<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0073639_22070388.jpg


f0073639_22070586.jpg



北欧映画『バレエボーイズ』バレエに打ち込む少年3人の成長描く、青春ドキュメンタリー

よかった~♪

概要はこちら





More
[PR]
by juno0712 | 2015-08-29 21:36 | 映画・ドラマレビュー

男くさくていいわ~♪

f0073639_03501038.jpg


おおーーー!!

この映画の設定、よくわかってないんだけど、素敵です♪
しかも撮影が長いよね。
ってことはかなりの分量、出てくれるのかな??

うーん、嬉しいわ♪

年齢なりの男らしさ、男くささ、肉食系の感じがして好きだわ~♪

楽しみだわね、この映画♪


[PR]
by juno0712 | 2015-08-29 03:45 | 映画・ドラマレビュー

映画パパロッテイ♪

この映画、友人がオススメ!と言ってくれてて.、CSでやっててやっと見れました。

うん、面白かったー。
ヤクザやってる高校生(イジェフン)が声楽の才能があって、担任の先生(ハンソッキュ)がヤクザ辞めさせて、コンクールに出させて…

その間、ヤクザだけにいろんなトラブルが絡んでハラハラするんですけど、ハッピーエンドでよかった!!

それにしてもイジェフン君、ほんとにいい役者さんだわ。
びょんほんとも、あの皇太子の役で共演してたんだよね~
ハンソッキュももうなんでもこなせるわ。
ずーっと前は彼も過去のびょんほんみたいにアイドル的な立ち位置だったんでしょうが、結局今のように、華やかさはなくてもなんでもこなせて仕事が絶えない役者さんですよね。
なにげに彼の作品、映画館では見てなくてもほとんど見てるかも。

テレビを写メしたんですけど少しだけ。

f0073639_03263469.jpg


↑のは、高校生のイジェフン。
ヤクザにしてはかわいいよね。
タバコ吸ったりお酒飲んだりしてました。
日本のやくざのイメージだと、もし、それに絡んでるような高校生だったら、ものすごくガラの悪いヤンキーそのものの風情だったんだろうけど、韓国のヤンキー風ってのはそう一般高校生と変わらないのかな?
そのあたりがちょっと差別化されてなかったね。
この画像は、心を入れ替えて制服着るようになった頃ですけどね。
おばあちゃんが亡くなってから身内が誰もいなくて、そんな彼を家族として迎えてくれたのがヤクザのファミリー。
韓国の映画やドラマって本当に「両親がいなくておばあちゃんに育てられて、そのおばあちゃんも亡くなって一人で生活した」っていうエピソードをどこでも見るのですが、未成年でも、一人で暮らせたらそのまま一人暮らしさせるのかね~?
日本だと身内がいなくても弁護士さんかなんかが未成年後見人の法的手続きを取るよね~
ま、そんな一人暮らしの中で寂しかった彼にはやくざの仲間たちはひとりにならなくて済むよりどころではあったのよね。
しかし、やくざはやくざ。
やることなすこと、ダメです。
ハンソッキュもがんばりました。

f0073639_03263849.jpg


これは立派な声楽家になってリサイタルの時の彼。
美しい~♪


余談ですが
f0073639_03264033.jpg



↑のは、声楽の本格的なレッスンが始まって、「愛や、別れを理解しなくてはだめだ!」と先生に言われてもまだ若い彼には恋愛がわからない。
そんなときに、彼のガールフレンドがいっぱいDVD持ってくるわけですよ!!

すこし拡大♪

f0073639_03275785.jpg



その一番上にあったのがなんと「夏物語」だったのよね!!
録画を見てたんだけど、一瞬止めたよね(笑)
彼女が、夏物語の内容に言及してくれればもっとうれしかったんだけどね(笑)

[PR]
by juno0712 | 2015-08-29 03:04 | 映画・ドラマレビュー

ある評価

f0073639_01102733.jpg

イ・スンジェ記者のムービーホリック

イ・ビョンホンの新作「ヒョプニョ、カールの記憶」(ヒョプニョ)を見ながら、これほど興行に惨敗する映画はないという気がした。もちろん、この武侠映画は「ワホジャンニョン''英雄''刑事Duelist''キルビル」、さらには「酔拳」の既視感さえする程創造性が不足しており話も細かくしていないが、イ・ビョンホンの演技だけは歴代彼の作品の中で最高だったからである。いわゆる'50億脅迫事件」以降、この映画は、数回開封が先送りたし、イ・ビョンホンが、しばらく前に製作発表会で何度も頭をジョアリミョリンゴたが、最終的には国民はどのような理由で、この映画を無視する結果となった。

明らかな点は、イ・ビョンホンはこの映画の深さとメッセージと貞操を最も正確に理解して表現したほぼ唯一の俳優だったという事実である。彼が演じた「乳白」は権力を乗車しながら義理を見捨てる人物で描画され、彼の演技がどのよう切実するか約束と義理と台を守ろうとする映画の中善良な人物がむしろ非現実的であり、馬鹿で説得力のあるなく感じられるほどだ。 「見よ。人は本来あの裸で生まれだけだ。あのしがない者のことをなぜあなたは一度も切望されたことがないのか。乗車を私のだろう。持て。あなたが望むすべてのものを持て」と自らを責める映画の中・ビョンホンは知っていると死ぬ瞬間まで所有と獲得の欲望から自由ではない私たちの自画像である。

率直に言って、私は「ヒョプニョ」を見てから、イ・ビョンホンのスキャンダルがさらに納得がドゥェジルなかった。 「このように真正あり、脾臓で哲学的な演技をする俳優が介入される円はあまりにも薄く下品な事件ではないか。イ・ビョンホンの演技は、彼の考えと苦悩と読書と生活の結果ではなく、ただ神の贈り物くれた才能の結果に過ぎないのか」、である。しかし、私はこの映画を見て決心した。イ・ビョンホンを許すことにだ。 「ヒョプニョ」のメッセージは、映画の中のこの一言セリフを介して如実に表れている。 「ササさを壊すのが狭(俠)からである。」もう私たちもイ・ビョンホンの私事感情と背信を収めかけ、彼だけの俳優としての評価が必要な時期に至っていなかったかを考えてみる。もう、イ・ビョンホンを放す時だ。



まぁ嬉しい記事というか、ビョンホンの演技力だけは認められたよね。
映画の内容も既視感のある内容?
ってことは一般人がビョンホンに背をむけたから惨敗したというより、結局面白くなかったことが一番の原因なんだろか?
KOFICはもう見たくなくて見てないのですが、公開した日の7万人、翌日の8万人の人たち・・・ありがとう!
フタを開けてみたら、スキャンダルなんて関係ないくらいに超面白かった、とか涙が止まらなかった、とか
癖になる~、もう一度みたい~的な要素満載していたら・・・と思うし、スキャンダルのおかげで、あんなに時代劇ばかり公開されていた時代劇人気のタイミングを逃してしまったよね。
しかし、ビョンホン史上最高の演技、とまで言われているので早く見てみたい。
「インサイダー」も控えているし・・・まだまだ心配の種はつきない。007.gif
でも、内容が面白ければヒットする!




[PR]
by juno0712 | 2015-08-20 12:59 | 映画・ドラマレビュー

地道にコツコツと



f0073639_15192996.jpg



8/14の観客数は 96717人!

累積観客数 182971人!

コツコツとね!
頑張ろう♪003.gif
週末はお客さんたくさん入るといいけどね…


チョンジヒョンの「暗殺」、すでに900万人ごえ!
さすが、観客動員力のある女優だわー

ともかくまずは100万人までいきますように066.gif
夏物語みたいに打ち切りだけはやだわ(>.<)


※この映画、今さらですが、ヒョムニョ、なんですよね。なぜヒョプニョになったんだろう?
ハングルがほぼわからないので、そういうこともあるのか?とは思ってましたが、この映画に関して報じてるYouTube見てたらアナウンサーもヒョムニョ、って言ってました。
なので今さらですが、今後はヒョムニョ、と書くようにしますので宜しくm(__)m
[PR]
by juno0712 | 2015-08-15 15:16 | 映画・ドラマレビュー
f0073639_16091334.jpg


すこしだけ涼しくて、エアコンが要らない夜でした。
あー今年はほんとに暑くて苦しいわ(;_;)

ヒョプニョ、いよいよ公開しましたね!
メディアで、たくさん記事が踊ってるのでは?と思ったのですがさっぱり…?

久々KOFICを見てみました。

観客数79801人で、4位スタート!!!

いいじゃないですかー
いいとこつけてますよ。
とりあえず地道にコツコツと100万人目指したい!

ヒョプニョ、ファイティン!

※スマホからなので翻訳しておらず、多分あってると思う。(爆)

KOFIC


[PR]
by juno0712 | 2015-08-14 16:04 | 映画・ドラマレビュー

cine21

f0073639_23495302.jpg

f0073639_23495532.jpg


おー、素敵~
びょんほんがシネ21の表紙を飾るのも久しぶりだわ。
13日公開でしたよね。
以前、王になった男、の時にKOFICをよく見ていて、予約率が高いとか低いとか記事になってたんだけど、この映画に関してはどうなんでしょう?
もうKOFICの見方も忘れてしまったよ044.gif
是非ともスマッシュヒット、くらいは達成してほしいものです。


[PR]
by juno0712 | 2015-08-07 23:45 | 映画・ドラマレビュー

I started as an actor,I am still an actor,I shall finish my career as an actor. This is how I define myself. By Lee ByungHun


by juno0712