娘のこと。

こんばんは。

先週の話なんですが、娘が帰宅してぼそっと。

「今日 嬉しいことがあったんだよ。」
「何ヶ月も決着しなかった案件がやっと片付いたの。」
「代理店さんが当事者に承諾した旨の書類を持ってきて私に言ってくれたんだよ。」

「よく頑張ったね。」
「どんなに難しい案件でもいつかは解決するもんだ。」
「だから○○さんも、長引いたのは自分のせいだ、なんて思わないでね。」
「これからも頑張って。」

こんなふうにさらっと言われたそうです。

娘はもちろん、私もなんかジーンとしちゃって、すごく嬉しかったわ。

社会人二年生。

娘は自分でも言っているけれど、要領が悪く、仕事が遅いらしい。
親から見たってわかるわ。多分そうだろうな。って。

でも、マジメっていいことじゃない?

なんでも要領よくできる人もいる。
それが仕事をする上ではとても大事なことなんだと思う。
でも、要領よくなんでもできる人って言うのはどこか過信がある。ように思うわ。
それだけでもだめ。(特に人間の利害関係が関わっている彼女の仕事はね。)
まじめでじっくり時間をかけて案件を処理することしかできない娘の性格だって
悪いとは言えない。(処理能力の速度ってのは実に大事であることは承知してますが)

こんな風に 人は、社会に出てからは、身内意外の誰かに認められ、褒められて成長するんだな~って思った。

ありがとう。その代理店様。

普段はとても厳しい方らしいけれど、ちゃんと見てるね。

反対に手を抜いてたりしたら、それも見られてるってことね。

頑張れ、娘!!

お金をかせぐ(給料をもらう)ってのは厳しいよね・・・

f0073639_1584211.jpg

このミスチル画像、娘にプレゼント(って多分見てないと思うけど)


引き続きノムのHPに書きこみしよう!はこちらから。
[PR]
by juno0712 | 2008-06-16 02:02 | じゅの家ネタ♪

日々の徒然にも脱力目線であれこれと。そしてびょんほん♪


by juno0712