快楽主義

こんばんは~

今日も寒いです。

今洗濯してます。

「特別な彼」にコメントアリガトウ。
うん。ビョンは特別なの。
ESPECALLY FOR YOU!!なのだ。

今日のお題は・・・

快楽主義・・・はい。我が家のことです。

この言葉は正直に言えば大げさで、我が家がそれにあてはまるのかどうかはホントはわかりませんが。

ビョンホンアリーナツアーで福岡、代々木、名古屋・・・わくわくとその日を待っている私に

夫は「まったくすごいね。お前は・・・」と言った。

そうよね。ビョンを知る前とは行動半径が違うもの。

だけどそれを実行するのには私はいろんなタイミングがバッチリ合ったのだろうと思った。

例えば乳飲み子がいる・・・とか

超お金ない!とか・・・

病人かかえてる・・・とか

それがないんだもの。

家族の協力があればそういう壁も乗り越えられるのかも知れないが

私の性格からすれば、多分、行動を止める原因が我が家にあれば・・・行くのはあきらめていると思う。

仕事をしている生活が長いため、家族に有無を言わせない静かな圧力を常にかけていると思う。(自分の稼いだお金でたまには??好きなことさせてよね!!)って。

あ~ごめんなさい。遊ぶのは自分が稼いだお金で!ってことだけが是ではありませんよ。我が家のことを言っているんです。

そんな私を夫はあきれながらも「まぁ好きにしなさい」と言い、息子は「ちぇっ!いいよな~

俺にもNBAのバスケ見せてくれよ~~」とつぶやく。

だけど娘は夫や息子と違う反応。

彼女は大のミスチルファン。全国のツアーだってビョンホン以上に開催され(あたりまえだけど)

そのチケットを必死でとり、土日であれば全国津々浦々に遠征している。

だから、娘も私の行動に対しては理解・・・どころか「行けばいいじゃないの!」って言うし

娘が「う~ん、この日行くときついかな・・・」って迷ってれば「後悔しないように行けば?」って私が言う。

なので、娘も私もおたがいのLOVERを愛し、彼(彼ら)の動向を基準に月日が過ぎていく。

昔からあまり慎重ではなかったかもしれない。

「なんとかなるんじゃ??」

「とりあえずやってみようか?」

な~んて物事をとても簡単に考えていたタイプ。

最近 娘とよく待ち合わせをして帰宅することが多いのだが、

お互い仕事のことでてんぱってる日常のせいか話が合う。

人生の先輩としての私、母親としての私というのはその場には存在しない。

社会人同士の友達のようだ。

仕事の失敗を娘に慰められたり、仕事に自信が持てない娘をほめちぎって勇気付けたりする。

そして二人ともよくつぶやく。

「はぁ・・・ほんとに私たちってだめだね・・・もっとコツコツまじめにやれる性格だったらよかったね」

「なんとかなるんじゃないの~~ってそればかりじゃだめよね」

「催眠術かけてもらって性格変えてもらおうか??」などとばかみたいに真面目に話したりする。

『その日が楽しければいい』って結局後先考えてないってことよね?これってどうよ??

二人ともLOVER(S)のことを思うときは幸せ・・・これで完全に一致している。

娘とこんなふうに密着しながら日々を過ごしているけれど、これが息子となると

また話が違う。

娘の子育ては新米な母親としてこれでもマニュアルどおり頑張った時期があった。

息子は二人目?そして私自身も仕事再開したのを機に、ほぼ放置してきた。

「息子の性格から行けば 束縛されたら多分すごく反発するんじゃ?」

「だから放置の方が彼には良いのよ」

そしてビョンホンを知ってからは私は自分の中で満足度が上がって言ったけれど

「満足して日々くらしてる母親のそばにいれば息子も幸せにちがいない」なんて

ものすごく都合よく考えて。

それが・・・最近 高校生1年になった彼は・・・非常にわがままに拍車がかかり、自己中であり

「感謝」って言葉、彼の辞書にはないだろうなぁ~っていう全ての面での横柄さ。

いや~反省だわ。

よくブロガーのお子様話を読んでいると「優しくて」「思いやりあって」・・・・

おいおい・・・息子の優しさなんて小学校高学年くらいから感じたことないわ。

うらやましいわ。

なので最近はよくぶつかる。殴り合いには至らない。私が徹底的に彼を言葉で攻め立てても

「言ってろ」とか言って自室に戻る。

夫もそれを感じていて「まったくあいつは・・・」ってあきれてる。

たまに夫に激しく叱られ、口先だけで「悪かった・・・」って言う。

ああああ 夫が「なんなんだ?最近のあいつの態度は???」ってつぶやくたびに私の胸は痛む。

「私のせいだわ」全部とはいえないまでもほぼ・・・ほとんど 放置してたせいだわ。

「あなたは息子さんのどこが好き?」って誰かにもし聞かれたら・・・・

「タモリ倶楽部の空耳アワーで笑うツボが一緒」最近はこのくらいになってしまった。

女子と男子は違うんでしょうが・・・

ほんとに憂鬱だわ。

私が先日風邪ひいたときに「夕飯お願い」って二人にメールしたら

息子から娘にメールが来たらしく(夕飯お願いって)、娘が作ってくれたんですが

息子だけだったら・・・どうだったやら??(ちなみに夕飯っていうのは私用ではないです。自分たちのね。)

子供を上手に育てるのは難しいし、まだ娘だって息子だってこれからいろんな人に出会って

変わる要素もたくさんあるはず。

でも・・・基本は家にいる時期にほぼ形成されるよね~

わがままで自己中な息子が世間で激しくもまれて・・・めげなきゃいいんだけど、思い切り

投げやりになりそうで・・・ほんとのシンの強い男になってほしいわ・・・

ほんと、快楽主義の成れの果てはこんな息子・・・

って言うよりも最近の息子のほんとのところをよく知らない。

息子自身も快楽主義??

バスケ・・・筋トレ・・・日々 それだけに頭を使い、おこづかいを遣う。

勉強そっちのけ。

毎朝 6ケのおむすびを持って行く彼。はげしい洗濯物の山。

彼にやってあげてることはこれくらいだ。

夕飯は最近手抜きが激しくて何をたべたか?なんて人様に言えないわ。

そこんとこも深く反省。

「忙しいからしょうがない?」「だったら仕事やめたら?」

うわ~考えたくない。だって扶養家族になるの・・・なんか恐ろしいんだもの。

でも・・・そんな日も近いかもね。


「深く考えなくてもやってこれたんだからいいんじゃん?」

いえいえいえ!!!

過去にそんなテキトーな性格のおかげで「大失敗」したことあるんです。

もう二度と同じ失敗は繰り返さないと思うけれど、この性格ったら

もしかして反省してないかもしれないのだ。

「あれはあれで・・・高慢な日々をケチョンケチョンにさせるための試練だったのよ」

そんな風に思っている自分は一度 亀甲縛りでもされて野ざらしになったほうがよいのかも

しれない。

たったひとつ・・・

「自分は大迷惑をこうむったけれど 他人には迷惑かけてないから」

このフモン律が私を本当に反省させてない点なのかも・・・(夫にも本当に
迷惑かけたわ。ごめん)

大人になってから生き方を変えるってことはなかなか難しいことだ。

そんな大人が、息子に「ああしなさい」「こうしなさい」って言ってもきかないよね。

反省・・・

日々反省・・・

快楽主義は治らないだろうけど・・・

意識してればそのように行動するのでは・・・(by マーフィの法則)

ブログのおつきあいでも・・・お会いする方々は本当に皆 きちんとしてるんだもの。

学ぶわ。ほんと。

ビョンホンLOVERになり、素敵な方々と知り合い いい影響をうけているはずなのに

ここんところの自分はなんてザマでしょう・・・

ビョンホンを思うと いろんなこと もう頭が下がるわ。

比べようがないけれど、同じ人間、目的も違えば生きる世界も違うけれど

頑張ってるよね~ほんと。

良い仕事に出会えたね~あなたも。


すみませんね。今日はぐちってるつもりはないんですよ。

ビョンホンの素はどんな???なんて憶測する前に

ちょっと自分の一部をさらけだしてみました~

長々と失礼いたしました。m( __ __ )m


PS:夫のことを書く時間がありませんが、夫も快楽主義だわ。ほんと我が家、誰か
シメル人がいないんだわ・・・

だから 私・・・家から出られないんだわね。きっと。


前トピ コメントありがとうね~あとでレスするわね。洗濯物干してきますわ。

お風呂入ったら寝るかもです・・・ほんとテキトーでごめんね。m( __ __ )m
[PR]
by juno0712 | 2008-01-31 21:58 | じゅの家ネタ♪

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712