやりたい音楽とBIGBANGの音楽と乖離してるんじゃないのか、と心配になってくる。
2014の8月9月にソロコンサートを日本でもやったのですが、その時はヨンヘ゛の存在はまったくノーマーク。
本当に惜しいことをしました。
でも、ソロコンのチケット、ゲットするのがすごく大変だったらしい。(倍率高くて)
ヨンヘ゛の2010年のソロライブ、2014のソウルコン、ソロライブどちらもDVD、ほんとに幸せそう。
ヨンヘ゛頑張れ♪ マイブームが終わるまでは応援するよ!(爆)

え?ヨンベって誰?ですよね?
興味ないと思いますが、貼っておきますね。
f0073639_1535477.jpg

練習生時代の彼。高校生くらいかな。かな~りいもっぽいね

f0073639_154189.jpg

それがこんなにセクシーになって♪ステージの上でだけはせくしー♪

f0073639_1544528.jpg

きゃーーー!!!ヨンベーーーーー!!!

f0073639_21843.jpg

2014/6月のハグ会らしい。きゃんわ♪


と、まぁ彼はBIGBANGの中でも自己主張も強いし、どうしても前面に出たい子なんだけど、ま、ペンもそれをよくわかってるみたいね。
とにかくヨンヘ゛のパッションはいつもストレートに響くわ。

☆その③G-Dragon(本名クォン・ジヨン)
ヨンヘ゛を知れば知るほどジヨンのこともはずせなくなるんです。
練習生時代からヨンヘ゛とジヨンは共に頑張ってきた二人らしい。
G-Dragonの名前くらいは知ってました。
が、彼がBIGBANGのプロデュ-サ-的存在だなんて知らなかったわ。
ほぼすべての作詞、そして作曲も手がけ、振り付け、ファッション、つまりコンセプトはすべて彼が決めてるなんてね。すごいね。ちなみにヨンヘ゛とは同い年。
BIGBANGのファンの約半分はジヨンペンらしい。
で、彼もソロとしての活動もしてるのですが、ONE OF A KINDとCOUP DE TATの二枚のアルバムをYOUTUBEで聞いて・・・白旗。
すごい、すごすぎる。すごい才能。
興味のない人からしたらほんとに申し訳ない記事になるのですが、それらを聴くと、完全に「韓国を超えて世界でヒットしてもおかしくない」と私が勝手に思う程の名曲だらけ。
ジヨンのこれらの曲をずっと聞いたあとで、ある若手の世界的大ヒット曲を持ってるあの彼(JBとしておきましょう)を聞いてみると、数倍ジヨンのが才能あるのではないだろか?
PSYのカンナムスタイルは確かに世界を席巻しました。
ですが、その曲はいわゆる、キワモノ的存在のような位置づけに思う。(いや、ヒットしたんですから、そんな理屈不要なんですが)
まっこう勝負で、今後、世界の音楽シーンに登場するかも、っていうアジアンはG-Dragon、だと私は勝手に断言致します。
もうすでに世界的にも業界人のファンが多いのよね~
ジヨンも顏ではまったく嵌らず。
才能に惚れた。
セルフプロデュ-スの素晴らしさに惚れた。
いつか歌手やめてプロデューサー業になってしまわないかな?それまでには一度はライブでお目にかかりたいわ。(またこちらもチケットが取れないらしくて)

しかし、ジヨン、忙しすぎるね。大丈夫かな。
ヨンヘ゛みたいに不死身の原始人と違って(ごめん、自己管理が徹底してると言うことよね)、ジヨンはすぐ体調こわしがち。
YGの社長、ジヨンを大事にしないとね。
f0073639_314212.jpg


YGの2014年度決算報告書(単位はウォン)
会社の総売上高:1560億
ビッグバン売上高:1300~1400億以上
女性グループ:約97億
男性グループ(ビッベン以外):約14.5億

つまり、YGの稼ぎの83~90%をBIGBANGが占めている。
ジヨンの功績がどれだけ大きいか
いや~兵役問題もあるし、YGとしてはBIGBANGに続く新しいメンバー育成に必死なわけだわ。
でも、SMにしても、トンのような実績を長年続けられるようなグループはそう簡単には生まれないと思う。
そしてBIGBANGのようにセルフプロデュースのできるグループで、かつ、ヒット曲を書けるグループはそう簡単には出ないと思う。

あら?私、語ってるわね。
つまり、ヨンヘ゛とジヨンを知ることでBIGBANGも知ることになって今更ながら、過去曲をおさらいしている状態なのです。
そんな中でTOPがおねえキャラだなんて知らなかった!(笑)

YGの強みはアーティストが作詞作曲できるってことよね~
5/1のカムバ、期待してまっせ♪
あ~カムバのこと考えると夜しか眠れない~(爆)←びっべんブログのパクリ(笑)

ビョンホンはかつて言いました。
「ブームは去るものです」と。
それから考えると、ビョンホンと違って、ヨンヘ゛やジヨンに対しては曲に嵌ってるのでその曲が飽きてしまって新たに素敵な曲を補充しないといつか離れてしまうのやら?
彼らのパッションと才能が私をどこまでひきつけてくれるか楽しみ♪
また、東方神起の二人も、どこまで興味津々でいられるか、兵役問題を私も超えられるのかまったく予想もつきません。
それは心の赴くままにしておくわ。
でもこのマイブーム、長引きそうな予感♪

①、②、③の皆様、今は心から声援を送ります!
ファイティン!


※熱い記事ですが、自分のために書いてるようなものですから。はい。m(__)m
最後まで読んで下さった方、お疲れ様でした~♪
[PR]
by juno0712 | 2015-04-24 23:47 | マイ ブーム | Comments(0)

最近の私

連投です。

ひたすら書いてるというわけではなく、途中まで書いてる記事がバラバラになっていて、それをちょっとずつ仕上げております。

☆その①、体重を減らそう~
ここのところの私は、いよいよ毎日がヒマだ~っていうのを実感しているのですが、だからと言ってまだ焦って悶々としているということはなく、日々だらだらと過ごしています。
月に一回、コレステロールを下げる薬をもらうために通院しておりますが、なんと1月頃から体重が増加傾向で、なんと去年の今頃から比べると3.5キロも太ってしまった!!
先月、かかりつけに行った時に、まさかの体重測定があって、それはほぼ一年ぶりくらいだったのですが、3.5キロも増えていることを先生に指摘されてしまった(>_<)。
会社をやめる時期が確定したのが1月だったんだけど、その頃からなのよね~
ほっとして体重が増えてしまったのかな?
やばいです。
これは「Happy」を聞きながら体重を落とさねば。
先生からも「運動!食事!気を付けてね!」って言われたんだけど、運動は嫌いだし、ジムに入会しても1か月で辞めてしまった私だし、歩くのも嫌いだし、いや、歩くことくらいはやらなくては!
あ・・・甘味の摂取量も増大中・・・やヴぁい・・・

食事を作るのは以前よりちゃんと作ってるつもり。
時間もかけて、品数も多くして。
お惣菜を買ったりもしないし。
野菜中心にね。
でも、それがまたおいしくて食べちゃうよね(>_<)

そんなわけで、しばらくは3.5キロ、いや4キロの減量を目標とすることにしました。
HAPPYを聞きながら体を動かそう。
ご飯も控えめにね。
4キロを落とすのってこの年だとけっこう大変。
あっという間に2キロくらいは増減するけど、4キロ減で定着するのが大変。
なんとか頑張ります!


☆その②、ボランティアについて
そして、ヒマではあるけれど、5/15までは一応会社に所属しているため、「10時から15までのお仕事」のようなパートを見つけても応募できない状況なんですよね。
その上に、私は失業保険をもらうつもりなのでアルバイトも多分できないと思う。
しかも待機期間が3か月もあるのでその間、どうしましょう?
習い事も考えてますが、ちょっと自分の気持ち的に機が熟していない感じ。
場所が遠い、勉強するモードになっていない、などで始めてもすぐに辞めそう。
これはじっくり考えよう。
そんなわけで、ボランティアを探しているところ。

ボランティアということを高校生以来やっていない私でもできることがあるのだろうか、と探してましたら、いろいろあるのね~
しかし私の考えていたのとはちょっと違っていました。
多文化クラスのお手伝いとか、何かの講演の時の一時保育ボランティアとか、緑の保全活動ボランティアとか、一応目星をつけていたのですが、自分勝手の都合が通るボランティアを探していましたが、そうもいかないのかもしれない。できそうなのは一時保育ボランティアか緑の保全活動か、なんだけど、一時保育ボランティアは研修をうけなければいけない(当然だよね)、里山ボランティア(緑の保全活動)は先着順ってことは人気があるってこと?
障害者サポートボランティアも募集中ってあるけれど、私にできるのか?私的にはハードルが高い。
いや~気楽に「ボランティアでも」なんて考えない方がいいのかも。
多文化クラスのお手伝いが一番興味あったのですが、「日本語教育専門過程」か「日本語能力資格試験取得」の資格がいるのね~(当たり前か)
国際交流一般ボランティア?これは何をするのだろうか?

なるほど~
里山ボランティアも以前から気になってたんだけど(これでも土いじりはスキです)、地域が近隣ではないのかな?うむむむ・・・
もうちょっと探してみますわ。
自分の都合で、拘束もなく、誰でもできて、あんまり責任もなくて~みたいなものを考えてたんだけど、もうちょっと真面目に考えなければいけないのかもしれない。
そうすると、面倒・・・になってしまうんですよね・・・私ったら!


☆その③、孫関連行事目白押し
孫と言えば、先日、新潟で母と旅行をし、5月には初節句、6/1には1歳の誕生日と、軒並みイベントが続きます。
娘夫婦はわりかし、きっちりと行事をしたいタイプなので、私たち夫婦も娘の家におよばれの予定です。
正直、若いのに立派だわ。
まずは初節句のお祝いに。
そしてその次は一才のお誕生日祝いに。
いろいろこちらも物入りには違いないのですが、必要経費・・・ですね。
一才のお誕生日ね~早いものですわ。
何をプレゼントしようかな。


そんなわけで、ボランティアなども視野に入れつつ、体重にも気を付けつつ、孫の成長も祝う、そんな日々の私です。
[PR]
by juno0712 | 2015-04-24 21:48 | じゅの家ネタ♪ | Comments(1)

4世代での温泉旅行♪

こんばんは。

早いもので、もう四月も終わろうとしてますね。
会社を辞めてから一ヶ月経過してるわけですが、毎日ゆるゆると日々を過ごしています。

以前、ぐちぐちと記事に書いたのですが、同僚との食事会、飲み会は来月以降に伸ばすことにして、粛々と地味に生活を営んでおります。

四月のメインイベントは、母との温泉旅行でした。
それも先日無事に終わりました。
母にとってはひ孫との初顔合わせでしたが、案の定、母にだっこされたら泣きましたね(笑)
でも、時間がたつにつれて、回りの人にも馴れてよく遊んでましたからあんまり手がかからなかったよい子でした。

f0073639_215179.jpg



母も変わりなかったのが嬉しかったのですが、最近は毎食ごとの薬は、義姉が一錠ずつ手渡してるらしく、ホテルで落ち合ったときに兄から薬を手渡されました。
前回までは(去年までは)自分できちんと飲んでましたが、兄いわく、チエックしないと忘れがちらしい。
まあ、88才ですからそれもやむ無しかな。
相変わらず毎日、大学ノートにびっしりと日記を書いてるようで、当日も寝る前に書いてました。
今回は二部屋をとなり同士で予約しまして、私と娘と孫で一室にしたのですが(孫が夜中に何度も起きてしまうので)、実際にはふえーんって一泣きして、娘が抱き寄せて背中をトントンすればまたすぐに眠り、夜中に何回かそれを繰り返す程度で夜泣きでぐずることもなかったです。

朝の目覚めもバッチリ!
とても手のかからない子でした。
よしよし\(^_^)

食事は「竹の子づくし」のプランにしたんだけど、これが微妙だった(-.-)
f0073639_21253477.jpg

画像は、ほんの一部ですが、このほかに竹の子の釜飯、竹の子と豚の角煮のようなもの?竹の子をはじめとした、山菜の天ぷら(これはすごく美味しかった!)最後は地のイチゴを使ったアイスと同じくイチゴを使ったチーズケーキそして生キャラメル。
出てくる料理のほとんどが竹の子で、お肉もあるけど、メインは竹の子で、飽きてしまいました。
地のものなので、竹の子好きな母にいいかな、と思ったのですが、普通のプランでもよかったような気がする。
孫は特別に離乳食をお願いして(1500円)それを食べてました。厳選素材らしい。
しらすとニンジンのお粥と、カボチャのポタージュ。
f0073639_2193985.jpg

娘によれば、普段はしらすも塩抜きしてるそうですが、若干、塩気が感じられて、いつものよりも味が強かったらしい。
今は10ヶ月の孫ですが、七ヶ月用でお願いしました。
遊びながらも食いつきよかった、よね?(笑)

二部屋ともお風呂つきの部屋にしたので、母のお風呂の世話やら、孫の世話やらで私はけっこう二部屋を行ったり来たりで忙しく、孫の動画を撮るのに必死でまともに写真をとってません。m(__)m

初めての新幹線も孫は難なく乗り越えて無事に帰ってきました。
母も大満足で、とっても嬉しそうだったので今回は孫を連れていってよかったわ!

前回と同じ宿ですが、赤ちゃん連れでもいろいろと行き届いていて(この旅館、赤ちゃん大歓迎なんですよ)、部屋も完全バリアフリーで母にもよかったと思います。

f0073639_2113198.jpg

これは帰りに新潟駅で食べた安田ヨーグルトのソフトクリーム。
ものすごく美味しかった!
安田ヨーグルトは、地元のイオンでも飲むヨーグルトが売ってますが、ソフトクリームははじめてでしたが、濃くて美味しい!
新潟にもしいかれる方がいたら、これはお薦め!!
娘がスプーンですくって自分の口に運ぶ度に孫が口を開けて待っていて、気の毒で(笑)、孫に見せつけながら食べるのは拷問の用だったので二人で急いで食べました。(私はコーンタイプを頼みました)

活発な孫なのでどうなることかと思いましたが、幼児番組のDVDを見せたり、いつも読んでる絵本で遊んだりなんとかやり過ごせました。
しかし、こんな片田舎なのに・・・この旅館、いつもすごく混んでるのよね。まさか私たちみたいに関東圏からわざわざこんな無名の温泉に行きたいと思わないよね・・・
地元、新潟の近隣からのお客様が多いんでしょうかね~
ほんとびっくりするほどいつもお客様が多い。
でも、そのせいで不快な思いをすることはなかったです。
さすが、レビュー見ても評価高いだけあるわ。
スタッフの方々(男性、女性とも)若い方が多いのですが、教育が行き届いているというかそこかしこでの配慮がスムーズで手際よかった!
すばらしい♪

次回はいつになるやら…
また計画しようかな…
[PR]
by juno0712 | 2015-04-24 21:38 | じゅの家ネタ♪ | Comments(1)
こんばんは!

会社に勤めてた頃、毎朝 スマホで音楽を聞きながらの通勤でした。
仕事がいやでいやで早く辞めたい~!!とうんざりしていた頃、そんな私のモチベーションをあげてくれたのはほぼK-POPや洋楽でした。

The Black Eyed Pieceの「Pump it」古い曲だけど今でも大好き♪
BigBangの「ファンベビ」
BIgBangの「BAD BOY」
GD×Teayanの「GOOD BOY」
Teayanの「目鼻口」
などなどなどなど

そして、今でもよく聞いているのがPharrel Willamsの「Happy」
これ聴くたびにモチベーションあがるのよね。

YOUTUBE見てると、いろんなバージョンがありました。




☆これはうちの息子へ♪


☆これは私の家庭内exercise用、テレビにつないで頑張ろう(笑)


☆日本バージョン
日本版は著名な方がたくさん出演していて豪華!知らない人もいた(爆)
【出演アーティスト(五十音順/敬称略)】
井浦新 / VERBAL (m-flo) / オカダ・カズチカ (新日本プロレス) / 氣志團 / 久保田利伸 / 小木"POGGY"基史(ユナイテッドアローズ) / コブクロ / スチャダラパー / DJ LOVE (SEKAI NO OWARI) / DEXPISTOLS / TERIYAKI BOYZ® / NAOTO (EXILE / 三代目J Soul Brothers) / 中邑真輔 (新日本プロレス) / BiS / ふなっしー / 槇原敬之 / MATSU (EXILE) / 水原希子 / YOON (AMBUSH®)/ 若旦那


☆これは韓国バージョン(ノリノリのユインナがかわいい!)


公式PVは再生回数6億回ですって。
すごいね。
ちょっと懐かしさを感じるオープニングとシンプルな繰り返し。
意外と世界的大ヒットっていう曲はシンプルなパターンが多いのかもしれない。
2013年発表の曲だったとは!今年になって初めてこの曲に出会いました。
YOUTUBEでは、この曲が延々と続くパターンもあり、私はスマホをキッチンの片隅に置いてこの曲を聞きながらごはん作ってます♪
はかどる!!

ビョンホンさんにもおすすめしま~す♪
すでに聞いてるかな?Babyバージョンも超かわいいよ。
☆追記 BABYバージョン♪ ビョンホンさんと娘に♪

カンナムスタイルもよくYOUTUBE見てたけど、それよりずっと好きだわ。
なんせしゃれてるよ。曲が!
[PR]
by juno0712 | 2015-04-24 20:42 | MY FAVORITE YOUTUBE | Comments(0)

ラッシュアワー4?

f0073639_13385.jpg


こんばんは。

この記事、間違いないんでしょうが、えええ???ってびっくりしました。
そしてほっとしました。

だって 20日に帰国した記事が

「やつれた姿で」
「薄い微笑みだけで」
「申し訳ありません」
「しばらく公式日程なしに」

というような記事でしたからね~
あ~現実は厳しいって思いましたよ。

f0073639_195652.jpg


でも、
やつれた顏って言ってもサングラスしてるじゃん(笑)
薄い微笑みって、この画像にまったく真逆なニュアンスで記事書いてもイケソウな画像だけど。
この書き方、マスコミがそういう姿のビョンを求めてるんでしょうね。
いつまでひきずるんだかね。

まぁ。とにかく、「Beyond~」の方はアメリカでの撮影もあっという間に終わったのだから、チョイ役なんだろうな、って想像できました。
これからの公式日程が全然ない、っていうところに反応しちゃうよね。やっぱり。
あ~これが現実?
インサイダーとか侠女の公開についてはまったく進展なし??

などなどふーってため息をついたと思ったら、ラッシュアワー4!!
公開日不明だそうですが、早く詳細が知りたいわ。

ポスターの共演者の方、ラッパーでもあり、俳優でもありプロデューサー、レストランやファッションブランドの経営者で、とっても成功したかたらしい。(しかし、スキャンダルも多いらしい)
すでに撮影が終わってるとしたら、いつ撮ったんだろうね。
どうして公開が決まらないのかな?こっちも配給元が決まらないとか?(>_<)まさかね(笑)
※これから撮影なんでしょうか?すみません。
よくわかりませんm(__)m

韓国で彼を起用するところがすぐに出てくるのかわからない状況ですけど、ハリウッドでお仕事があればもちろん頑張ってほしいですわ。
俳優の彼ですから、スクリーンの中で輝いてくれなくては。
こういう風に地道に作品にでてハリウッドに顏売っておかなきゃね。
ただし、今の韓国映画界って活況なんですよね。
そんな活況の中でどんどん仕事できたらよかった、もったいなかったわね~

ラッシュアワー4、期待してます!
[PR]
by juno0712 | 2015-04-24 01:10 | 映画・ドラマレビュー | Comments(0)

びょんの広報のお仕事

f0073639_20224659.jpg



カリフォルニア広報のお仕事!
うわ~なんかすごく昔の仕事のように感じる。
ナパバレーのことがあるからかな。
この撮影の頃、渦中ね。延々と続く渦中ね・・・
あ~とりあえず収まってよかった。
こういう仕事、また来るかな。

この掲示板にいろいろあります

時間のある方はさかのぼるなどしてみてください。
会社辞めて時間がたっぷり。
だからと言ってブログに向かうってことではないんだね(自分に向かって言ってます)

久々パソコンで2時間もビョン見てたわ。
[PR]
by juno0712 | 2015-04-16 20:33 | Comments(0)
こちら

こんばんは。
未見画像ですね。
チョソンウと対峙してるシーン。
ビョンホン、超ロン毛!
これ、まだ公開日は決まってないよね。
試写会はやったと聞いてますが。

ターミネータージェニシスの公開が7月ですが、
ま、まさかターミネーターで様子見てから、じゃないよね?(笑)

MJも母乳育児、頑張ってるらしい。
しばらくは睡眠不足の日々でしょうが、頑張って♪
娘も大変だったの思い出しますわ。
[PR]
by juno0712 | 2015-04-16 20:20 | 映画・ドラマレビュー | Comments(0)

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712